19/08/18 11:29

あのひあのとき(30)


(2006.9.3 2歳未勝利)

メイショウバルドルの勝利を目の前で見ることができた、2006年の小倉開催。
この日の未勝利で、厩舎ゆかりのテンザンコノハナも走っていました。
果敢に先行して最後まで粘ったものの、最後の最後に差されて2着。
この秋には阪神JFでG1初挑戦、その後も長く活躍しました。
産駒のメイショウタオが先週出走しましたね。











カテゴリ[ えむえむきっず過去話]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

おぉ〜懐かしのテンザンコノハナ。
年末には阪神JFにも出走してくれましたね。
馬主の平野さんが亡くなられたのでもうテンザンの冠名が走らないのは残念ですね。
確か息子さんは藤原牧場の代表さん(長男さんだったかな?)弟さん?はトレセンで獣医さんだったはず。
あ、平野さんの息子さんが藤原牧場の代表さんだったんですね…テンザン冠の馬たちが藤原牧場生まれだったり、繁殖に入る理由はそこでしたか。

あれ、最近テンザンのような勝負服を見た記憶があるような…と思って調べてみたら、現在は藤原牧場の勝負服のようですね。納得です。
投稿者: りろんち   19/08/19 22:28


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません