11/03/25 23:05

繋がっている…

今朝メールを開くと、Sweden から届いていました。日本の状況を見て、、30年来の友人。それぞれの道を歩み音信不通となり、お互いに探していたが、…世界中の心は繋がっている。それぞれの、、出来る事から始めればいいと思う

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[]   トラックバック[0] 

11/03/25 01:02

これから

まだまだ被災地域の困難な状況が続いています。何が出来るか、何も出来ない無力さに日々さいなまれています。
この自然がもたらした災害はあまりに大きく広範囲で被災されたり避難されている方の数も多く、もっと大規模な人手が必要な筈ですが、あまり動き出していない感じがしてなりません。勿論自衛隊、警察、消防、医療、各機関の皆様の働きご苦労は感謝しても仕切れません。でももっと必要、まだまだ足りない。


【日本社会の理不尽さ】
危機意識の甘さ?周波数の違い

原発事故、電力不足で東電管内は計画停電。でも我々中電管内は全く足りている。何故分け合えないないのか。明治時代に東西で発電システムの導入が異なったからだという。
明治時代から何年経つのだろう。原発増産する前に、万一を考え日本の周波数をコツコツと統一する気は全く無かったのだろうか。多くの国を訪れているが一つの国の中で電力を統一していないというのはあまり聞いたことが無い。変電では全く追いつかない。

【ソーラー発電と原発】
各家庭や小規模な自治体単位でソーラー発電を整備しよう! その費用と原発を作るのとどちらが安全で低コスト?
国家プロジェクトとして考えなければならない時が来ている。

自家発電の促進を阻むものは何?それは誰?ソーラー、自家風力発電の設置コストが下がらないのは何故?誰かじゃまをしている?
地デジ化はどんどん進んだのに、国が動けば進むはず。

被災地でもソーラー発電で近隣のご飯を炊き出しているお宅も有るそうです。学校、避難所にソーラー発電があったなら…。

【北欧の町の夜は暗い、日本の田舎も暗い】日本の都会は夜明るすぎる。夜は暗いもの。暗いから野性の観を失わない。生きる力と直感が研ぎ澄まされる。多少何かあっても動じない。夜明るいと精神が病んで行く気がする。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[]   トラックバック[0]