08/01/30 17:55

平成20年1月30日(水)

諏訪湖2年ぶり御神渡り

諏訪湖で30日朝、2年ぶりの御神渡りが確認されました。岡谷市湊から下諏訪町へ向かって湖の上を走る氷の亀裂とせり上がりを八剣神社関係者が御神渡りと判断、近く神事を行います。


<歩数>

歩数は、4,724歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[2 ]   トラックバック[0] 

08/01/29 18:43

平成20年1月29日(火)

原田泰治作品の贋作100万円で>

ほのぼのとした絵で知られる諏訪市の原田泰治さん作品の一つ「お嫁入り」の贋作が売られていたことが分かりました。波田町の男性が松本市の美術商から100万円で購入。諏訪市の原田泰治美術館で本物を見た男性の問い合わせで贋作と確認されました。


<歩数>

歩数は、7,140歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[2 ]   トラックバック[0] 

08/01/28 17:46

平成20年1月28日(月)

諏訪湖氷せり上がり御神渡りへ期待>

諏訪湖では28日朝、諏訪市から下諏訪町まで続く氷のせり上がりが確認されました。1週間前には、「今年も御神渡りは厳しい」と話していた地元も一転、期待を高めていました。同日朝の諏訪の最低気温は氷点下12.1度。4日連続で氷点下12度以下となりました。せり上がりは御神渡りを判断する神社関係者が確認しました。


<歩数>

歩数は、5,681歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

08/01/27 18:20

平成20年1月27日(日)

<長野市の千曲川コハクチョウ

26日午後、長野市の屋島橋近くの千曲川コハクチョウ計6羽が飛来しました。日本野鳥の会長野支部によると、同市内はコハクチョウの通過点とされ、秋や春先の移動中に一時的に羽を休める姿が目撃されるが、この時期の目撃は珍しいといいます。


<歩数>

歩数は、4,534歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[2 ]   トラックバック[0] 

08/01/26 16:56

平成20年1月26日(土)

選抜高校野球県勢2校出場>

春の選抜高校野球の出場校が、25日午後に発表されました。北信越大会で優勝を決めた長野日大が初出場丸子修学館が31年ぶり、4回目の出場を決めました。県勢の2校そろっての出場は23年ぶりの快挙


<歩数>

歩数は、4,731歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

08/01/24 17:48

平成20年1月24日(木)

諏訪湖がほぼ全面結氷「御神渡り」出現に期待も>

諏訪湖は24日朝までに、13.3平方キロメートルの湖面がほぼ全面的に結氷しました。長野地方気象台によると、今後、県内の寒さはさらに強まる見込みで、結氷が大幅に遅れ、望み薄だった「御神渡(おみわた)り」の出現に期待が出てきました。諏訪湖は19日にほぼ全面が結氷しましたが、その後、解けていました。


<歩数>

歩数は、4,627歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

08/01/23 16:42

平成20年1月23日(水)

松代4センチ

松代午後4時半現在雪は4センチです。飯田と松本は12センチ、諏訪は11センチですから、雪は多かったですね。


<歩数>

歩数は、2,264歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[2 ]   トラックバック[0] 

08/01/21 17:59

平成20年1月21日(月)

<頭から水かぶる豪快「寒の水」

御代田町草越で21日夜、「寒の水」がありました。ふんどし姿の男たちが次々と冷たい水を頭からかぶって練り歩く、「大寒」に合わせた豪快な伝統行事。神社に到着すると頭にのせたわらのお守り、兎巾(ときん)を奉納、1年の健康を祈りました。


<歩数>

歩数は、4,381歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

08/01/19 18:25

平成20年1月19日(土)

諏訪湖ほぼ全面結氷…氷は薄く御神渡りも期待薄か

県内各地が冷え込んだ19日朝、前日まで波立っていた諏訪湖のほぼ全面が今季初めて結氷しました。ただ、結氷時期が遅く、氷が筋状にせり上がる「御神渡(おみわた)り」の出現は厳しいとの見方が出ています。


<歩数>

歩数は、3,156歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[2 ]   トラックバック[0] 

08/01/18 18:24

平成20年1月18日(金)

<岡谷の小学校でウナギ給食寒の土用PR

岡谷市の湊小学校で17日、給食にウナギの蒲焼が登場しました。ウナギのまちをうたう同市がPRする「寒の土用の丑の日」の一環。脂がのっている冬のウナギを地元の専門店が給食用に焼きました。児童も競うように味わっていました。


<歩数>

歩数は、3,572歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

08/01/17 17:39

平成20年1月17日(木)

多くなかったのだが...

松代から総合リハビリセンターまでの約18kmの区間を、朝7:30から9:00まで(1時間30分)かかりました。


<歩数>

歩数は、3,532歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

08/01/16 18:33

平成20年1月16日(水)

大学生が考案したミニ丼コンビニ店で発売>

松本市の大学生が考案したユニークな丼が、15日から県内のコンビニエンスストアで発売になりました。

発売された「カップドン」は、農薬を押さえて作った地元の米と旬の野菜、そして、特産の松本一本ねぎを使った3種類のミニ丼です。地元の農作物をPRしようと松本大学の学生が、コンビニチェーンの「サークルKサンクス」と共同で開発を進め、発売にこぎつけました。

「牛ねぎデミソース」は、デミグラスソースとホワイトソースを混ぜ合わせた洋食タイプで、「ホワイト」には、ホワイトソースに2種類のチーズが入っています。「つくねぎ」は、2種類のつくねと、焼き鳥入りの和風味です。

1つ250円で、県内の「サークルK」全店舗で今月28日まで販売されます。


<歩数>

歩数は、3,304歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

08/01/15 18:21

平成20年1月15日(火)

<世相占い筒がゆ神事去年より厳しい

諏訪郡下諏訪町の諏訪大社では、今年1年の世相を占う「筒がゆ神事」が14日夜行われました。ヨシの茎を入れた釜で白米と小豆を夜通し煮詰めて、その煮え具合で作物の出来や世相を占います。今年は満点の5分に対し、去年と同じ「3分6厘」だったが、「3分5厘」に限りなく近く「厳しい」という結果が出ました。


<歩数>

歩数は、3,717歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

08/01/13 18:15

平成20年1月13日(日)

<諏訪の原田泰治美術館100万人

諏訪市の原田泰治美術館が12日、入館者100万人を達成しました。100万人目になった長野市の主婦に原田さんから木版画がプレゼントされました。懐かしくほのぼのした風景を緻密なタッチで描く原田さんの同美術館は98年に同市がオープンさせました。


<歩数>

歩数は、3,716歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

08/01/12 18:25

平成20年1月12日(土)

松本あめ市始まる>

松本市で新春恒例のあめ市が始まりました。あめ市は正月の伝統行事で上杉謙信武田信玄塩をおくったという故事にもとづく「塩市」がその起源といわれています。きょうは雪が降るあいにくの天気となりましたが、福だるまを売る子供たちは元気な声を張り上げていました。


<歩数>

歩数は、3,817歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

08/01/11 16:59

平成20年1月11日(金)

戸隠雪の中に日本酒を仕込む>

長野市の戸隠神社で、雪の中で日本酒を熟成させる、雪中酒が仕込まれました。戸隠神社・中社の境内には、長野市の蔵元が作った日本酒1000本が運び込まれました。この「戸隠雪中酒」は、そばにつづく戸隠の名産にしようと、観光協会などが去年から取り組んでいるもので、昨シーズンの900本はすぐに完売するなど、話題を集めている酒です。今回仕込んだ酒は、4月の上旬に、雪の中掘り出され、1.8リットル2500円ほどで販売されることになっています。


<歩数>

歩数は、5,311歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

08/01/07 18:45

平成20年1月7日(月)

<健康願い善光寺びんずる廻し

長野市の善光寺で6日夜、新年の無病息災を願う伝統行事びんずる廻しがありました。普段は本堂入り口にあるびんずる像を参拝者が掛け声をかけてにぎやかに本堂内を引き回しました。最後は悪いところに触れると治るという木像を、配られたしゃもじでなでて健康を願いました。


<歩数>

歩数は、5,517歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

08/01/05 17:53

平成20年1月5日(土)

<光輝くアルウィン…ボールなどの電飾が好評>

松本市神林総合球技場アルウィン北側の壁に、干支のネズミサッカーボール北アルプスをかたどったイルミネーションが飾られ、通りかかるドライバーの目を楽しませています。一段と寒さが増す、これからの季節に光のぬくもりを運んでいます。


<歩数>

歩数は、4,267歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

08/01/04 17:14

平成20年1月4日(金)

Uターンきょうがピーク、長野新幹線も混雑>

年末年始をふるさとや観光地で過ごした人のUターンは、県内でもきょうピークを迎えています。JR長野駅では午後3時ごろには長野新幹線の東京行きのホームで、大きな荷物やお土産を持った家族連れなどが長い列を作っていました。JRによりますと、新幹線の指定席は午後7時まではほぼ満席で、自由席も午後に入ってほとんどの列車で乗車率が100%を超えています。


<歩数>

歩数は、4,787歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

08/01/03 17:21

平成20年1月3日(木)

長野市屋内プールにぎわう>

長野市の屋内プール「サンマリーンながの」は家族連れでにぎわっています。子供たちは、人工的に作った波が打ち寄せるプールで歓声をあげたり、長さ170メートルの流れるプールで元気に泳いでいました。

けさの長野市の最低気温氷点下4度近くまで下がりましたが、室内は33度と真夏並みに設定されていて汗ばむほどです。今年は元旦に雪が降ったため初詣をやめてプールに来た人が多かったということで例年以上の来場者があるということです。


<歩数>

歩数は、5,899歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[2 ]   トラックバック[0] 

08/01/02 16:58

平成20年1月2日(水)

子年生まれの長野県民は17万6900人

県内の子年生まれの人は17万6900人で、人口に占める割合は12の干支の中で10番目となっています。県が1月1日現在で推計したところによりますと、県内の子年生まれの人は、男性が8万6000人、女性が9万900人で、合わせて17万6900人でした。

子年生まれの人の中で、最も人口が多いのが、今年還暦を迎える1948年・昭和23年生まれで3万7300人、次いで36歳になる1972年・昭和47年生まれで3万800人、3番目が48歳の1960年・昭和35年生まれの2万5900人となっています。


<歩数>

歩数は、3,624歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[2 ]   トラックバック[0] 

08/01/01 16:52

平成20年1月1日(火)

<県内の大雪・北部では2日午前まで>

年末から大雪に見舞われている県内は、2日午前にかけて北部を中心に引き続き雪となる見込みです。中部や南部の雪は午後までにやむ見込みですが、北部では2日午前にかけて降り続き、山沿い中野飯山地域を中心に1時間に5センチ前後の強い雪が断続的に降る見込みです。


<歩数>

歩数は、1,321歩でした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[2 ]   トラックバック[0]