12/12/31 10:56

2002年2月24日(1)

あの日、まず思い出すのは、とにかく寒かったこと。
太陽は出ているのに、とにかく寒い。出発した新潟と変わりないくらいだ。
友人の協力を得て、今回は隣り合わせに二つ横断幕を張った。一応正規の手続きをしているし、今回は許してもらいましょう。

パドックの階段を登り、2階からパドック全体を眺める。
松永昌博の幕はあとふたつ。

一つはパドック左端。以前にネットで知り合ったMさんの幕。青地に黄色で「松永昌博」。

もう一つはパドック右端。白地に黄色で大きな?、そして「男!松永昌博」「勝利」の黒・赤文字。最初に見たのは…トーヨーシアトルのダイオライト記念。4年前に出会って驚いたあの幕である。その後は見たこともなかったので、今日もまたびっくり。

すみれSまではすることもなく、場内をうろうろしていた。そうこうするうちに4R。目の前で田島信行騎手が、引退レースを勝利で飾る。昌博騎手もこうだったらいいな、そう思ってまた競馬場内を歩いて行く。

カテゴリ[ 昌博「騎手」関係]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

12/12/28 06:16

2002年2月24日(0)



書いておきたい、そう思いながら10年もたちました。
あの日はとにかく寒くて、今でも忘れられない1日、特別な1日でした。

時は流れました。
サンクスも昌博騎手も、今でも元気なことがありがたいことです。
あのころお会いした皆さんはお元気でいらっしゃいますでしょうか・・・?

明日から、年内完成を目指して少しずつ進める予定です。

カテゴリ[ 昌博「騎手」関係]   コメント[0 ]   トラックバック[0]