18/07/15 17:43

圧勝劇!

いやあ、8馬身とは恐れ入りました。
オープンでこれだけの圧勝劇は厩舎馬ではなかったはず…で調べたら、

2007.6.16   マルカフレンチ 9馬身 障害未勝利
2007.7.7 テンザンコノハナ 9馬身 3上500万下
2010.5.9 メイショウトリノ 8馬身 3上500万下
2016.6.25 ルドルフィーナ 大差 3歳未勝利

8馬身以上はこんな感じ。
ディープエクシードの7馬身、プルーフポジティブの7馬身も条件戦だったわけで、
やはり今回のオープンでの成績は際立ってますなあ。

カテゴリ[ 松永厩舎関連]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません