12/11/30 01:52

情報なし

▼松永昌騎手落馬負傷

 小倉に滞在していた松永昌博騎手(47歳、栗東・フリー)が9日、同競馬場での調教中に落馬負傷し、右鎖骨々折、右第4〜6肋骨々折と診断された。2カ月の加療を要する見込み。

 

などという記事が今でもネットに落ちていてびっくりする。ちなみに2001年のこと。調教していたのは多分リンデンノタカ。

森一馬騎手の落馬・長期入院は上の様に記事になってもおかしくないのでは・・・と思う。
武豊騎手がブログで取り上げるまで、記事としては形になっていなかったよなあ。

結局ネット上での正確な情報は見つからず。落馬は21日?自厩舎馬?入院期間は?・・分からない。
・・心配ですね。

カテゴリ[ 松永厩舎関連]   コメント[2 ]   トラックバック[0] 

12/11/22 06:06

14年前の昔話

アポロン引退ですか・・・。産駒が厩舎にやってくる日を待ちたいですね。

なんとなくメーラーを眺めていたら、「11/22笠松サラブレッドカップ」の文字を見つけた。
前身は「全日本サラブレッドカップ」。トーヨーレインボーの最後のレース。
検索したら、ネットに映像が落ちていてびっくり。
http://www.youtube.com/watch?v=rkgPVvCU8Os
確か、当日は水沢競馬場で見ていました。その日は盛岡でダービーグランプリがあるはずだったのに雪で中止。
場外発売のこのレースだけじっと待っていました。
改めて映像で見ると、レインボーが先頭に立ったのはほんの一瞬だったんですね。
記憶では良いように美化されていて、4角先頭で回ってきたようなイメージがありましたが。


レインボーはエボルブルスさんで元気にしてますね。
見学の小学生、いいなあ。

カテゴリ[ まつなが馬(引退馬)]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

12/11/20 00:38

あぽろん

直線粘れずに下がってゆきましたね・・・。
4コーナーまでは、ひょっとしたら・・という気持ちで見ておりましたが・・・
1昨年の覇者、エーシンフォワードの姿が胸をよぎります。同じ道をたどらねば良いのですが。

カテゴリ[ 松永厩舎関連]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

12/11/17 02:13

ご連絡

定期更新を停止しました。

この数ヶ月間、何とかならないかとがんばったのですが、どうしてもまとまった更新をする余裕ができませんでした。そうなると、更新もせずに気軽に日記を書くことも気兼ねするわけで・・

年初めにも書きましたが、今はうち以外にも昌博厩舎を扱っているサイトやブログはいくつもある時代になりました。うちだからできること、それはこれからも探り続けていきますし、厩舎の応援もこのサイト自体も続けたいという気持ちは変わりありません。

当面は、ちびちびとデータ類・過去コンテンツの追加を目指す予定です。
掲示板・日記はそのままです。日記は増やしていきたいです。

よろしくお願いいたします。

カテゴリ[ その他]   コメント[5 ]   トラックバック[0]