12/12/31 23:25

今年の思い出

例年通り、順不同で。

・マルカフェニックス・エイシンアポロン引退
共に厩舎の看板馬。厩舎思い出の中にいた馬。
・・・もちろん禁句なのでしょうが・・、マルカシェンクがいなければフェニックスの行程も変わったのかなあ?

・マルカベンチャー、転戦の日々
追い込み脚質の宿命といえばそれまでなのですが・・・。
来年はスカッと勝ってくれることを祈っております。

・森一馬騎手、障害戦へ
すみません、あなたの重賞初挑戦の日、かなり金額を張っておりました。
怪我から回復して、また競馬場で応援させてください。

・夏の煌き、ダイヴァーダウン
連勝、特にTVQ杯は痺れました。復活をお待ちしております。

・厩舎ゆかりの血統、プリンセスペスカ
かつての逆噴射もいい思い出です。
今でもエンプレス杯が行われていれば・・と思って止みません。
北海道での最低人気を覆す3着には、ある意味溜飲が下がる想いでした。
レディースプレリュード2着のときはその先の大レースも夢見ました。
母親、祖母の血を後世に残されることを期待しております。

・ウインバリアシオン。
すみません、応援している側としては、なんと言うかもやもやした1年でした。
でもルーラーシップを下した姿は素晴らしいものでした。願わくばもう1頭前にいなければ。
・・・また元気な姿を拝見できる日を楽しみにしております。

昨年もいろいろと悩みましたが、
来年もできることから少しづつやっていきます。やっぱり好きですから。
皆様、来年もよろしくお願いいたします。

カテゴリ[ 松永厩舎関連]   コメント[2 ]   トラックバック[0]