20/04/04 16:00

陽光の中で・パート2

春の日差し眩しいホール周辺。写真スケッチの続きです。
若里公園の辛夷(コブシ)もようやく満開になりました。
 
重なり合うように咲き誇っています。
 
大ホール外のガラス壁面も彼女たちにとっては、ハレの日に向けたレッスンフロアです。
 
楽屋口を彩るユキヤナギも今を盛りに咲き誇っています。
 
ホール南でも満開でした。
(Y.S)
 

カテゴリ[ 職員より]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

20/03/28 17:28

白骨温泉に行ってきました!

 何かと忙しない昨今です。

現世を離れてのんびりしたい!

ということで、平日の何でもない日に、白骨温泉に行ってきました。

道中には雪もツララもあり、温泉郷に着いた頃には、まるで別世界にいるような心持ちでした。

この時期はまだ冬季休業中の温泉が多かったのですが、

日帰りで入れる温泉、ありました。

 風呂釜や床は、木で出来ているようでしたが、すべて湯の華によって覆われていました。

まるで別世界。

一人用のお風呂を楽しんだ後、帰り道はゆったり帰りました。

帰路に面白そうなものを発見。

梓湖、ダム湖です。

山際まで水を湛えて、なんとも言い表し難い素晴らしい風景でした。

ダムの向こう側は、150メートルの崖です。

めまいがするくらい高く、少し怖かったです。

なんとも不思議な体験をした一日でした。(K.S)

カテゴリ[ お知らせ]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

20/03/26 13:00

陽光の中で

暖かい日差しの中、ホール隣の若里公園では春の訪れを告げる辛夷(コブシ)が花を咲かせようとしています。暖かさに誘われて、ホール界隈を写真スケッチしました。

 
 
コブシの蕾も膨らみ、もうすぐ開花です。
 
まだ固い蕾もありますが、白い花弁が覗く蕾もいくつか。
 
暖かさに誘われて野鳥も飛んできて。
 
美味しいのでしょうか、花弁を啄んで。
 
ごっくんと、いただきました。
 
ホール北の飯縄山の雪も少なくなり、高妻山の白い山頂が左に小さく見えました。
 
西には、ちょこんと槍ヶ岳の穂先が小槍を従えて。
 
白く輝いていました。
 (Y.S)

カテゴリ[ 職員より]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

20/03/25 08:30

『引越の準備』

楽屋改修に伴い 舞台課事務所の天井裏を 配管が通っていたため、

天井を全て剥がしての  改修工事でした。

その間、  私達は展示室に引越をして 勤務してましたが、 

4月から元の舞台課事務所に戻るため

心機一転、模様替えをする事にしました。

先ずは、棚やパ−テ−ションを製作しました。

( H.O )

カテゴリ[ 職員より]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

20/03/04 12:16

楽屋が明るくなりました!

1月〜3月の会館改修工事の中心となっている楽屋工事。

床材が貼られ壁も塗りなおされ、もうじき完成です。

 白を基調とした明るい空間で、皆様に気持ちよくご利用いただけると思います。

早く見ていただきたいです。(T.T)

大ホール廊下

中ホール廊下

化粧前

洗面台

カテゴリ[ 職員より]   コメント[0 ]   トラックバック[0]