17/04/11 00:49

ふきっ玉(フキノトウ)

フキノトウがテーマなんですが、その前にトラちゃんの大冒険。
いや、その前に不思議な雲の目撃談。
今回はいろいろあります。

昨日出かけるときに南の空に虹色の雲が!
アーチ型の普通の虹ならオメデタイ印象ですが、これは何やら不気味です。

先日4月6日には西の空、ちょうど大断層帯フォッサマグナの上空あたりに不思議な雲。
大地震の前兆ではないか!?

地震雲という物は実際にあるらしいですが、必ず見られるわけではなく、もちろん曇や雨の場合には見られません。
飛行機雲のような形とか、下から上へ渦巻きのような形が多いらしいです。
地震雲の科学的根拠もあるらしいですが、状況によって千差万別なので、ほとんど当てにならないというのが正しいと思います。

昔、長野で起きた松代群発地震のときには、震源地の皆神山上空に怪光を見たとか、UFOを見たとか言う話がありました。
これはテレビ番組になり、地震に関連する地下水の激しい流れによって電気が起きて、その影響で上空に雷のような発光現象が起きたらしいとの説明でした。
雷と同じですから、これによって雲ができることもあります。
しかし、必ず地震が起きるかどうか?わかりません。
日本は地殻変動が激しいですから、こんな現象は日常茶飯事と思ったほうが良いかもしれません。

 

さて、トラちゃんですが、
サクラちゃんと一緒に楽しく遊んだ、懐かしい”お花見広場”へ行こうとしています。
これは3日前でしたが、積雪は50cmぐらいありました。
 

その後ドンドン解けて、昨日は部分的に地面が見えてきました。

だから、今は懐かしい場所まで行って遊ぶことができるし、木登りも。
これから楽しい季節になります(=^・^=)

前足がズボッと雪に沈んでしまいました(;゜ロ゜)ヒェ〜ッ
底なし沼みたいだ〜(°◇°;)
まるで八甲田山の雪中行軍みたいです(笑)  お手手なめなめして、気を取り直して、

次なる目標は?

結局、抱っこされて帰りました。
雪のない所は泥んこですから、汚れて面倒な事になります。

 

車に乗ってフキノトウを探しに行きました。
(長野では”ふきっ玉”と呼びます)
家の庭にも出るんですが、まだ厚い雪の下です。
畑のように植えて栽培してるんです。

ところが、不思議な事にわずか3kmほど離れた場所は雪の量が半分なのです。
そこにスキー場(長野オリンピックの会場だった)がありますが、雪不足に悩んでいます。
うちの場所はスキー場よりも雪が多いです。

スキー場の近くの道端に、たくさん生えている場所がありました。
花が開いてしまうと美味しくないので、若い蕾を選んで採取しました。

手間暇かけてアク抜きをする人がいますが、その必要は全然ありません。
油で炒めるとアクは分解されます。同じ理由で、天ぷらにすればアクの強い山菜も食べられます。

みじん切りにしたフキノトウを炒めて、みりん少々、鰹節と味噌と梅干しを入れて炒めます。

梅干しを入れると旨味が増します。
味噌に焦げ目が付くぐらいが美味しいです。

完成。
ご飯のおかずは勿論、お湯で解いて味噌汁に、うどんや蕎麦、湯豆腐、焼き魚にも。
冷凍にしてお正月に食べることもできます。

 

フライパンは洗わずに、そのまま次に行きます。
食材にフキノトウの春の香りが、ほんのり付きます♪

長芋を大量にいただきました。
とっても嬉しい事です(^◇^)
とろろ芋として食べるのが普通ですが、火を通して食べるのも美味しいです。

軽く炒めて、昆布・鰹節と梅干し、醤油とワサビ。
これは最高です!!
よく火を通すとホクホクになるし、半生だとシャキシャキ感があって、どちらも美味しいです。
長芋は味噌汁の具にも良いです。ジャガイモの代わりに肉じゃがにも。
揚げて食べるのも美味しいですね〜^^¥

長芋は家庭菜園でも簡単に作れます。
食べ残した芋(長さ10cmぐらい)を埋めておくと芽が出ます。芽が出るのに日数がかかるので、早目に準備します。
しかし・・・芋掘りがとても大変!!
だから高価なんですよね。
穴がたくさん空いた専用ビニールパイプが農協で売られています。これを使うと収穫は楽です。

 

木の周囲は雪が早く解けるのは不思議です。
ここは暖かいという事でしょうか。

 

雪が消えると、家々のダメージが目立ちます。 これは昨日の写真です。
屋根だけでなく、下の窓枠も外れてしまっています。
雪の破壊力は恐ろしいです!
今年はそんなに雪が多かったのか?
一昨年のほうが雪は多かったですが、今年はひどいダメージが目立ちます。

まだ新しい家なのに!
ご心配無用です。これらは空き家なので、実害はありません。
「売り地」という看板が出ていました。つまり家の値段は0という事かな。ちょっと直すだけで住めるので、お買い得ですね。

人が住んでいれば、暖房を使うので屋根も微妙に暖められて雪は凍りつくことなく、自然に滑り落ちます。
このあたりでは、通常は雪下ろしは必要ありません。

カテゴリ[ 料理]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

普段目にしない自然現象、確かに気にはなりますね...
でも、虹色の雲はオーロラみたいで、きれいじゃないですか〜。

ふきっ玉、沢山収穫できたんですね。
おいしそうなフキ味噌、食べたいです!
長芋も羨ましい〜。
ここではなかなか手に入りません。(涙)
火を通して食べるとホクホクと美味しいですよね。

空き家だから、雪が落ちずにこんなことになってしまうとのことですが...
これを見ると、雪って怖いですね。

まだ深い雪の中へ、トラちゃん行っちゃいますか!!
太郎ちゃん(アルペン猫さんの)も雪が平気みたいですけど、寒いのに強いネコちゃん、ここにもいたんですね〜。(笑)
投稿者: pil   17/04/11 03:38
虹はニュースになっていましたね

山菜は大人の味ですよねぇ〜
苦味が良い?

トラちゃん  寒いでしょ(^_^;)
我が家のにゃんずは今日もぬくぬく
温かい場所でそれぞれ寝ておりますよ〜

今日は寒いっ!!
投稿者: 由桜   17/04/11 07:14
pil様
コメントありがとうございます。
お料理の話、食べ物の話は楽しいですね〜♪
所変われば品変わる・・・ドイツでは入手困難ですか。
これらはとても日本的な食材かもしれません。
妻の勤務地が長芋の一大産地だったんですよ〜
でも3月で定年退職になったので、長芋いただくのもこれが最後です。
ふきっ玉は山菜シーズンの幕開けです。
もう次の山菜が次々と出ていますが、山菜の旬はわずかな期間なので、忘れているとまた来年という事になってしまいます。

雪中行軍のトラちゃんですが、この日は気温15度もあったんですよ〜
でも雪が冷たいのでお手手ペロペロ。

空き家になると家は傷みますが、雪でさらに急激に傷みます。
もっと雪の多い地域へ行くと、潰れた家、倒れかかった家をよく見かけます。
雪は本当に恐ろしいです!
投稿者: ロッド   17/04/11 08:58
由桜様
コメントありがとうございます。
えっ?この虹ニュースになったんですか!

今朝起きたら外は猛烈な雪降り! 天気予報は雨だったんですが、本格的な積雪になってしまいました。
もう夏用タイヤに交換しようか、と思ってたんですけどねぇ。
昨日もトラちゃんと同じ場所へお散歩に行ったんですが、暖かくて15度もあったんですよ〜
それなのに、今日は0度です (*_*)
トラちゃんは暖かい室内の窓辺から、外の降り続く雪を眺めていますよ〜
結構なご身分で観光客気分だなぁ〜(笑)
今、朝の見張りも終了して、羽毛布団にもぐり込みました(≧m≦)ぷぷ

フキノトウは菊科なので菊の風味がしますね。他にも菊科の山菜や野菜には美味しいのがあります。タンポポも天ぷらにすれば食べられますし。
まあ、大人の味でしょうね。
投稿者: ロッド   17/04/11 08:59
綺麗な虹色の雲ですね。
下の雲はなんとも不思議な形。
地震の前に地震雲が出るのならわかりやすくてよいくらいですが、因果関係はわからないのですか・・・

トラちゃん、わんこみたいにガンガン行きますね。
お手手冷たいでしょう。しもやけにならない?
ふきのとうの天ぷら、食べたいな〜
フキ味噌は乙な味ですね。
私も長いもはよく火を通して食べますよ。
柔らかくて口の中で溶けるようです(#^.^#)
家庭菜園で作れたらいいけど深いところまでふかふかの土にしないといけませんね。
専用ビニールパイプが売られてるなんて知りませんでした。

雪の破壊力はよ〜く知ってますよ!
屋根がこんなになってしまうなんて恐ろしい・・・
豪雪地帯では雪に強い家でないといけませんね。
やっぱり合掌造りみたいな形がよいのでしょうか。
投稿者: NEccoSun   17/04/11 21:00
虹色の空、きれいですね!
こういう色の空は見たことないです。
雲のこともよく分からないけど、そういえば山に行くと、強風の時に傘の様な雲があって、それは強風の時に発生しやすいとかなんとか・・・というのは聞いたりします。
フキノトウは今の季節の山歩きでたくさん見ますよ〜。
ただ、私は雪が融けてからしか歩かないから、既に大きく育ち過ぎてる状態しか見ませんが(笑)。

トラちゃんがずぼっと埋まってしまうほどの雪がまだ積もってるんですね〜。
ということは、そちらではまだ花粉症の症状が出てる方はいらっしゃらないのかしら。
こっちでは白樺の花粉が大量に飛んでて、私もそうですが花粉症持ちは大変です(-_-;)
投稿者: alpenkatze   17/04/11 22:06
一枚目のお写真は彩雲と思われますが見れたら幸運らしいですよぉ〜(^o^)

千葉県のロッドさんから「八甲田の雪中行軍」と言う言葉が出てきたのにビックリ!!!有名なんですねぇ〜

うちの近所でも雪の被害で壊れたお宅があります。誰も住んでないんですが解体せず修理してました。解体するには相当かかるらしいですから・・・^^;
投稿者: 桜里   17/04/11 22:22
NEccoSun様
コメントありがとうございます。
この虹色の雲、彩雲というのかもしれません。子供の頃買ってもらった図鑑に載っていました。
しかし、とても珍しい現象です!

ネットでいろんなサイトを見ると大地震の予言のような情報が多いですが、だいたい地震の予知って不可能なんですよね。
熊本地震、もうすぐ1周年ですが「熊本には地震は来ない」
そう思っていた人がほとんどでした。
神戸の地震もそうでした。
一方で、首都圏には「来る来る!」と昔から言われていますが、来ませんねぇ。
とにかく、日本は地震国ですから、いつどこに大地震が来るか?
どこにでも、明日にでも来るので、警戒は怠ってはいけません。
実際問題として、大地震に見舞われたら車の中での生活になるのは避けられないと思います。
そのつもりで、車のほうの準備をしっかりしておいたほうが良いと思います。
Gaviちゃんのようにキャンピングカーを持っていれば万全だと思います。

長芋は健康にも良いし、嬉しいいただき物でした。お値段も高いし、高級品です。
とろろ蕎麦なんて最高 (^◇^)
保存がきくので嬉しいですが、もう春なので急いで食べないと!
専用ビニールパイプですが、直径15cmぐらい長さ1mぐらいで穴がいっぱい開いています。
これを長芋の種を植え付ける場所に、あらかじめ斜め45度ぐらいに埋めておきます。
種芋から芽が出て、首尾よくパイプの中に入って行ってくれればシメタもの^^¥ 秋にはパイプを引き抜くだけで無傷で長芋が収穫できます。
ですが、実際にはなかなか予定どおりには事は進みません。

土は深い所までフカフカに耕す必要はありません。
養分を吸収して生長する部分は20cmぐらいの深さまでですから、そこまでをちゃんと土づくりしてやればOKです。

ふき味噌、オツな味とは良い表現ですね(^_-)-☆
天ぷらにして丸ごと食べるよりも、少しずつ味わうのが良いと思います。珍味ですからね。本当に春の味覚として代表格です。
これ、冷凍保存してお餅とともにお正月に味わうのが最高ですよ〜♪

雪の破壊力は想像を絶する凄まじさで、一気に破壊される場合だけでなく、雪の重みでジワリジワリと破壊される場合もあり、対策は難しいです。
私の所では鉄筋の入ったコンクリート製の橋が折れていました。衝撃の加わる場所ではないので、ジワリジワリと来たのだと思います。
雪に埋まった庭の車のフェンダーミラーも根本から折れていました。
まあ理想を言えば、雪国では地下室に住むのが良いという事でしょうね(苦笑)
投稿者: ロッド   17/04/11 22:25
彩雲にレンズ雲、どちらも地震雲だよね・・・
今日満月だから、また2日後くらいから気をつけた方がいいかもむしれないにゃあ。

@@!長いも植えても芽が出るのにゃあ!
ふかい土がないとダメだよね・・・

トラちゃんすごいのにゃあ!
アタシにゃんこあり地獄の雪だまりにぴょんしてから雪さんダメになっちゃったにゃあ!
さすがなのにゃ!
alpenkatze様
ありがとうございます。
こんな虹を見たのは初めてでした!
撮影できてラッキーでした。
いつもコンデジを携帯電話と一緒のケースに入れて出かけます。なぜなら、携帯では一度も写真を撮ったことがないんです(^_^;)
撮り方がわからなくて。撮った後、どうしたら良いかもわからないんです (-_-;)

雲って、いろんな形のがあって不思議ですよね。
笠雲・レンズ雲は天候が変わる前に出るらしいです。富士山のような高い山の上にも。
台風が接近する前には不気味なレンズ雲がたくさん出ました。
ドイツにもフキノトウがあるのですね。
それは嬉しい話です。そちらの方々は食べるのでしょうか?
うちの場合も同じくで、雪が消える頃にはもう、大きくなってしまっています。
大きくなったのは筋っぽくてアクが強くて食べられませんね。

私も花粉症なんですよ(~_~;) しかも小学生の頃からなのです。当時は花粉症という言葉さえありませんでした。
新年度の耳鼻科の検査でいつも引っかかっていました。
ですが、何年も医者通いしても治らないんですよね。
最近なぜか症状が軽くなってきました。
この土地は空気が良いせいかもしれません。花粉と車の排気ガスが混ざると有害になるらしいです。
白樺花粉の害は初耳です。白樺もヨーロッパと日本とでは、遺伝子が若干違うのかもしれませんね。
私の所には白樺が多いんですよ。でも今の季節まだ白樺は冬眠中です。

トラちゃんがズボッと雪に埋まった (°◇°;)
この日は特別暖かくて、雪解けが進んだのでした。その前までは雪はカチカチに凍っていたんですよ〜
今日また新たに10cmの積雪がありました!
でもまた暖かくなってきて、深夜なのに今はまたドンドン解けています。
投稿者: ロッド   17/04/11 23:21
彩雲が綺麗に撮れていますね〜。
私が撮ると色が見えない。(笑)
前足がズボッとしちゃったトラちゃん、ちょっと可愛い後姿ですね。
雪の中でも果敢にお散歩なんですね。
旦那様の実家からフキノトウが送られてきました。
フキ味噌にして欲しいと言われたのでタイムリーな記事で喜んでおります。
相変わらずPCが重いです。
今もコメントをしようとクリックしたら白化しました。(>_<)
何でしょうねぇ。
fc2を開いている時だけなんですよ。
魔法の箱の中は難しくって悩ましいです。
投稿者: なっつばー   17/04/11 23:45
桜里 様
コメントありがとうございます。
前置きがちょっとカタイ表現になってしまっていますが、他の方々のブログに合わせています。

私は千葉県ではなくて、長野県ですよ〜
マア、これはご愛嬌ですね 。大した問題ではないか・・・(笑)

ビックリしないでくださいよ〜
八甲田山の雪中行軍は三船敏郎主演で映画になったから、有名ですよ〜(*^o^*)/
トラちゃんにも日頃から、よく言い聞かせてやっています(笑)

雪の被害、嫌ですよね。
雪国の宿命と思って諦めるしかないです。
ただ、昔と違うのは大家族ではないという事。これは厳しいです。
津軽の人とお友達になれて、雪の事共感していただけるので嬉しいです。ありがとうございます。
投稿者: ロッド   17/04/11 23:50

なっつばー様
コメントありがとうございます。
彩雲は最初撮影に失敗しました。それで少し暗く(−0.3)に設定変更して撮り直したら色が綺麗に出ました。

ご主人のご実家が北国だったのですか。
それは良いですね〜♪
フキノトウは鮮度が大切ですので、いち早く火を通して保存してくださいね〜
先日お話のあったコシアブラは、半日でダメになってしまうので、お送りすることはできません。こちらで天ぷらにして送るしか手段はないのですが、それだと腐ってしまうので冬でないと無理です。コシアブラは6月下旬が旬です。
こちらまで来てその場で食べていただくのが一番良いのですが・・・

え〜っとですね、PCのこの問題は・・・
FC2を開いているときだけという話ですから、アチラ側の問題でしょうね。
ですが、こちらサイドで使えないというのは困ります。
どういう事かと言うと、こちらサイドの環境が、あちらサイド(FC2)に対応できていないという事ではないでしょうか?
つまり、PCが古いとか。
PCが古くてもソフトが新しいのなら適合できますが、元々の機械(PC)が古いとどうにも適合できないのです。
機械(ハードウェア)の性能に余裕があれば、最新のソフトに変更する事もできます。いろんな方法がありますが、専門知識が必要なので、一般の方々は電気屋に行ってPCを買い換えてしまいます。
私の場合にはケチなので(苦笑)PCは古いままで、なんとか裏ワザを駆使してソフトを新しい物に入れ替えて使うようにしています。うまくやれば無料でできます。

私のブログはFC2とは違いますが、ブログの更新時には古いシステムでは対応できない場合があります。
これにはいつも”綱渡り”状態。
こちらが新しいシステムになったら、対応不可能になるかも?
逆に、こちらが追いついていけなくてブログが更新できなくなる心配もあります。
ソフトウェアの「互換性」という問題なのですが、これは複雑な問題で、素人には対処が難しいです。
私の場合は、いろいろと”予備”のシステムを準備してあります。
お金に余裕のある人なら、いつも最新鋭の機械に買い換えて、サービスも専門家に任せれば良いのですが・・・


投稿者: ロッド   17/04/12 00:27
Gavi&TibiTibiはなび様
お返事の順番が変わってしまってスミマセンm(_ _)m
思わず笑ってしまいましたよ〜(*^o^*)/
危機管理、深刻にばかり考えずに笑って対処 (^_^)/  
心の余裕が大切ですよね。

ですが、一番いけないのは「私だけは大丈夫」という考えです。
むやみに危機感を煽るのはいけませんが、逆もいけません。
南関東に大地震が迫っている!
昨日ネットでそういう情報を見ました。
前から何度も見ているので、慣れっこになってしまっていますよ〜
オオカミが来たぞ〜(@_@;)
それはデマだった・・・
でもまた来たぁ〜Σ( ̄□ ̄;)//ェッッ!!?(爆)
そんな事の繰り返しです。
いつも警戒を怠ってはいけません!!
地震よりも怖い物も、いろいろありますし・・・
とにかく、危機管理に神経を尖らす事は大切だと思います。
一寸先は闇!!

アリ地獄(;゜ロ゜)エェ??(爆)
ニャンコがハマってしまったら大変ですよ〜
マア、それに近いのが深い雪でした。いろいろ冒険できて、脳が活性化できて良いと思います (^_^;)
投稿者: ロッド   17/04/12 01:08
ハイ、山菜は鮮度が命ですね〜。
もうすぐコゴミやワラビも届くはず〜。
本当にありがたいことだと思っています。
今日は調子が良くなりました。
でも、良くなったり悪くなったりを繰り返しているという方もあり、まだ安心できませんね。
新しいPCに替えるのも勿体ないお話ですし。
お金もない〜〜。
私は次女のPCを占領してるものですから。(笑)
投稿者: なっつばー   17/04/13 17:10
なっつばー様
コメントありがとうございます。
クール宅急便もありますが、最近のニュースを聞くと忙し過ぎて仕事が回っていかないという話。
実は、私の父が運送会社経営でしたので、内情はよくわかっているだけに・・・正直言ってあまり利用したくないのですよ(~_~;)

PCの事、これは私もずいぶんヒドイ経験をしました。
15年ぐらい前の話ですが、当時のWindowsMeはトラブルがとても多い欠陥商品で、すごく苦しみました。
今でもWindowsはトラブルが多いようですね。
すぐに固まってしまうんです。どうしようもなくて、その都度コンセントを「エイッ!」と引き抜いていました(≧ω≦*)
あげくの果てにウィルス感染ですべてパーになり、何もかも全部消えてしまいました (;一_一)
あの頃のノートPCは高価で20万円もしたんですよ〜(°◇°;)
PCは大嫌いになって、ネットも解約して2年間の沈黙。

再開するに当たっては、お金がかからない事、トラブルが少ない事を考えてLinuxに乗り換えました。
パソコン音痴でしたが、本を買って意地になって猛勉強しました!
WindowsPCを買うなんて選択肢は、もう絶対になかったです。お金に余裕があればMacにしたんですが、Linuxなら無料なので使い古しのWindowsPCをそのまま再生という形で実用化できます。(壊れたはずのノートPCが3年後にLinuxで再生できました!)
私が今使っているPCは3年前にリサイクルショップで1000円で買ったWindowsVistaの初期型です。
なのに、中身は最新型と同じになって機能もセキュリティも最新、動きは敏速で不満は何もありません。
Linuxは電気屋ではなく本屋で売っています。
DVDと親切な解説書のセットで1490円です。
Linuxには種類がいろいろありますが、私が使っているのは軽量版のLubuntuです。一般的なのはUbuntuですが、これはWindows10と同じで使いにくいです。そして動きが重いです。
投稿者: ロッド   17/04/13 18:54


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません