21/08/09 16:12

昨日の小ねた・うろうろ


・フラーズダルムのパドック。
最初は非常におとなしかったのが、時間とともにテンションが上がる。
スタンド側のカーブに何か気になるものがあったのか、そこに差し掛かると
避けるかのように動いたり、軽く跳ねたり。なんだったんだろう。
 

・そのパドック。
福永騎手が騎乗する頃、昌博先生を見かけ…
…よく見ると別人の先生でした。
外見があんなに似ている方がいるとは。どなただったんだろう。



で、勝ったフラーズダルム。
戻ってくるところを撮ろうか、と思っているうちに
福永騎手が高速で戻ってきて、あっという間に地下に潜っていきました。
(これは体感的なものだけでなく、あとで見たグリーンチャンネルでも
勝ち馬紹介の時間帯にもう地下へもぐろうとしていたので、早かったものと思われます)
最初はフラーズダルム自身に何かあったのか・・と気になりましたが、特に何もなかった模様。
単に帰りの飛行機に急ぎたかったのかな…と思うこととしました。発走16:30ですしね。


これぞ夏…という雰囲気ではなくて、
馬場整備の人たちが鮮やかなブルーシャツを着て作業中。
あれ、先週もこうだったっけ…


ちょっと顔を出してました。
来年の夏までお休みですかね。

カテゴリ[ 松永厩舎関連]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません