17/12/07 01:45

道の駅めぐり

旧中条村から見た北アルプス鹿島槍ケ岳です。
この日は不思議な天気で、空は曇っていましたが遠くの山が鮮明に見えて幻想的でした。

中条村は長野市に合併しましたが、隣の小川村は独立独歩で頑張っています。
幹線道路沿いに、5分で小川村道の駅に到着。
中条道の駅とはライバル関係です。
互いに意識しているらしく、同じ物は売っていません。

食堂、中条のほうは食券方式ですべてセルフサービス、お値段安いですが、小川村は丁寧な接客サービスです。
お料理も高級感がありお値段高め。
それぞれ特徴があって良いと思いました。

鶏唐揚げ定食900円、珍しいおからコロッケ定食が700円。
大豆の名産地でもあるので、豆腐やおからが自信作です。
お米も最高に美味しく、野菜いっぱい具だくさんの味噌汁は美味しくて感動モノでした。

お土産におやきを買いました。
おやきは小川村のほうが力を入れています。
右下のは初めて見る珍しいおやき。
皮は紫色の小麦で作られています。中身は甘い白豆あん。
これはとても美味しく高級感があって、贈答用にもいけると思いました。
※ネットで調べてみたら、これは紫米を小麦粉に混ぜた物でした。米と麦のコラボだったんですね♪モチモチ食感がとても美味しいです!


中条道の駅では、名物のおぶっこは勿論ですが、アジフライとか山賊焼きなどの揚げ物がイチオシ。

これが山賊焼き定食。山賊焼きは松本名物で鶏の唐揚です。
意外なのは普通のラーメンがとても美味しいことです。
和風味のシンプルな醤油ラーメン、540円です。写真がなくて残念!

道の駅っていいものですね。
今まではほとんど利用したことがありませんでした。

信州新町道の駅も近くにあり、そこはお蕎麦が大好評。
なんと500円で、とても美味しい本格手打ちのざる蕎麦が食べられます。

フクロタケの水煮、大量に入って650円。
スーパーではあまり見かけない中華食材です。
中華料理店で八宝菜などに入っています。
それとは形がちょっと違っていました。中国産ではなく日本産?袋詰めした工場は地元でしたが、キノコの産地はわかりません。当然栽培物です。
風味も食感も良く、とても美味しいです。和食にも合います。

赤カブ5個100円。
簡単浅漬にしました。葉っぱはおひたしに。

 

1歳になる前のトラちゃん姉妹です。
特別寒かったこの年の12月、室内に入れてあげました。
天敵もいなくて安心できて、暖かくて極楽です。
サクラちゃんがトラちゃんをもみもみマッサージ(*^o^*)/

同じ姿勢(シンクロ)で眠っています。
あちらのほうにぼやけて写っているミケちゃん。
「ヒジョーに不愉快だ」と言って距離を置いています(~_~;)
受け入れたくない現実から目をそむけています(笑)
ミケちゃん、勝手に変なの連れて来ちゃって、ごめんね。

トラちゃんとミケちゃん。
距離を置いていて冷戦状態です (-_-;)

翌年こっちへ引っ越して来て、ストーブをつけたら「停戦状態」
ストーブの前では”一応”仲良しです。
トラキチとは犬猿の仲でしたが、サクラとは大丈夫だったのかな。
サクラちゃんもこの頃は丸々と太っていて健康でした。
もうすぐ4年目の命日がやって来ます。

昨夜長野県中部で地震がありました。
緊急地震速報が出ましたが、大した事ありませんでした。
私の所はガタガタと細かく揺れた程度でした。
しかし、震源がフォッサマグナの所なので要注意です。
断層が少しずつ動いています。

昨日は今季2度目の除雪車出動。
予報では積雪30cmでしたが、その半分程度で助かりました。

ですが、この先ずっと雪マークです。
太陽の光が欲しい!

カテゴリ[ 料理]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

テレビで緊急地震速報が流れてビックリしました。
大きな揺れは無かったのですね。
まずは一安心です。
東南海地震が近いと言われている昨今です。
私もドキドキしちゃいました。
こんな時には備蓄の少なさに不安を覚えるのですが、いざ準備しようとすると、何処に仕舞えばいいんだと思案してしまいます。

道の駅は地域カラーが出ていて楽しいですね。
私も大好きです。
美味しいお焼き食べたいです。(^^♪
投稿者: なっつばー   17/12/07 21:12
なっつばー様
コメントありがとうございます。
緊急地震速報、イヤですよね (°◇°;)
最近は全国的に地震活動は沈静化していますが、油断はできません。
首都直下地震とか東南海とか心配ですが、だいたい
「来る来る!」と言うと来ないんですよね(笑)
おまじないになって良いかも。
熊本とか、まったく予想外の所に突然来るから困ります。

最近は地震よりも北のミサイルのほうが重要な危機管理になっていますが、確率的には自分の土地が攻撃されるのは何万分の1です。
昔の空襲警報のように大騒ぎしているのは、どうかと思います。避難しろと言われても地下シェルターがあるわけでなし。

私の場合も過去は避難袋を準備していましたが、今はありません。
よく考えてみたら自分の環境では必要ない物ばかりでした。
実際に困るのは電気と水でしょうね。
水はポリタンクに18Lいつも持っています。なぜならば、うちは水道が来ていないので (^_^;)

道の駅めぐりをして”おやき”食べ比べしましたが、味には差がありました。作る人によってずいぶん違います。
関東地方で道の駅めぐりをしている人のブログを見ますが、楽しそうです(^^♪
投稿者: ロッド   17/12/08 06:47
雪山がくっきり美しいですね。
やっぱりお山のある景色は素敵です!

帰省した時、道の駅には必ずお世話になってます。
新鮮なその地域の特産物が手に入って、しかもお安かったり(*´艸`*)

おやき、全種類制覇したいです\(^o^)/
紫米の粉と小麦粉をミックス。
ちょっとお団子のような食感なんでしょうか。
プラス白あん...上品なお味なんでしょうね。
あ〜、食べてみたい! 

もみもみマッサージ、トラちゃん気持ちよさそう(*^^*)
寝ている姿を見てると、癒されます。

地震、大きな揺れでなくて良かったです。
ご用心ください。
投稿者: pil   17/12/09 06:31
pil様
コメントありがとうございます。

この薄紫色のおやきは本当に良いと思います。
甘味も控え目でちょうど良かったです。
おやき、妻の話では学生時代に西日本から来た友達には不評だったとか。
pilさんのお口に合うかどうかわかりませんが、日本に来たときにチャンスがあれば食べてみてください。

キノコマニアとしましては、フクロタケが気になります。
ずっと前から気になってネットで調べていたんです。
テングタケに近い種類らしいんです。幼菌のときは袋に入ってますからね。
一歩間違うと猛毒ですが、それなら美味しいのも当然。
自然界にはほとんど存在せず栽培物になりますが、
ほとんど中国産で、日本では栽培が難しいとのことです。

真っ白に雪化粧した山。
見るだけなら綺麗で良いです。
雪も山の頂上にだけ降ってもらって、ここには降らないで欲しいとか・・・わがままですね。

この美しく険しい山脈ができたのは、過去の激しい地殻変動の結果なのです。
だから今もこの地下深くには地震の巣があるのですよ(°◇°;)
地殻変動は何千年・何万年という長い目で見なきゃいけないので、ここ100年ぐらいは地震がないからと言って安心はできません。
投稿者: ロッド   17/12/09 10:20
手前の山は緑なのに、奥の山は真っ白、不思議な風景ですね。
私のところでは、雪山を見る事なんて絶対ないので、本物の景色を見たら、すごく感動するだろうな〜と思いました。
朝はこちらでもこの冬一番の寒さでしたが、ロッドさんのところは、雪は大丈夫でしたか?

道の駅は、面白いですよね。
スーパーでは売ってないものを見つけると、つい買いたくなります。
この周辺では、やはり生の落花生とか、黒イチゴなどは、道の駅ならではのものです。
梨やイチジクを使った商品も多いです。
もう少し南下すると、海産物とビワ、冬は大量の切り花があります。
その地域の特色があって、見ているだけでも楽しいですね。

どこの猫たちも、ストーブの前では停戦になりますね(^^;
投稿者: woojyan   17/12/10 00:29
道の駅、私も大好きです^^
人気の道の駅にはわざわざ遠出して買い物に行くこともありました。
帰省した時はそういう店に寄ると珍しいものがたくさんでこっちに持って帰るためにあれこれと買ってしまいます。
お蕎麦が500円から!
そちらのお蕎麦は本格的なイメージなので一度食べてみたいです!

寒い時期に室内で暖を取る猫の姿って癒されますね〜。
猫の間に距離があっても平和な時間でいいなあと思います^^

そちらはもうずっと寒い日々のようですね。
うちの方は今日が最高気温零度で風があってとても寒かったですが、週明けはまた10度近くまで上がって暖かくなるみたいです。
服装の調節がなかなか難しいです。
投稿者: alpenkatze   17/12/10 03:05
woojyan様
コメントありがとうございます。
道の駅で海産物!
海無し県なので、そういう発想は全然出て来ません。驚きました。
そう言えば、昔知多半島へ行ったとき大きなアサリなど売ってました。新潟県にも面白い物いろいろありました。
年末には新潟県までお正月用海産物の買い出しに行く人がいます。

黒イチゴ!?初めて聞きます。珍しいですね。
冬に大量の切り花なんて素晴らしい!!
こっちは花は勿論、冬には野菜もなくなってしまいます。
それで、野沢菜を漬けて保存食にするのです。

雪の予報に警戒していましたが、良いほうに外れたので助かりました。
しかし来週はいよいよ冬本番になりそうなので、昨日と今日は街へ買い出しに行って食料備蓄です。
朝晩の寒さはもう−10℃に迫っています。
顔が痛く、鉄板に足が貼り付いてしまいます。

真っ白な雪山の写真、手前の里の緑との違いが不思議ですか。
当たり前なので何も思いませんでしたが。
里のほうはまだ真冬ではなく晩秋です。私の所と比べても気候が全然違います。
北アルプスまで行くと北極か南極みたいなもんです。

ストーブの前では停戦、そちらも同じですか (^_^)
投稿者: ロッド   17/12/10 05:40
alpenkatze様
コメントありがとうございます。
道の駅みたいな産直市場はドイツにもありますね。
マルクトでしたか、露天で野菜やキノコなどいろいろ売ってる写真を見ました。

道の駅の500円蕎麦ですが、手打ちそばの実演をしていたので本物です。
近ければ毎日でも食べに行きたいんですがね、ちょっと遠いんです。
しーなさんのブログ「なにがあったかな」を見ると、関東地方にも500円蕎麦がありました。しーなさんも趣味のバイクで信州新町まで来てこのお蕎麦を食べました。

猫は赤の他人(たにゃん)でも、あまりケンカをしなくて良いですが、当然の事ながらすぐには仲良くなりません。
ケンカをしたくないので意識して距離を置いているのでしょう。

朝晩は冷え込みます。
昨日は鉢植えを外で日に当てたんですが、夕方忘れていたらカチカチに凍ってしまいました。
枯れるのではないかと心配です。
朝はまだ−10℃にはなりませんが、−8℃にはなりました。
投稿者: ロッド   17/12/10 05:41


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません