13/12/31 22:09

2013年の思い出

例年通り、順不同で。

・プルーフポジティブ、圧勝
逃げて逃げての7馬身・・・!
4角からどんどん差が開いていく様は、古のアルファキュ
ートを思い出すほど。圧巻でしたね。
こういうことがあるから、新潟競馬場での観戦はやめられ
ません。

・マルカベンチャー引退
この間も書きましたが、わくわく感をありがとうございま
した。
その破壊力抜群の末脚は忘れません。

・森一馬騎手、ややブレイク。
今年はいろいろなところで活躍されましたね。
京都HJのインベタ強襲は痺れました。
新潟JSは本当に息が止まるような思いでした・・・
印が取れる来年は正念場ですね。引き続き応援させていただきます。
あ、またサイン色紙を持って現場に行きます・・・。

・ウインバリアシオン、復帰
戻ってこられただけでも相当なものがあったのに、さらに
有馬2着とは・・・。参りました。
脚との戦いになるとは思
いますが、来年度の主役となるようお祈りしております。

・ありがとう、石橋守騎手
引退レースの一礼は感動的でした。3月開業ですね。応援さ
せていただきます。

・ありがとう、ローレルジャブラニ
森くんといえばこの馬という印象が強いです。
レース中のアクシデントでないために本当に驚きましたが
・・
ありがとうございました。

・3歳4天王?
今年活躍したメイショウロフウ・ノボリディアーナ・マジ
ェスティハーツ・オースミナインの4頭ですかね。
来年も期待しております。

・マルカフェニックス、元気。
引退後の情報が出ていない時点で、ごめんなさい、もうあきらめて
いました。
先日、乗馬クラブでのレッスンの模様を見学させていただ
きました。
そこにいるというだけでありがたいです。


来年も・・無理をせず今年と同じように応援していきます
ね。
それでは皆様、来年もよろしくお願いいたします。


 

カテゴリ[ 松永厩舎関連]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

13/12/28 05:10

マルカベンチャー

抹消ですか・・・・
そもそもダートの追い込み馬ってもともと好きなんですが、
その中でもわくわく感を持って見れた、数少ない馬でした。
アンカツさん演出の、あの出遅れたにもかかわらず豪快に追い込んで勝ってしまったレースは忘れません。

ああ。
東京盃の写真をもらったはずなのに、見当たらない・・・。

カテゴリ[ 松永厩舎関連]   コメント[1 ]   トラックバック[0] 

13/12/28 02:58

今年の一枚


一番はやっぱり、このプルーフポジティブ圧勝劇ですかね。

カテゴリ[ 松永厩舎関連]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

13/12/22 03:47

日曜の朝、午前3時

で、当日の朝となりました。ウインバリアシオンは4番人気ですな。
某スポーツ紙で、本紙と看板予想家にやたら押されているのがちと気になりますが・・・・

1999年、グラスワンダーとスペシャルウィークの年から、現地の有馬観戦は14年ぶり。
その後はラジたん2歳Sや、障害オープンなど関西遠征がメインでしたからねえ・・
横断幕もぬいぐるみも持たず、気軽に楽しんできます。
とりあえずは、交通機関に何事もなくたどり着ければいいのですが。

カテゴリ[ 松永厩舎関連]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

13/12/13 23:35

たぶろいどふたたび

前回があまりにもひどかったので、H社とN社の有馬記念特集号を買ってくる。
さすがにこの2紙はまともな記事で安心する。
「オルフェーヴルと最後の対決」とあおられているのもある意味うれしい。
当日は何番人気になるのかな。

カテゴリ[ 松永厩舎関連]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

13/12/12 00:28

たぶろいど

今週末もいろいろあるものの、
後10日あまりで有馬記念。
コンビニに特集号が並んでいたので、S社のをひとつ買ってみた。
ウインバリアシオンの記事はどんなかなあ・・・・

ひどい。

父ハーツクライと産駒傾向の話が7割、代表産駒ジャスタウェイの話が2割。
肝心のウインバリアシオンの話は、たった4行。
他馬の記事と明らかに違う。
前哨戦の評価もない、関係者のコメントもない。取材の形跡がない。

買って損したなあ。

カテゴリ[ 松永厩舎関連]   コメント[0 ]   トラックバック[0]