17/08/09 05:12

ユリの花

昨日、庭のヤマユリが咲きました。
直径15センチもありそうな巨大な花です。

翌日にはさらにこんなにたくさん(*^o^*)/
まだ蕾がたくさんあります。

香りも素晴らしく、庭じゅうに香水のような香りが漂っています。

長野では昔はあまり見た記憶がありません。
栃木県へ旅行したときに初めて見てビックリ(@_@;)
こんな巨大でゴージャスなユリの花があるとは!!
しかも外来種ではなく、日本古来の種です。

関東地方だけにしかないそうですが、最近は長野でも見られるようになりました。
庭に植えている人がいたので、そこから種が飛んで来たのでしょうか、うちの近くの道端に咲いていたので庭に移植しました。それが3年前でした。順調に育ってくれて嬉しいです。

隣にはコオニユリが咲きました。
どちらも私の背丈よりずっと高いです。
台風が来るので倒れてしまうかと心配でしたが、大丈夫でした。
棒を立ててひもで縛ってあります。

コオニユリとオニユリは違いは、ちょっと見わかりませんが、コオニユリは高原に少数だけ自生していて、一株の花の数はオニユリよりもずっと少ないです。
年々減っていて希少な種なので、大切に保護して増やそうと思います。

 

先日コメント欄でアサギマダラの話題が出たので、過去の写真ですがご覧ください。
ヒヨドリバナの蜜が大好きです。

他の蝶も、タテハチョウの仲間たちですが、こんなに群がって来ます。これも過去の写真です。
なぜか今年は蝶が少なくて寂しいです。
もうヒヨドリバナの季節も終わってしまいました。
今年はアゲハ蝶だけは多いです。

 

モリアオガエルのオタマジャクシ、その後順調に育っています。
後ろ足が生えて来ました。スイレンの葉っぱをかじっています。

その池に小鳥たちが水浴びに来ます。
十数羽の群れで毎日やって来ます。
今年生まれた幼鳥も混じっています。

これはコガラ。他にヒガラやシジュウカラも来ていました。
この近所には水場がないので、うちの池は小鳥たちに喜ばれています。
すぐ近くで撮影しているのに逃げません。

メジロも来ました(右)
メジロは冬には市街地で見られますが、夏は高原に来ています。

 

トラちゃん、エモノを見つけたようです。
毎日トカゲさん(正確にはカナヘビですが)に遊んでもらってます(笑)

夏はいつも二階の猫ベッドで寝ていますが、昨夜は呼んだら来てくれました。珍しい事です。
ピッタリくっついて、寄り添って甘えています(^◇^)
撫でてやったらゴロゴロ言いました(^^♪
しばらくしたら、また二階へ行ってしまいました。
そして今夜はずっと一緒でした。
銀色に輝く毛並みが美しいんですが、写真ではうまく出ませんでした。

 

桐タンス、綺麗になりました^^¥
詳しくは次回に。

カテゴリ[ ]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

百合は・・夏の花ですね・・
美しいです!

こちらはまだまだ暑いので
一緒には寝てくれません・・・・
ん?   来られても暑いので勘弁して〜(笑)

それぞれ涼しい場所で・・寝てるよ〜

今日は猛暑日(◎_◎;)
投稿者: 由桜   17/08/09 07:13
由桜様
コメントありがとうございます。
「ユリの花」という題名で書いてみましたが、その後思い出したのが小学校低学年のクラスメイトで、知恵遅れの障害があった百合子ちゃん。(小池百合子氏とは正反対です)
あの頃はみんなにバカにされて嫌われていて、この私も嫌っていましたが、今思い出してみて気になっています。
いつの間にかどこかへ行ってしまいましたが、特殊学級(障害者のための教育機関)のある所へ転校したんだと思います。
小学校3年以上では同じクラスにはいなかったと思います。

親御さんは百合の花のような美しい女の子に育って欲しい・・・そういう願いから百合子と名付けたのでしょう。
今はどうしているかな・・・元気でいて欲しいです。
小学校の頃の同級生たちの事が、妙に気になる今日このごろです。

今日は長野も猛暑になるというので、妻がこちらへ涼みに来ました。
また、タンスの修理を持って来ました(汗)
そしたら、早速トラちゃんが入ってしまいました.+:。(≧∇≦)ノ゜.+:。
「猫厳禁!」と怒るかと思ったんですが、意外とソフトな対応で、トラちゃんの事を可愛がっていたので、私はホッとしました(笑)
投稿者: ロッド   17/08/09 18:49
百合はゴージャスでいいですよね〜。
ちなみにウチのお祖母ちゃんの名前は百合子といいます^^

赤城自然園でも蝶々を見ましたが、飛び回るので写真が撮れませんでした^^;

奥様、トラちゃんの可愛さに箪笥の件もお咎めなしですね(笑)

事後承諾で申し訳ありませんが
リンクさせていただきました(*- -)(*_ _)ペコリ
投稿者: しーな   17/08/09 22:24
@@! ゆりさん関東だけつて知らなかったにゃあ!
ちょうちょうさんもかわいいにゃあ!
奥さん、トラちゃん箪笥に入ってもにこにこりんだったんですねー♪
やさしいにゃ!
小鳥さんたち・・・モリアオガエルのおたまじゃくしさん食べたりしなぃぃ?
みんな仲良し、夏の水辺にゃ!
しーな様
コメントありがとうございます。
リンクありがとうございます。ちょうど私もリンクお願いしようと思っていたところでした。
本当に遅ればせながらで(^_^;)

本当に百合の花って魅力大きいですね(*^o^*)/
白馬村のユリ園(スキー場の夏利用)いつか行ってみたいです。
このへんにはありませんが、白馬へ行くとクルマユリがあるんですよ〜 コオニユリを可愛くしたような感じの花です。

蝶の撮影は楽しいです。
蝶の機嫌をとって、そっと近寄るのがコツです。うまくすると手に止まってくれますよ〜(^^♪

トラちゃん、最近はちゃんとご挨拶できるようになったし、呼べばお返事するので点数アップです^^¥
投稿者: ロッド   17/08/10 15:11
Gavi&TibiTibiはなび様
コメントありがとうございます。
ヤマユリはたしか関東地方だけだったと思います。東北地方にもあるのかな?

トラちゃん、ちゃんとご挨拶できたので点数かせぎました(笑)

小鳥たち、オタマジャクシは食べないようで安心しました。
それにすごく用心深くて、ちょっと物音がすれば深い所に隠れます。
もうかなり大きくなりましたよ〜(*^^)v もうすぐ上陸です。
投稿者: ロッド   17/08/10 15:12
このコオニユリと同じ形、でも違う色(ピンク)のマルタゴンリリーというのがこちらの山でも咲きます^^
7月の半ばころまで咲いてて、今年も山歩き中にたくさん見ました。
一株の花の数が場所によっては多いのでは25個くらいついてるのも見たことあるので、オニユリの方に近いのかもしれませんね。
ユリの花ってとても立派だなあといつも思いますが、こういうのが自生というのもすごいなあといつも思います。
メジロって夏は高地にいるんですね。
実家地方の市の鳥になってるけど冬しか見たことなくて、夏はどこにいるんだろうといつも思ってました。
トラちゃん、トカゲは見て遊ぶだけ、いい子です(笑)!
投稿者: alpenkatze   17/08/10 22:40
ヤマユリはほんとにゴージャスで美しいですね。
家の玄関先に咲く”ミケ子のユリ”の名前は何だっけと思ってネットで見たらテッポウユリでした。
でも驚くようなやりとりがされていて気分が悪くなりました。
テッポウユリやタカサゴユリの葉は猫に有害なんだそうで、糞害に悩む人の間では駆除に使われているとか。
家の周りにも猫がウロウロするので気になりますが、葉を2,3枚食べた場合ということなので大丈夫でしょう。(と思いたい)
嫌な話ですいません。

春ちゃんも最近一緒に寝てくれるようになりました。
病気してからますます甘えん坊になって可愛いです♪
タンスきれいになりましたね。
大事に使ってもらえて喜んでいることでしょう(^_^)
投稿者: NEccoSun   17/08/10 22:52
alpenkatze様
コメントありがとうございます。
ヨーロッパに自生するユリの話、とても楽しいです。
ピンクですか!それは珍しくて綺麗ですね〜
私は見たことありませんが、福島県の山奥に自生するヒメサユリはピンクだそうです。

今年はユリの当たり年で、今までになく綺麗にたくさん咲いています。
今日またたくさん咲きましたよ〜♪

メジロは夏はこちらへ来て子育てをするらしいです。
まだ巣を見つけたことはありませんが。
よくしたもので初夏の新緑の中では、緑色の体は保護色になって見つけにくいです。

トラちゃん、お散歩に行ったときはトカゲバラバラ事件など引き起こしましたが、今はその前に私が制止します(汗)
投稿者: ロッド   17/08/11 00:33

NEccoSun様
コメントありがとうございます。
ユリが猫には毒だというのは知っていましたが、放し飼いの猫が自分から食べることはないでしょう。

心配ないと思いますよ〜
室内に飾ったユリの花粉がいけないという話は聞きますけど。
毒性に強弱はあると思いますが、ユリ科の植物なんてたくさんあります。
ネギ類もそうです。ネギ畑を歩いた猫が死んだという話は聞いたことがないし・・・
だいたい、そういう所には近寄りませんね。

春ちゃんも懐いて来ましたね(^◇^)
不思議なんですが、猫って懐くのに年月がかかるような。
うちのは10歳過ぎてから態度がずいぶん変わりました。
お返事やおしゃべりができるようになったのも最近です。

タンスまだまだ先が長いのですよ〜(^_^;)
昨日下段が来ましたが、その次は中段です。
楽しみなのでノンビリやります。


投稿者: ロッド   17/08/11 00:34
ヤマユリ、静岡にもあったような気がして・・・
調べたら本州だけみたいだね・・・
近畿ではあまりみられないんだって。
暑いのが苦手なのかなぁ・・・
ttps://www.shuminoengei.jp/m-pc/a-page_p_detail/target_plant_code-154
Gavi&TibiTibiはなび様
こんばんは〜♪
ヤマユリ、検索してみたら神奈川県の丹沢山地には特に多いそうです。
やっぱり暑いのが苦手らしく、大阪あたりが南限らしいですが、九州にも少しだけあるそうです。
伊豆諸島にはヤマユリの変種のサクユリというのがあり、これは径30センチにもなる世界最大のユリだそうです。
投稿者: ロッド   17/08/11 21:30
仏壇の花として百合が好きで良く買います。
高いのでうら庭に植えたこともあるんですが、土が合わないのかだんだん小さくなり消えてしまうようです^^;
野生のものは強いですね!
投稿者: 桜里   17/08/13 00:11
桜里様
コメントありがとうございます。
ずいぶん前の話だったので、おぼろげな記憶ですが・・・
庭に毎年石灰を撒くと言っていませんでしたか?

消石灰(白色)や苦土石灰(灰色)はアルカリ性なので、ユリは消えてなくなってしまいます。
ユリは酸性土壌が好きなので、過燐酸石灰が合っています。
一番良いのは私の所のような山の土で、肥料など何も入れない放任栽培が良いのです。
投稿者: ロッド   17/08/13 20:58


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません