19/09/19 06:43

あのひあのとき(34)


(2013.9.22 神戸新聞杯(G3))

マジェスティハーツがすさまじい末脚で飛んできた、といえばわかる神戸新聞杯。
そこには夏の上がり馬、もう1頭。プランスペスカ。
ここでは中団伸びず。しかしここから長い活躍を果たします。
突然覚醒して厩舎のメモリアル(200勝)を飾ったり、
グリーンステークスでは武豊の単勝最高額記録に貢献したり、
ブービー人気の鳴尾記念では3着に突っ込んだり、
初障害で惨敗したかと思ったら次をレコードで勝ったり…
本当につかめない馬、という印象でした。
今このころの写真を見ても、気難しさというものがあったのだと感じますね。

引退後は、府内の乗馬クラブへ。
元気でいるのかな。











カテゴリ[ えむえむきっず過去話]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません