17/10/09 13:53

京都4R

動けずに担架、大丈夫かと思っていたら
ラジオ日経のページにあった。

ーーーーーーーーーーーーーーー
京都4レースで、10番メイショウヒコボシ(森一馬騎手)は、1号障害飛越着地時に転倒したため、競走を中止した。

 馬:異状なし
騎手:頭部打撲、脳震盪、右頬部打撲傷、口唇擦過傷
ーーーーーーーーーーーーーーー


今後また症状は書き換わるかもしれないけど、これだと頭を打っただけで済んだことになるのかな。
 

カテゴリ[ 森一馬騎手]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

目の前で観ていてヒヤッとしましたよヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ
障害レース自体好きなのですが、森くんの落馬後はレースを観ず、望遠で森くんをずっと観てました。
全くピクリとも動かなかったからめちゃくちゃ心配でしたが…
本当に大きな怪我なくて安心しました。
投稿者: ひろ   17/10/10 00:19
それは、かなり大変な状況だったんですね…。
後続の馬もよけきれなかったようにも見えましたし、心配でしたよね。脳震盪で動けなかったということなのでしょうか。

とりあえずは、今週以降の騎乗に影響がないことを祈ります。グッドスカイもスタンバイしてますし。
投稿者: りろんち   17/10/11 23:46


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません