21/08/09 19:12

フラーズダルムをつくる

ベースはディープインパクトさん。
脚の白、毛色…困ったときはディープさん。頼りになります。


新馬戦のゼッケン。いつもの耐水ラベルシール2枚貼り。


意外とメンコを取った顔の資料がなく、新潟2歳Sのフォトパドックから
割り出してみました。いつものシールフェルト。


メンコ。型紙を色画用紙に印刷して切り出し。
布シールの素を貼った黄色のブロード布に貼り付け、余白を残して切り出し、布を折り曲げ。


こんな感じです。裏面になりますね。


表面は15mm幅の赤リボンを貼ってみます。


耳部分の救世主、100均の合皮はぎれ(黒)。


型紙を当てて切り出し、縫っていきます。右側はメンコ本体との接合のため櫛状に切ります。


ひっくり返して、こんな感じ


メンコの中側から耳をガムテープで接合。
目周りは100均の貼れる布を黄色く塗って、内径20mm、外径32mmのドーナツを切り出し。


新潟2歳Sと復帰戦で着けていた黄色のバンデージ。
ラプタスの時と同じように、フェルトのわっかです。


これもラプタスの時と同じ2mmマスキングテープ。


頭絡は7mm・8mm幅に切り出し黄色く塗った合皮クロスです。
赤線は赤く塗った5mmマスキングテープ、赤が濃くなったので作り直す予定です。


 

カテゴリ[ ぬいぐるみ]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません