20/01/28 20:15

どこまで行っても好青年!!

いまさらながらですが、週報ブックの感想など。

文章の半分以上が、勝利馬のレースについての細かな解説やその時の心構え。
・メイショウダッサイと騎乗馬の分析
・ランドハイパワーと代打騎乗での冷静な戦略
・メイショウヒカルと自厩舎の馬
・コウユーヌレエフとスクーリング
と、非常に読みごたえがありました。

あとは周りの方々への感謝がいっぱい。松永昌博厩舎に関してもしっかりと述べられています。
そして最後にあった平地への思い。障害平地のどちらでもG1を勝ちたい気持ちに変わりはなく、自分自身が結果を出して平地でも依頼をもらい結果を出したい。そして支えてくれる皆さんに感謝してもっと上を目指して頑張っていきたい…と。
いや、なんて礼儀正しく折り目正しい方なんでしょう。本当に。


さて、今日は火曜日。
昨日のJRA賞の記事もぼちぼち出回っていますが、コメントがまた礼儀正しい!
周りの人々にくまなく感謝するなんて、なかなかできませんよねえ。
さて、授賞式の写真。
某ツイッターで、「長谷川博己みたい」と指摘が。
えっと思って該当写真を見たら、確かにあの角度では長谷川博己だわ…

カテゴリ[ 森一馬騎手]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=49820

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません