08/10/30 16:33

平成20年10月30日(木)

 <STARBUCKS!

コンビニでスタバの缶コーヒーを発見しました。
エスプレッソコンパーナエスプレッソドッピオの2種類あります。

どちらも140gと量は少なです。
178円と高ですけどね。

 

<歩数>

歩数は、6,720歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

08/10/24 16:59

平成20年10月24日(金)

<恒例「長商デパート」始まる>

商品の仕入れから販売まで、すべての運営を高校生が行う長野商業高校、恒例の「長商デパート」24日から始まり、大勢の人たちで賑わっています。
この「長商デパート」は、長野商業高校が日ごろ学んだ経営に関する学習を実際に生かそうと、大正5年から行っているものです。生徒が学校を株式会社にみたて、1人500円を出資した上で商品の仕入れから販売までのすべての運営を行います。
ことしは20の売り場が設けられ、初日のきょうは朝から大勢の人たちでにぎわいました。
このうち、鮮魚売り場では、サンマが1匹60円など市価よりも安い価格で販売していて、男子生徒が威勢の良いかけ声でお客を呼び込みますと、主婦などが次々と買い求めていました。
長商デパートは26日まで開かれ、2600万円の売り上を見込んでいて、利益は部活動の資金に充てられるということです。

 

<歩数>

歩数は、3,855歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

08/10/23 17:10

平成20年10月23日(木)

佐久市ランドセル作りピーク

佐久市では来年春に向けてランドセル作最盛期を迎えています。佐久市内にあるカバン製造の工場では1日200個のランドセルを作っています。近年のランドセルはバラエティに富んでいて色はもちろん、形も通常のものよりも横に細長かったり丸みを帯びていたりと形も様々だといいます。出来上がったはランドセルは県内外のデパートなどで1つ4万円から5万円で販売されます。ランドセル作りは来年2月の始めごろまで続きます。

 

<歩数>

歩数は、5,050歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[2 ]   トラックバック[0] 

08/10/22 16:01

平成20年10月22日(水)

新生グランセローズ強力助っ人コーチ

今久留主成幸新監督の下、再始動したBCリーグ信濃グランセローズの秋季キャンプに、元横浜ベイスターズの石井琢朗さんが参加し選手に指導を行っています。今久留主監督と石井さんは、横浜時代に5年間一緒にプレーしたチームメイトです。今久留主監督は今シーズン最下位の雪辱を果たすため、また石井さんはもう一度野球選手として再出発をするために参加しています。選手達も石井さんのプレーに注目しています。

 

<歩数>

歩数は、4,474歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

08/10/21 20:53

平成20年10月21日(火)

池田町の大峰高原名物の大カエデ紅葉

北安曇郡池田町の大峰高原では名物の大カエデが色づいています。

池田町の中心部から車で15分ほど東に進んだ標高1000メートルの大峰高原にある大カエデは、戦後間もない1947年に高原が開拓された時、周りの木はすべて切り倒されましたが、この大カエデの根だけはどうにもならないくらい頑丈で1本だけ残されたといいます。

今の時期の大カエデは1本の木で赤、黄、それに緑が同時に見られるということです。

毎年2万人以上が訪れる1本の大カエデ、あと1週間ほどで全体が赤く染まるということです。

 

<歩数>

歩数は、7,831歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

08/10/20 15:50

平成20年10月20日(月)

諏訪湖半マルメロ収穫

諏訪湖の湖畔沿いに植えられた並木に実った「マルメロ」の実を地元のこどもたちが収穫しました。
諏訪市の諏訪湖畔沿いの道路にはおよそ1キロにわたり地中海などが原産のマルメロが植えられていて、実の形や香りが似ているため市民から「かりん並木」として親しまれています。
植えられたおよそ200本の木には、黄色い実がたわわに実り優しい香りが漂い始めていて、20日は地元の城南小学校の2年生たちが収穫を手伝いました。
ことしの実は例年より少し小振りですが、形は良いということです。収穫は20日から3日間行われ、一部は今月25日に行われる「かりん祭」で無料で配られることになっています。

 

<歩数>

歩数は、5,697歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

08/10/19 17:02

平成20年10月19日(日)

長野ラジコンまつ愛好家が自慢の腕競う>

腕自慢の愛好家が作ったラジコン飛行機が、秋の空を飛び回っています。

須坂市の村山橋の河川敷で行われた長野ラジコンまつには、県内外の愛好家のラジコン飛行機およそ80機が集まり、青空をバックに勢いよく飛んでいます。

ラジコン飛行機は、モーターで動く60センチほどの翼を持つ小型のものから、エンジンで動く2メートル近い大型のものまで様々な種類があり、ベテラン愛好家たちがテクニックを競っていました。

愛好家たちはきりもみ飛行や宙返りなど、きょうに向けて調整してきた愛機を自在に操り、ギャラリーに自慢の腕を披露していました。

 

<歩数>

歩数は、4,341歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

08/10/18 18:53

平成20年10月18日(土)

松本で恒例の楽市楽座が始まり大勢の人でにぎわっている

長野県内はさわやかな秋晴れに恵まれ松本では恒例の「信濃の国楽市楽座」が開かれにぎわっています。

楽市楽座は県内外の物産やイベントが集まったもので今年で19回目松本の秋の恒例のイベントです。

やまびこドームには130のブースができ午前10時のオープンと同時に家族連れなどが詰め掛けています。

周辺の市町村からは朝とった新鮮な野菜やくだもの、山で採れたキノコなどが並び人気を集めていました。

楽市楽座はあすまで開かれています。

 

<歩数>

歩数は、3,561歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

08/10/17 16:05

平成20年10月17日(金)

水産試験場ニジマスの採卵始まる>

安曇野市の県水産試験場17日からニジマスの採卵が始まりました。県の水産試験場の職員が体長50センチ、重さが1・5キロもある大きなメスのお腹から黄色の卵を搾り出す作業。筑北村の本城小学校の5年生23人も訪れ採卵作業を体験しました。1匹のメスからは約3000個の卵が採れます。作業は12月上旬まで続き1400匹から約420万粒を集めることになります。

 

<歩数>

歩数は、3,225歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

08/10/15 16:20

平成20年10月15日(水)

来年からIC運転免許証交付へ>

運転免許証の偽造などを防ぐため、県警察本部は来年1月4日からICチップを内蔵した運転免許証を発行します。
警察によりますと最近は、巧みに偽造された運転免許証が出回り、他人名義の免許証を使って銀行口座を開設したり、携帯電話の利用契約を結んで振り込め詐欺などに悪用されたりする被害が相次いでいます。
このため、県警察本部は、来年1月4日から偽造することが難しい、ICチップを内蔵した運転免許証を発行することにしています。
ICチップには、運転免許証に記載されている内容が記録されるほか、本籍はICチップだけに記録され、免許証には表記されなくなります。
またICチップの記録を読み取る際や、運転免許証を身分証明書として利用する際には、暗証番号が必要となり、運転免許証の発行を申請するときに本人が設定することになります。
IC化にともなって手数料は450円値上げされます
ICチップを内蔵した運転免許証の発行は、来年1月4日から東北信運転免許センターで始まり、翌日からは中南信運転免許センターでも始まります。

 

<歩数>

歩数は、4,020歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

08/10/14 15:27

平成20年10月14日(火)

長野市若穂特産のレンコンの収穫が始まる>

長野市の若穂地区で、特産のレンコンの収穫が始まっています。

若穂地区は、千曲川周辺の湿気の多い地質を生かして、江戸時代からレンコンの栽培が盛んです。

収穫は先月から始まっていて、農家は専用のくわで土に切れ目を入れてから、レンコンを傷めないように手作業で丁寧に掘り起こしていきます。

レンコンの生産は茨城県などが有名ですが、若穂地区のレンコンは、寒冷な気候の中で育てられるため、甘みが強く、歯ごたえが柔らかいのが特徴です。

今年はお盆以降涼しい気候が続き、台風などの被害もなかったので、出来は上々だということです。

若穂地区のレンコンはおせち料理使われる年末に収穫のピークを迎えます。

 

<歩数>

歩数は、4,072歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

08/10/13 15:59

平成20年10月13日(月)

<きょうは体育の日松本では秋晴れの下で市民体育大会>

体育の日のきょう、松本市ではさわやかな秋晴れの下市民体育大会が開かれています。

松本市の市民体育大会は体育の日の前後に毎年開かれていて、期間中に陸上や球技、武道など40を超す種目が行われます。

きょうの松本市はさわやかな秋晴れに恵まれ、選手たちは抜けるような青空と応援を背に、力いっぱい競技に臨んでいました。

 

<歩数>

歩数は、3,512歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

08/10/11 18:57

平成20年10月11日(土)

松本そば祭り開幕!

今年で5回目を迎える「信州松本そば祭り」が盛大に開幕しました。会場の松本城公園には県内外のそば処23店が一堂に会し、心行くまでそばを堪能できるほか、スローフードスローライフをテーマにした物産展も人気を集めています。そば祭りは松本城公園で13日まで開催されます。

 

<歩数>

歩数は、3,515歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

08/10/10 16:21

平成20年10月10日(金)

長野市保健所メタボ予防呼びかける>

メタボリックシンドロームの予防9日朝長野市保健所の職員などが街頭で呼びかけました。長野市保健所によるとメタボ予防として1日8千から1万歩ほどの運動が必要ですが、長野市民の平均歩数は約7500歩と日常的な運動が足りず、40歳以上の男女の10人に3人がメタボリックシンドロームに該当しているか、または予備軍です。エレベーターより階段を使う習慣を身に付けるなど、今までより10分多く歩よう呼びかけています。

 

<歩数>

歩数は、5,195歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[2 ]   トラックバック[0] 

08/10/09 16:26

平成20年10月9日(木)

上田市の小学校の給食「マツタケ」

秋の味覚の王様マツタケが、上田市の小学校の給食に登場しました。
上田市東塩田地区は天然のアカマツ林が多く、昔からマツタケの産地として知られています。
地元で採れたマツタケを子どもたちに味わってもらおうと、3年前から給食マツタケが登場しています。
子どもたちには地元産の新米で炊き上げたマツタケご飯が大人気で、「もっと入れて」と配膳係にお願いする子どもの姿もありました。
給食はすまし汁もマツタケが入って、まさにマツタケづくしです。
秋ならではの贅沢メニューに子どもたちは大満足の様子でした。
年に1度の特別メニューには、子ども達にマツタケが採れる自然環境を大切にして里山を守り育ててほしい、という願いも込められています。

 

<歩数>

歩数は、3,831歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[2 ]   トラックバック[0] 

08/10/08 17:32

平成20年10月8日(水)

警察官逮捕術大会

警察官が犯人を逮捕する技術を競う大会8日、長野市の体育館で開かれています。
この大会は逮捕術の技術を高めようと県警察本部が毎年開いているもので、ことしは警察官およそ270人が参加しました。
大会は県内の各警察署と県警本部から36チームが参加して警棒を使った競技や素手で対応する組み手の競技など6つの種目を団体戦で争いました。
大会は午後4時すぎまで開かれ、団体戦のほかに若手の男性警察官や女性警察官による個人戦も行われます。

 

<歩数>

歩数は、4,381歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

08/10/06 16:14

平成20年10月6日(月)

佐渡市珍しい「タコゆすり漁」始まる>

赤い布をゆらしてタコを誘い出すという珍しい漁、「タコゆすり漁」、秋を迎えた佐渡市相川地区の海岸で始まりました。
タコゆすり漁は、長さ3メートルほどのさおの先に赤い布をつけて海中でゆすり、タコを誘い出す素朴な漁法です。かつては佐渡のどこの海岸でも行われていたが、今では珍しくなりました。この時期、タコは産卵のために浅瀬によってきています。ゆらゆらと動く布をエサと勘違いして出てきたところを、針のついたもう一本のさおでひっかけ引き上げそうです。
この日は、1時間あまりで体長40センチほどのタコが4匹とれました。この時期のタコは身が引き締まり、甘みもあっておいしいというはなしです。このタコゆすり漁は来月上旬まで続きます。

 

<歩数>

歩数は、6,324歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[2 ]   トラックバック[0] 

08/10/04 16:51

平成20年10月4日(土)

諏訪湖新型の水陸両用バス体験乗車

諏訪湖の観光活性化につなげようと水陸両用バスの体験乗車がきょう諏訪市で行われています。

水陸両用バスは国産第一号全長12メートル、幅2.5メートル重さが9トンあり42人乗です。

きょう乗車できるのは競争率8.5倍の抽選で選ばれた市民など280人です。

バスは1日4便で旧東洋バルブの工場跡地を出発しおよそ50分かけて諏訪湖を遊覧します。

体験乗車した人たちは車と舟の能力を兼ね備えたユニークなバスの乗り心地を満喫していました。

水陸両用バスは諏訪市や観光協会でつくる実行委員会が観光の活性化につなげようと試験的に運行しているもので去年に続いて2回目です。

水陸両用バスはあすも運行されます。

 

<歩数>

歩数は、4,563歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

08/10/02 16:32

平成20年10月2日(木)

新宿長野カフェオープン

東京の新宿駅南口の一角に信州の食材のおいしさを発信する期間限定のカフェ、『TOKYO長野カフェ』1日オープンしました。県が企画したテナントで、20代から30代のサラリーマン、買い物客が主なターゲット層です。大鹿村の鹿肉を使った信州ジビエカレーや信州黄金シャモのスープリゾットなどを提供しています。期間は1か月間です。

 

<歩数>

歩数は、4,009歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

08/10/01 19:06

平成20年10月1日(水)

きょうから衣替え、マフラー姿も>

きょうから衣替えとなり、JR長野駅前では通学の高校生の服装が秋冬のジャケットやブレザーに替わりました。

また、暑い時期にネクタイを外してエネルギー削減に努めるクールビズもほとんどの会社が昨日までで、きょうからはネクタイを締めてサラリーマンが出勤していきました。

きょうの最低気温は長野で14.7度、松本14.5度、飯田15.8度など、各地とも1度から3度平年より高めでしたが、季節を先取りしてマフラーを巻いた若い女性もいました。

 

<歩数>

歩数は、3,337歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0]