20/07/15 17:37

雷滝へ

天気が良かったので、高山の雷滝へお出かけしました。

雷滝は「裏見の滝」とも呼ばれていて、滝の裏側を通ることが出来るようになっている珍しい場所です。

落差約30mある大滝だそうで豪快な音をたてて流れ落ちます。

 

滝へつながる階段を降りると、滝の裏側にすぐ到着します。

水しぶきを感じたりゴツゴツした岩肌を近くで見られるので迫力満点です。

そこを通り抜けて階段をさらに降りると、滝を間近かつ正面で見られる「滝見台」に到着し

自然のミストを浴びることが出来ます。

 

マイナスイオンを感じられるのでとてもお気に入りの場所です。(M)

カテゴリ[ お知らせ]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=50546

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません