17/11/22 12:30

除雪車出動!!

昨日は朝早く、除雪車のエンジン音で目を覚ましました。
嫌な予感が的中です(^_^;)
重要な用があって出かけるのですが、前夜から猛烈な雪降りになっていました。

早起きのトラちゃんは心配そうな顔で外の景色を見つめています。
20cmぐらい積もっています。
トラちゃんのお気に入りの日光浴の”お座敷”ですが、こんな状態なのでもう使えません (-_-;)

前日にはまったく雪はなかったし、雨も降っていなかったので完全に「不意討ち」をくらいました(~_~;)
天気予報も先日の積雪5cmのときと同じようなものでした。
準備がまったくできていません。
予定より2時間早く起きて慌てて身支度をして、雪かきをして軽トラに荷物を積み込み、出発です。

除雪車が朝早く来てくれて本当に助かりました。
おかげで道路が快適に使えます。
これは市による住民のための無料サービスなのです!!

今季初の雪道運転なので、慎重に慎重にです。
雪道の運転はどんなに経験を積んでも嫌なものです。
本音は、どこにも出かけないで家で毎日寝ていることができれば、それが一番ですけどねぇ(=^・^=)

雪による渋滞を予想して30分早く出発しました。
しかし、街へ出たら雪はほとんどありませんでした。
あまりの違いにビックリ。まあ、当然の事ですが。
幸い順調に目的地に到着しました。

危険なので写真は撮りませんでしたが、木が道路に向かって倒れかかっている場所がありました。
突然の雪で、重さに耐え切れず倒れて来るのです。

 

前回の記事”積雪”の翌日はすごく天気が良かったので、
新居で使うカーペットを干して徹底的に掃除機をかけました。

猫毛がいっぱい(~_~;)
これはミケちゃんの毛です。アパートにいた頃使っていたカーペットなんです。
10年間使わずにしまってありました。

トラちゃん警戒してクンクン匂いをかいでいます。
「あのミケ丸婆さんが帰って来るのか!?」
(;゜ロ゜)ヒェ〜ッと思ったことでしょう(笑)

綺麗にしたら、もう早速お客様になってしまいました(^_^;)
あんよ長く伸びるね^^¥
良いお天気で超ゴキゲンです。

 

 

妻の新居への引っ越しは19日でした。
しかし、その日は朝から雪でした。
天気予報では降水確率70%。しかし、直前に予報が変わり40%まで下がりました。

私の所では5cmの積雪で、
降りしきる雪の中、早朝から雪に濡れながら荷物の積み込み作業を強いられました。
荷物もびしょびしょに濡れてしまって、雑巾で拭きながらの作業でした。
 

しかし新居の場所に着くと雪はなく、天候がまったく違いました。
別途到着したトラックに積まれた家具なども、濡れることなく順調に作業は終了しました。
良い場所を新居に選んだものだと、つくづく思いました。

私の軽トラが先に到着して、彼らが来るのを待ちました。
朝一番にお出迎えしてくれたのは、白猫ちゃん(*^o^*)/

最初は警戒していましたが、

ダルマのように丸くなってニコニコ(=^・^=)
近所の人の話では野良だそうですが、どう見てもこれは飼い猫ですよね。
丸々と太ってるし、毛並みがとても綺麗です。
左右の目の色が違う金目・銀目の美しい白猫さんです。

仏壇を置く小部屋だけが畳の和室です。
日本の伝統建築が得意分野の工務店なので、誇りをもって作ってくれたらしく、天然木の風合いを生かした美術品のような見事な出来栄えです。
創業者の方の隣家なので、また特別だったと思います。

いまどき珍しい”大黒柱”があります。すごい太さです。
地震に強い家という事で強度には特に配慮しています。

この絵は義父が描いたものらしいです。
俳画の教室に通っていました。

「老後の一人暮らし」というテーマで設計された小さな家です。

運動機能に障害を負う事も想定もされ、バリアフリーで実用本位にできています。

さて、引っ越しが無事終了したので腹ごしらえ。
引っ越し蕎麦ならぬ”引っ越しうどん”です。
うどんがこの土地の名物なので道の駅で「おぶっこ」を食べました。
早い話、具だくさんの味噌汁にうどんを”ぶっ込んだ”田舎料理です。
これが最高に旨い(^◇^)
左側の小皿の唐辛子ネギを入れて食べます。
写真右側をご覧ください。
アツアツなので白い湯気が写っています。
これを食べると寒い日でも元気モリモリで頑張れます。

カテゴリ[ ]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

除雪車頼りになりますね!
早朝からの作業、ありがたいことです。
今日息子2もスタッドレスに替えました。
雪道の運転はしたことがないとのこと。
急なんとかをしなければ大丈夫と言っておきました。
慎重に運転して事故のないようにしてほしいものです。

お引越し無事すんでよかったですね。
丁寧に作られた和室に昔ながらの照明が似合っています。
真新しい大黒柱が年月を経るごとにいい色に変化していくことでしょう。
私の家も将来親の誰かを介護することも考えてバリアフリーにしましたが
結局誰も看ることはありませんでした。
今は私たちがつまずくこともなく助かっています。

白猫ちゃんはどんな人が越してくるか興味津々だったかな(^_^)
投稿者: NEccoSun   17/11/23 16:07
あわわ!
もうこんなに雪が( ̄□ ̄;)
昨日おとといと仙台に出張でしたが、
朝ちらっと雪が舞いました。
東京も冷え込んできましたが
まだまだですね^^;

お引越し、無事完了との事
おめでとうございます^^
早速白猫ちゃんの歓迎もうれしいですね(笑)
しかし、テーマの「老後の一人暮らし」ですが
「&時々楽しい二人暮らし」を付け加えたいですね(´∀`*)ウフフ
投稿者: しーな   17/11/23 16:16
NEccoSun様
コメントありがとうございます。
除雪車、朝暗いうちから活動しています。本当にご苦労様です。しかも不定期ですからね。突然「早朝出勤!」ということになるから大変です。
雪道の運転、本当に怖いです。
スピードを抑えるのは勿論ですが、
「なるべく曲がらない、なるべくブレーキを踏まない」
そういう事なんですが(汗)

木のぬくもりが感じられる家、いいものですね。
ありがとうございます。
定年退職後に家を新築する人は珍しいと思います。
ですが、この判断はとても良かったと思います。
この先何年生きるかわかりませんが、一度しかない人生ですから毎日を大切にしたいものです。
もしかしたら、どちらかが100歳近くまで生きるかもしれないし。
白猫ちゃん、2度目に行ったときはいませんでした。とても寒い日だったので家から出なかったのでしょう。
投稿者: ロッド   17/11/23 17:09
しーな様
コメントありがとうございます。
ちょうど今そちらへコメント書き込んでいたところでした。
ネットではこういう偶然の一致が時々あって、不思議だなぁと思います。
ほんと、突然の積雪に「あわわ 」(°◇°;)でしたよ。
何もせずに寝ていたくなります(;一_一)

妻との関係は良好なんですが、トラちゃんもいるのでね。
トラちゃんを引っ越しさせるのは、かなり難しいです。
急激に環境が変わるのはかなりのストレスで可哀想。
新居がキズになるという問題なら工夫次第でクリアできますが、片道1時間以上のドライブに耐えられるかどうか?
問題です。
時々訓練していますが、止まっている車、エンジンかかっていないのにパニックになってしまいます。
アオンアオンと嘆きの大声を上げ、肉球に汗がじっとり(~_~;)
投稿者: ロッド   17/11/23 17:10
ついこの前まで、紅葉が〜なんて言ってたのに、もう除雪車が出るほどの雪ですか!
毎年のことながら、トラちゃんもお気に入りの場所に雪が積もって、がっかりでしょうね。

先日、ごそごそと掃除していたら、ずっと前に死んだインコのぴ〜ちゃんの青い小さな羽を見つけて、しばらくじ〜っと見入ってしまいました。
ロッドさんもミケちゃんの毛を見て、ミケちゃんがいたころをいろいろ思い出したのではないでしょうか?

新居の方の白い猫さん、金目銀目の猫は縁起がいい!と言われますよね。
お友達になれるといいですね。
投稿者: woojyan   17/11/23 17:48
woojyan様
コメントありがとうございます。
本当に、トラちゃんガッカリです(~_~;)
今も朝起きると、お外で遊びたいと言って玄関ドアをガリガリやるんですが、外は雨と雪でびしょ濡れ。
室内でヌクヌクしていると外の厳しさがわからいんですよね。
よくしたもので、猫はやがてあきらめるんです。それだけ頭が良いということなんでしょう。
「人生、諦めが肝心!」座右の銘だったりして(笑)

「ミケちゃんは永遠に不滅です!!」
私はいつもそう思っています。
トラキチは、どう思っているのかな?(笑)

新しい土地での新しい出会い。
人間は勿論ですが、動物たちも大切にしたいです。
妻は窓からタヌキが見えたと言っていました。
二階の窓から見える林には各種面白い野鳥たちが遊んでいるのが見えました♪
私は隣家の大きなミドリガメが気になります(笑)

金目銀目の白猫ちゃん。
30年前の事ですが、うちの猫が産んだ仔猫にそっくりなんでよ。カメラ屋のおばさんの紹介で、看護婦さんにもらわれて行きました。
まさか猫が30年も生きるとは考えられないのですが、とてもうれしい偶然でした。
30年前の仔猫の写真は次回UPします。
投稿者: ロッド   17/11/23 20:32
もうこんなに積もったんですね。
こっちは今年は早く寒くなって山でも早く積もったのに、なんだかんだいってうちくらいの標高の場所ではまだチラチラと降るくらいです。
除雪車を動かす方々には本当に感謝ですよねぇ。
私はこっちで初めて除雪車の音で目が覚めるのを経験しましたが、かなりの早朝からあの音が聞こえてくるのでいつもびっくりです。

トラちゃん、ポカポカ気持ちよさそうですね〜。
ミケちゃんが隣に来てたりして(笑)。
白猫ちゃんも愛嬌のあるいいお顔してますね♪
白い毛でこんなにきれいなら飼い猫かなあと私も思いました^^

味噌汁にうどんを入れるのはなんだかそちらっぽい感じ。
九州だと味噌汁に入れるとなるとだご汁になりますねー。
投稿者: alpenkatze   17/11/24 05:38
alpenkatze様
コメントありがとうございます。
今日も粉雪コンコンですが、積雪はわずかです。今にわかに明るくなり太陽が出て来ました(^◇^)
お互い似たような気候なので、冬は励まし合いましょう。

除雪車は巨大なので、燃料たくさん食うと思います。
人件費もすごくかかるし、除雪費用は大変な金額です。
家の場所は、昔は除雪しなかったのですが、私が住むようになってからお願いしたら来てくれるようになりました。感激しました。その代わり一番後回しなんです。文句は言えません。

カーペットを干した日は最高に気持ち良い晴天でした。
トラキチは今でも隣の部屋にミケちゃんがいると思っているらしく、ドアの向こう側を気にしています。
新しい土地へ行って、まず気になるのは猫です(笑)
猫が平和に暮らしている土地は良いですね(*^o^*)/
白猫ちゃん、これが2度目だったんです。
最初見たときは薄汚れていて野良のように見えましたが、今回は真っ白で綺麗でした。家で綺麗に拭いてもらったのでしょう。

だご汁って、味噌汁に団子を入れる、つまりすいとんでしょうか?田舎料理は良いですね♪
投稿者: ロッド   17/11/24 11:36
早くも除雪車出動ですか!
この辺りは雪は少ないんで、まだ全然降ってないです。

心配されてた通り雪の中のお引越しになってしまったようですが、引っ越し先に雪がなくてよかったですね。
お疲れさまでした!

お出迎えの白猫ちゃん、確かに丸い。(笑)
オッドアイは白い猫ちゃんに多いと聞いたことがあります。ヴァン猫とか...
金と銀、幸運を運んでくれそうですね。
いつかトラちゃんのいいお友達になれるかも(o^―^o)

おぶっこ、今回はどんな具が入ってたんですか〜?
体の中から温まって、とっても美味しそうです(o^―^o)
投稿者: pil   17/11/26 04:41
pil様
コメントありがとうございます。
今年はいつもより冬の訪れが早いので、大雪が心配です。
昨日も10cmの積雪がありました。
その後晴れて星が綺麗に見え、今朝は珍しく快晴です(^◇^)

今回のおぶっこは別の店で食べたので、ずいぶん違いました。
敬虔な仏教徒の精進料理かと思いきや、
なんと”肉!”が入っていたのです^^¥
家庭料理なので家によって違うのですね。
麺は平たくて幅広で、よく似ていました。味噌味なのも同じでした。
昨日はまた別の店でおぶっこを食べて来ました(^O^)/
ゴマとカボチャと大根が入っていてとても美味しかったです。

ヴァン猫とか...
ってそれ、トルコの話じゃないですか(^_^;)
イヤな当て逃げ事件を思い出してしまいますね。
オッドアイって言うんですね。金目・銀目のこと。
明日の更新、昔の美しい仔猫の写真UPするので見てくださいね(^_^)/

トラちゃんも引っ越しできればいいんですが、かなり難しいのです。私もそうですが、気候は厳しくても住み慣れた所がいいです。ここに住んでもう10年になりますからね。
投稿者: ロッド   17/11/26 09:44


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません