10/02/09 23:27

ネット接続で解析

先週末の二時間トライアルでは、ポラールRS300G1を装着。心拍を測定しながらGPSが何かと大活躍。
2キロ周回のため手動で周回毎のラップを録る。GPSセンサーは自動的に1キロ毎のラップを刻んでくれる。距離表示が無くても何キロ進んでいるか分かる。
帰宅後フローリンクに時計を乗せてポラールトレーニングサイトに接続しパーソナルデータを転送、解析。1キロ毎のラップ、心拍も具に記録されている。 体調があまり良く無い中、次の長距離イベントに備え確定したイーブンペースを身体に記憶させる事を第一に考えた。自分の体内ラップとRS300上の実際のラップが概ね一致し、淡々と動き続ける事が出来た。
予定と想定と実際が噛み合った、RS300G1と弊社桜田のワキシングサポートのお陰だ。
POLAR RS300G1 ?35700フローリンク?6930
お求めご相談は http://www.mybraxcski.com
nornor@mybraxcski.com

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[]   トラックバック[0]