17/12/22 13:49

クリスマスプレゼント

毎日氷点下10℃の日が続くので、高原の湖は全面結氷です。
このまま来年の4月まで解けず、氷が厚くなる一方。
長野県東部の高原ではもっと寒いので、湖の氷の上を警察車両が走り回って氷上訓練をします。

昼頃になってわずかに解けた場所に、鴨たちが群がっていました。
氷の上にいるとキツネに襲われてしまいます。
もうすぐ暖かい土地へと去って行き、ここには何もいなくなります。
冬は静寂に包まれた寂しい季節です。

 

上の写真は古い天文雑誌の広告です。
いかにも”昭和”っていう雰囲気ですよね(笑)

子供の頃、クリスマスの朝は枕元にプレゼントが置かれているのを期待して胸ときめかせたものです。
立派な天体望遠鏡が、枕元にそそり立っているのを夢見たものですが・・・
こんな高価な物は、昭和45年当時の大卒初任給の半分ぐらいに相当します。
一般庶民の子供には到底無理。
ラーメン1杯90円の時代でした。

しかし天文雑誌を見ると、小学生でも高価な天体望遠鏡を持っている子がいて羨ましかったものです。
どんなブルジョア家庭の子なんだろう?お父さんはどんな職業なんだろう?

これも古い天文雑誌です。
アポロ宇宙船の月着陸”宇宙時代”と言われた当時のステータスシンボルが天体望遠鏡でした。
ですから、応接間に置いて飾るための物だったのです。
見た目は良いが、実際には使えないような品物も多かった。
高いお金を出して買ったのに、実用にならない単なる飾り物・・・ガッカリしたという話をよく聞きました。
しかし今になってみれば、懐かしい昭和の文化遺産です。

先月ですが、リサイクルショップで上の広告と同じ品物を見つけました!
何と箱入り未使用品です。
格安でしたが、もう似たような物をたくさん持っているので買うのはよそうと思って、いったん帰りました。

でも家でよく考えたら、こんな珍品しかも美品はもう二度と入手できないだろう、と思って数日後にまた行ってみたら幸いまだありました。
この美しい木目のニス塗り三脚に惚れました。金具まで本体と同じブルーに塗装されています。

喜び勇んで持ち帰り、組み立てて記念撮影。
ところが重要な部品が不足していて実用になりません。
安かったのもこれで納得です。
幸いラッキーなことにうちに同じ部品があったので修復できましたが、他の人が買ったらダメだったでしょうね。

接眼レンズは袋に入ったまま未開封でした。
輪ゴムがこのように劣化して切れているのは、年月の流れを感じさせます。
お店の売れ残りで倉庫内に眠っていたのでしょうか。
この接眼レンズだって、当時のお値段は1個1800円もしました。
という事はラーメン20杯分です!!
3個なのでラーメン60杯!?(;゜ロ゜)エェ??(爆)

天文趣味の人がこのブログを見ているかもしれないので、買ったお値段はここでは書けません。
こんな貴重な品物、ヤフオクなら凄い高値がつきそうです。

さて、性能に関しては全然期待していませんでしたが、
実際に星を見たらビックリの高性能でしたw(*゚o゚*)w
この種の望遠鏡には品質にバラツキがあり、不良品が多いのです。
いままで多数の望遠鏡を見て来ましたが、これはかつて経験したことがないほど完璧で最良!お宝です^^¥

こんな旧式で小型の望遠鏡は今では見向きもされませんが、
初心に帰った気持ちで見る美しい星々の輝き、ワクワクします。
趣味ですから楽しいが一番ですね。
ちょっと大げさですが、生きる喜びが湧いてきます。

ちなみに、望遠鏡はこれが最後にします。
今後はもう絶対に買いません(≧m≦)ぷぷ

 

カラマツ林の中の野菜直売所、19日が最終日でした。
来春のGWまで長い冬休みになります。

冬至のかぼちゃです。
身内で分けるという値段の付いていない物、顔なじみなので特別に100円で売ってもらいました^^¥
一番美味しい物は、売らずに身内で分けるのですよ(笑)

特別に上質なカボチャなので固くて、切るのに難儀しました。
カボチャを切るときは皆さん苦労していると思います。
これまでいろいろやってみた結果、誰にも教わってはいないのですが、
このように先の尖った小さい包丁を挿して、無理せず力を入れずに少しずつ動かしながら切るのが良いとわかりました。
大きい包丁で力まかせに切ろうとすると怪我をします。包丁が曲がってしまうこともあります。
一気に切ろうとせず、少しずつゆっくりと切るほうが、結局は早く安全に切れます。
種はスプーンですくい取ると簡単。
このカボチャ、栗のような味で素晴らしく美味しかったです!!

ぐんま名月という珍しいリンゴと高原花豆を買いました。
花豆は甘い煮豆にすると美味。

群馬といえば沼田あたりがリンゴの産地として有名ですね。
見た目はシナノゴールドに似ていますが、味は全然違いました。
切ってみると蜜たっぷりで、とても甘い♪
しかし、少しボケていて(鮮度が悪いという意味)
これは保存がきかない品種だとわかりました。
新鮮な物ならすごく美味しいと思います。
もう旬が去ったので来年のお楽しみですね。

ちなみに”ふじ”は今が旬。保存性がきわめて良いので、新鮮でなくても美味しいです。3月末までもぎたての美味しさを楽しめる優れた品種です。

厳寒期に暖房のきいた部屋で食べる冷やし中華と、ビール。
これは贅沢を感じるので大好きなんですよ(^◇^)
このためにキュウリを1本だけ買って来ました。

見た目より味を優先、手抜き料理です。
豚肉と椎茸をごま油で炒めて、ワカメと紅生姜を入れます。
玉子焼きも手抜きで炒り卵です。
この作り方は簡単で美味しいのでおススメです(^_^)/  

 

さて、今回は猫は出ないの?
という声が聞こえて来そうなので、昔の写真を発掘して来ました。ちょっと不鮮明ですけどね。
25年前のニャゴ丸ちゃんのクリスマス。まだ小さい頃?いえ、大人になっても小柄な可愛い猫でした。
性格も温和で忠犬ハチ公のような立派な猫でした(*^o^*)/
放し飼いでしたが、いつもお見送りお出迎えをしてくれました。

カテゴリ[ 天体]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

綺麗な景色ですね。
でも凍えてしまうなぁ。( ̄▽ ̄;)
年代物の天体望遠鏡はロッドさんの目に留まって良かったですね。
運命の出会いですね。
大事にしてもらえれば道具だって幸せですから🎵

ブーちゃんは物置暮らしです。
傷は治りましたが毛がまだ生えていませんから寒いですね。(笑)
たくさん食べて甘えています。
今後のことも色々と考え中です。
また写真をアップしますね。
気にかけて下さって嬉しいです。
有り難うございます。
投稿者: なっつばー   17/12/23 21:20
なっつばー様
コメントありがとうございます。
ブーちゃん、皆さんに好かれているので誰かがもらってくれるかもしれませんね。
できれば私が・・・と思いたいところですが残念ながら無理です。

綺麗な景色、空気まで凍ってしまうような。
深呼吸すると肺が凍ってしまうので危険です(;゜ロ゜)エェ??(爆)

今夜は星が綺麗です (^_-)-☆
ここはなかなか晴れないのでチャンスは少なくて、この望遠鏡を入手してから初めていろんな星を観察しました。
まず夕方の月を見て、さきほどうさぎ座Rという変光星を観測しました。すごく赤い星で、赤銅色をしています。
明るさが変わる星なんですが、今が一番暗くて、しかしハッキリ見えました。
他にもオリオン座の青白い明るい星=リゲルのごく近くにくっついている小さな星も、ハッキリと見分ける事ができました。

旧式・安物・見捨てられた物、しかし有効利用してやると楽しめます。
物にも命がある、と言われますが、
捨て猫を拾って可愛がるみたいなもんです(=^・^=)
投稿者: ロッド   17/12/24 00:58
大きな湖が、ガチガチに凍結!
やっぱりこの辺とは寒さがちがいますね。
子供の頃に、凍った湖でスケートをする映像を見たことがあって、
生まれも育ちも大阪の私には、夢の世界でした。
小さな水溜りの氷ぐらいしか、知りませんでしたから。(笑)
それが2年前、初めて氷の湖を歩いて渡る機会があって、
あの時の感動を思い出しました(*^-^*)

リサイクルショップで、お宝発見!やりましたね(*^^)v
というか、ロッドなんに買われて行ったからこそ、お宝になったと言うべきでしょうか。
寒くて長い冬のお楽しみが、一つ増えたようですが、
夢中になって、凍えないでくださいね(*´艸`*)

リンゴって、ほんとにいろんな種類があるんですね。
ぐんま名月、初めて聞く名前です。
カボチャも、皮の色の薄いタイプは、食べたことがないかもしれません。
おいしいカボチャ、食べたいです〜。

ニャゴ丸ちゃん、帽子がお似合いですね(*´艸`*)
投稿者: pil   17/12/24 16:57

pil様
楽しいコメント、いつもありがとうございます。
大阪ご出身なので、ドイツの冬は厳しいと思います。
でも、もう慣れたことでしょう。
日本は小さな国ですが、地方によって気候はずいぶん違いますね。
そちらで柚子の話がありましたが、長野より北ですが新潟県は暖かくて、最北端の村上市ではお茶が栽培できるそうです。
たぶん柚子もできるでしょうね。
長野県では最南端の阿南町でしかお茶は栽培できません。

私は雪国の育ちなのでスキーはやりますが、スケートは経験ありません。
pilさんのお近くのオランダはスケート王国なので、運河などカチカチに凍るのでしょう。
長野には北海道なみの寒さの場所があるので、湖の氷に穴を開けてワカサギ釣りをします。氷の厚さは20cmぐらいになります。

昨夜は星が綺麗だったので外に出ましたが、寒さはあまり感じませんでした。気合!!を入れて外に出るせいかも?(笑)
−10度以下だと寒いというより痛いです。手足の指先がとくに。
意外と0度から5度ぐらいが、背中がブルブルッと寒く感じますね。

天体観測は小学生の頃からの趣味ですが、最近また再燃です。昔なつかしさもありますが、星の世界は変化があるので面白いです。
街にいた頃は空が汚れていて夜でも照明で明るくて、星はほとんど見えず太陽と月ぐらいしか見えませんでしたが、ここに来てからは星の美しさを感じます。
やっと本当の楽しみを知りました。

私はリンゴの産地で育ったので、ご飯の代わりにリンゴ・・・もう飽き飽きでしたが、最近は新しい品種が続々登場(*^o^*)/
とても楽しめるようになりました。
カボチャですが、この薄い色のは実は低級品で、皮が黒い高価な物はもっと美味しいです(^◇^)
種をとっておいたので、来年は自分で栽培してみます。しかし、最近はほとんどが品種改良されたF1なので、子孫を残せないのだそうで、種まきして一応芽が出ても退化してしまう事が多いんですよ。ダメもとでやってみます。

ニャゴ丸ちゃん、帽子がイヤで困ってるんです(笑)
この帽子、私が赤ちゃんの頃使ってた物なんですよ。


投稿者: ロッド   17/12/24 18:26
このカボチャは懐かしいです〜。
遠い昔、母が作って、玄関に干して置いた、カボチャを冬至に食べようと、出刃包丁でも歯が立たず、母に「鉈で切なが」って、言われ、鉈をカボチャにあて、すりこぎで鉈の背をトントン力一杯タタキ、やっと切ったのを、思いだしましたよ(笑)
鉈で、思い切りカボチャをタタクと、まな板もカボチャも、飛んでいっちゃうだもんね(笑)。
投稿者: kingyo   17/12/25 11:11
kingyo様
コメントありがとうございます。
戸隠のカボチャは美味しいと評判なので、近所の直売所で買うことにしています。
うちで栽培したいのですが、種が悪かったらしく失敗しました。
やっぱり買って来た種でないとダメですね。
苗を買ったほうが良いかな。

出刃包丁は厚みがあるのでカボチャは切れないんですよ。
薄い菜切り包丁のほうが良いです。

カボチャの新しい食べ方発見!
冷凍保存しようかと薄く切って油で揚げたんですが、これをヨーグルトであえて砂糖をかけたら、すごく美味しいデザートになりました(*^o^*)/
まだカボチャ残っています。味噌汁にもうどんにも良し、利用価値が広いですね。火を通せばすぐに柔らかくなるので簡単で良いです。
投稿者: ロッド   17/12/25 11:52
「なた」ですか!鉈という字が読めなくて調べるのに時間がかかりました(笑)
性格が私の母に似ているな、と思って笑ってしまいましたよ。
投稿者: ロッド   17/12/25 12:18
湖、すっかり凍ってますね。
カモさんたちも、もう少し早く暖かい地域に移動すればいいのに、、、ギリギリまでここで過ごしているんですね。

価値のわからない人にとってはガラクタ同然の物でも、わかる人には宝物ってありますよね。
そんなに良いものを安く手に入れられたのも、見る目があったからです。
好きなものって、いくつあってもやっぱりほしくなっちゃうんですよね〜。
私も何度もう花は増やさない!って言ったことか(^^;

私の記憶によると、ロッドさんはクリスマスが誕生日でしたよね?
おめでとうございます。
ブログの中で検索しましたが、誕生日の記事が出てこなかったので、もし違ってたらすみません。
投稿者: woojyan   17/12/25 23:03
woojyan様
コメントありがとうございます。
誕生日覚えていてくださってありがとうございますm(_ _)m
このブログは容量制限が厳しいので、一年前の記事はたぶん削除してあります。FC2が羨ましい(^_^;)
この年になると誕生日は嬉しくないし・・・
というより最大の理由はFacebookの影響です。
友人たちのお誕生日が自動的に表示されるので、義理で「イイネ」とかお祝いメッセージ送信するんですが、もう疲れ果ててしまいました。
西洋の慣習なんでしょうけど、日本にはあまり馴染まないと思います。
それで自分の誕生日は非公開にしました。

カモちゃんたち、10kmぐらい離れた所には凍らない場所があるので、たぶん行き来しているのだと思います。
安曇野のほうに白鳥の名所がありますが、ここでは白鳥は一度も見たことがありません。
凍ったらダメですもんね。

woojyanさんも骨董品のような物がお好きだそうで、私と似ていますね。お宝発掘w(*゚o゚*)wテンション上がります。
天体望遠鏡以外にも面白い物たまに見つけますよ♪
何に価値があるか?見極めが肝心です。
商品知識と経験がモノを言う世界。
リサイクルショップの若い店員さん、まだまだ青い!Σ( ̄□ ̄;)//ェッッ!!?(爆)
トンデモない値付けをしている事があります。
だいたいネットでヤフオクなどの相場を見て決めているのでしょうけど、ヤフオクに出ていない商品はどうする?
ネット上にまったく情報がない場合だってあるんです。
それで、ただ単に古いからという理由で安値を付けていれば、しめたもの^^¥
今回のがまさにそれでした。
逆に、新しいからという理由で高値を付けている事も多く、トンデモない安物が、新品の実売価格より高値で売られていることもあって要注意です。
投稿者: ロッド   17/12/26 11:06


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません