18/06/06 12:34

スタッフブロブ

 サーバーやPC等トラブルにより電源が落ちてしまうと困る機器には、あまり聞きなれない言葉ですが無停電電源装置(UPS)という電源バックアップ機材が組み込まれています。この機材、通常運転時は商用電源からの電力をそのまま出力するとともに内蔵電池へ充電をしています。商用電源が途絶えた非常時は、内蔵電池によるバックアップ運転に自動的に切換ります。当館の音響機材もデジタルミキサーや音声信号処理器、PC等の音響システムの中核を担う機器には、この機材が接続されています。

 改修工事中の現在でも写真のように単体で充電をして内蔵電池劣化防止と保護に努めています。これから雷の多い季節を迎えるにあたり瞬間的な停電が発生した場合等に備え、安心で頼りになる縁の下の力持ちです。(H・S)

カテゴリ[ お知らせ]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=47136

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません