17/08/14 05:26

お盆

今回は古タンスのレストア記事の予定でしたが、急きょ変更。タンスの記事は次回になります。

皆さんのお子ちゃまはお利口にお墓参りできましたか?
うちは、最悪でした(≧ω≦*)
牙をむいて怒り爆発(;゜ロ゜)ヒェ〜ッ
お墓の前でそんなに怒ったらバチが当たるよ!

妻が来たので、いきなりいい所を見せようとしたのがいけませんでした。
慣れない人が来ていたので、緊張と恐怖だったようです。
いつもは機嫌の良いときに、慎重にお墓の前に連れ出していました。
だから、お利口にお墓参りできたのでした。

一応神妙な態度で両手を合わせていますが、もう我慢の限界!という表情ですね(笑)

お墓にいるのは4年前のサクラちゃん。すごく賢そうな顔ですよね。トラちゃんとは仲良し姉妹でした。

それと9年前のミケ丸姉さん。結局仲良くできなかった。
この写真、子猫のような可愛い顔をしていますが10歳過ぎています。

そのずっと前のニャゴ丸大姉様の事は、トラちゃん生まれる前なので知りません。
たった5年の命でしたが、とても賢くて最高に良い猫さんでした。

木下藤吉郎のようにスリッパを温めてくれています(^O^)/

トラちゃんも今は12歳になって成長したので、人格(ニャン格)的にも立派になって諸先輩方に近づいて来ました。
猫は10歳過ぎるとドンドンお利口になるようです。

 

トラちゃん、この前はおばちゃん(妻)に叱られなかったので安心してタンスに入るようになりました。もう自分の物と思っています(^_^;)

リラックスしてお昼寝してしまいました(^^♪

上の段もいいですね〜(^◇^)

 

ヤマユリの花、その後ますます見事に咲きました。
しかし毎日天気が悪くて綺麗な写真が撮れません。

コオニユリも。
今年はユリの当たり年です。
今までじゅうで一番見事です。

桔梗が咲きました。
これも秋の七草です。

キノコマニアの方へ。
昨日撮影のマツオウジです。枯れた松の木から生えます。
初夏のキノコですが今年は遅い。松茸のような風味で美味しいですよ〜

カテゴリ[ ]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

ニャーッ!!!と声が聞こえてきそうな写真ですね。
2枚目も、正面から見たら、眉間に皺がよってそうです。(笑)
箪笥は、すっかりトラちゃんの物になってしまいましたね^^
トラちゃん専用二段ベッド。(笑)
ロッドさんは、お若い頃からずっとネコを飼っていらっしゃるんですか?

ユリの花、ますます見事ですね。
ここまで香りが漂ってきそうです^^

マツオウジ、それらしきキノコはこちらでも見たことがあります。
手元の図鑑によると、食用菌ではないと書かれていましたが、美味しいキノコなんですね〜。
投稿者: pil   17/08/14 22:22
pil様
コメントありがとうございます。
ずっと前の事ですが、初詣に猫を連れて行ったところ、猛烈に暴れ出して手に負えなくてお参りせずに帰ったことがありました(≧ω≦*)
猫は神様とか仏様が苦手なようです(笑)

私の場合は、子供の頃から十姉妹とか文鳥とか、小鳥を飼っていました。
ところが、私が学校へ行っている間に、母が戸を締め忘れて、猫に食われてしまったのです。それで、猫は大嫌いでした。
それも1度だけでなく2度3度と!!
母は注意力が足りなくて忘れっぽくて、どんなに後悔してもダメなんです。

猫を飼うようになったのは結婚してからです。
最初は半ノラのようないい加減な飼い方でしたが、苦い経験を積み重ねて、今は我が子のように大切にするようになりました。

ユリの花、とっても長持ちしています。
栽培は簡単だし、本当に価値ある花だと思います。

マツオウジですが、これと似た毒キノコはないのです。
最初に食べたときは不安でしたが、一度覚えると見分けは簡単です。
表面がささくれたようになっているのが特徴です。
この味は醤油や鰹節に合う和風なので、西洋料理には合わないと思います。
それで食用菌ではないとされているのでしょう。
投稿者: ロッド   17/08/14 23:03
トラちゃんは、ちゃんと墓前で手を合わせるんですね。
ちょっとお怒りモード、気持ちは分かるけれどトラちゃんがイイ仔だって自慢したかったんですよ。
だって可愛いから・・・。( *´艸`)
家の仔達はお参りなんて関係なく、いつもどおりにお昼寝三昧でしたよ〜。
見事な百合の花、きっと辺り一面に甘い香りがしているんでしょうね。
投稿者: なっつばー   17/08/15 02:54
お盆ですねぇ〜

姿は見えないけれど・・
両親を身近に感じながら 過ごします

以前は時折姿  見かけたのですけど
年数が過ぎるにしたがって 見えなくなったゎ

とらちゃんの木の温もり・・
良い感じですね!!
投稿者: 由桜   17/08/15 05:01
なっつばー様
コメントありがとうございます。
トラちゃんの事、可愛いって言われると天にも昇る嬉しさです(笑)
トラちゃんお外のお墓には一応お参りしたけど、今もまだ桐の箱に入っているニャゴ丸大姉様にはまだお参りしてない(汗)
ご先祖様は大切にしないとね。

ヤマユリの花、もう1週間も咲いていますよ〜♪
最初の頃は素晴らしい香りでしたが、今は香りはなくなったけど花は健在です。
投稿者: ロッド   17/08/15 06:38
由桜様
コメントありがとうございます。
父が亡くなった年にトラちゃんが生まれました。
今日は終戦の日。父は学徒出陣で戦争に行って、ひどい経験をしました。
それなのに、軍国主義の思想から一生逃れられず・・・
「戦争はいけない」タテマエだけで、本心は逆のようでした。
悪い教育による洗脳は恐ろしいものです。
最近は祖父や祖母の事も良く思い出し、大切な記憶としたいと思うようになりました。

トラちゃんは段ボール箱よりも、タンスのような物が好きです。
衣装ケースを閉め忘れると、いつの間にか中に入っています(笑)
押入れの上段も好きですね〜♪
投稿者: ロッド   17/08/15 06:38
どなたのお墓?つて思ったら、トラちゃん、仲良しサクラちゃんたちのお墓だったのにゃあ!
うんうん にゃんこはあんましお墓参り関係ないものねー・・・
おいしいあんこのおそなえでもあれば別ですけどねぇ・・・

箪笥の素敵な別荘さん、トラちゃんのものになってよかったにゃ!
時々奥さんおねえちゃんにも貸したげるにゃ!
Gavi&TibiTibiはなび様
コメントありがとうございます。
今日お買い物に行ったら、珍しくヤマメとイワナが売られていましたよ〜(^O^)/
お盆だから特別な物を売ってるのかな。
アユが好きなGaviちゃん、たぶん好きだと思います。
いつか、そういうチャンスがあったらいいな、なんてネ。

ニャンコがお墓参り・・・(~_~;)
ニャンコが初詣・・・(-_-;)
一番の苦手分野のようですね(笑)

「檜御殿」という言葉があるけど、
トラちゃんは桐タンスが好きなので、桐で箱を作ってあげたら「桐御殿!」喜びそうです(*^o^*)/
桐は湿気を防ぎ、内部は乾燥するから快適でしょうね。
投稿者: ロッド   17/08/15 16:54
こんばんわ〜

せっかくのお盆休みもお天気が悪くて。。。
今日は肌寒く窓を開けてられません。

素敵ですね〜ヤマユリ〜
オニユリも綺麗ですね!
画材が沢山咲いてて羨ましいです。
ユリの花難しいけど描くのは好きです。

お庭に沢山咲いてるの、うらやましく思います。良い香りがするでしょうね〜
投稿者: misako   17/08/15 20:10
misako様
コメントありがとうございます。
本当にお天気悪くていけません。明日のお墓参りが心配です。
misakoさんが信州の高原にいらしたら、素晴らしい作品がたくさん生まれると思います。
花がいっぱいなんですよ〜♪
これはオニユリとは一風違う、高原にしかないコオニユリなんですよ〜
可愛くて一層魅力的です。

庭にはありませんが、ユウスゲが道端にあります。
夜しか咲かないので、車で横を通るときにはしぼんでいますが、毎日次々と咲いているらしいです。
投稿者: ロッド   17/08/15 23:22
コメントをありがとうございました。
チャコは17歳のお誕生日が最後だったのです。
あと2週間ほど居残ってくれたら18回目のお誕生日を迎えられたのにと残念な思いです。
チャコには、あともうちょっとなんて欲張りな気持ちは無かったんですね。
ロッドさんはオバQだったんですね〜。( *´艸`)
無理しないでくださいね。
自分でもどうしようもないってことはあるものです。
もし開いた時には、わんこが見えたら即スルーして下さい。(笑)
投稿者: なっつばー   17/08/16 09:46
なっつばー様
ありがとうございます。
18歳というと素晴らしい長寿ですが、どんなに長生きでもお別れは悲しいものですね。

最近なぜか?オバQのテーマソングが耳から離れません(^_^;)
「QQQオバケーのQ♪」
「ワン〜ワン!あらこわい〜キャー!」
オバQは変な怪しい格好しているので犬に吠えられるのは当然ですが、私のように気が弱そうな少年は犬にすぐに見透かされて襲われます(@_@;)
子供の頃は何度も襲われました。それで学校を休んだこともありました。
強気の態度だと襲って来ませんね(笑)

しかし、大人になってからも襲われて顔を噛まれた苦い経験があります(~_~;)
トラちゃんも犬は大の苦手で、前の道路を犬の散歩が通ると異常なくらい怯えます。子猫の頃襲われて、木に登って間一髪で難を逃れたのがトラウマになっています。
投稿者: ロッド   17/08/16 20:56
ロッドさんのお宅では代々女の子がかわいがられてたのですね^^
みんにゃとっても美猫さんだけど、ミケ丸姉さん、丸顔でとってもかわいらしいお顔してますね〜。
何歳になっても子猫顔の子がたまにいるけど、ミケ丸姉さんも典型的なそのタイプのようですね^^
牙をむいてしまったとはいえ、こうやってトラちゃんにもお参りしてもらって、みんにゃ喜んでることでしょうね^^

ユリ、まだまだこんなにきれいに咲いてるんですね!
こちらでは山歩き中は、赤紫系のリンドウが多く見られるようになってきました。
投稿者: alpenkatze   17/08/18 01:50

alpenkatze様
美猫さんとお褒めのお言葉、ありがとうございます。
私にとって”猫妻”なので女の子ばかりなんですよ〜Σ( ̄□ ̄;)//ェッッ!!?(爆)
ミケ丸ちゃん、長毛種の遺伝子を受け継いでいたのか、鼻が低かったです。
三毛猫が欲しくてもらって来たんですが、最初の頃は懐かなくて病気もちで、失敗したな・・・と若干後悔していましたが、
年をとったらどんどんお利口になりました(*^o^*)/
顔も若い頃はキツネのような顔だったんですが、年をとったら可愛い丸顔になりました。
ニャゴ丸は最初から可愛い丸顔でした。

16日の送り盆は、トラちゃんも一応お利口にお参りできました。慣れない事なので気が進まないようですけど。

もうヤマユリはしおれてしまいましたが、コオニユリは新しい蕾が出て次々と咲いています。
そちらではリンドウですか。秋の訪れが早いのですね。


投稿者: ロッド   17/08/18 10:19


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません