18/01/21 10:44

カツオを満喫(=^・^=)

今回は昭和レトロの車の予定でしたが、次回に回しました。珍車が多数登場するのでご期待ください。

 

”星一徹”を怒らせると怖いので、機嫌をとるために大好物のカツオを買ってきました。
他のどんな魚よりもカツオが大好きで、凶暴になって爪を立てて強奪します(汗)

恩着せがましく手から直接食べさせます(笑)
久しぶりのカツオを満喫しました(^◇^)
カツオの味には当たり外れが大きいですが、今回のは最高でした。
端切れだから安いんですが、素材は同じなのでこれで十分です。

 

こっちは中条道の駅で食べたアジフライ定食680円。
素晴らしく美味しい定食でした(*^o^*)/
ここは揚げ物がとても上手なんです。
切り干し大根の煮物も最高だったし、野沢菜漬けも美味しかった。味噌汁は具だくさんで野菜たっぷり。
野菜高騰で高価なキャベツですが、たっぷり付いていました。

アジは大きいのが2枚で食べきれず、トラちゃんのお土産にと持ち帰りましたが、残念ながら喜びませんでした。
美味しい下味が付いていたのがいけなかったようです。
人間の場合にはこれが美味しいんですがねぇ。
トラちゃんは一応”義理”っていうものを知っているので、少しだけ食べました(笑)
前の猫(誰だったか?)は好みでない物を食べさせると、
フガフガ言って前から食べたふりをして、口の横からポロポロ落としました(^_^;)

道の駅にはこんな可愛い物も売ってます。

おばあちゃんの手作りの半天なども売ってます。
「母さんが夜なべをして手袋編んでくれた・・・囲炉裏の匂いがした♪」
これ、欲しくなりました。田舎っぽさ、手作りの味が魅力の貴重品です。
猫を抱いてコタツでミカンを食べるのにお似合いですね(笑)

 

遅ればせながら、近くの神社へ初詣に行って来ました。
初めての土地で新しい発見がありました。

見事な彫刻です。トラちゃん作?Σ( ̄□ ̄;)//ェッッ!!?(爆)
江戸末期に県外から招聘したという、優秀な彫刻家の作品かもしれません。

他所のと比べると一味違います。

駐車場からは北アルプスの眺望が見事!
山の名前の説明があります。この日はかすんでいて残念でした。

 

神社のすぐ近くに古墳がありました。
1400年前のものらしい。
大きな枝垂れ桜です。お花見シーズンには見事でしょうね。

その隣にはもっとずっと古い時代の、4000年も前の集落跡が!

復元された竪穴式住居です。
そんな昔からここに人が住んでいたとは驚きです。
昔から住みやすい場所だったんですね。

中には囲炉裏跡がありました。

発掘された土器のレプリカです。

カテゴリ[ ]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

最近スーパーに生のマグロがないので
春ちゃんにカツオのたたきを買っていったら喜んで食べました。
外の焼いてある部分はあまりお気に召さないみたい。
すっかりグルメになってしまいました(^^;
にゃんこは好みがはっきりしてるから嫌いなものは頑として食べませんね。
トラちゃんは少しだけアジフライ食べたの?よくできたにゃんこだこと!

私もすっかり食欲が戻りました。
美味しいもの食べる幸せは何ものにも代えられませんね。
投稿者: NEccoSun   18/01/21 21:40
NEccoSun様
コメントありがとうございます。

生のマグロはたまにしか入手できない贅沢品ですね。
冷凍ではなくて「氷温貯蔵」という技術がコンピュータ制御によって実現したので、美味しいお刺身を食べることができます。凍らないように精密な温度管理ができるんです。

うちのトラは逆で、生よりも火を通したカツオが好きなんです。
春ちゃんはグルメですね(*^o^*)/
お寿司屋さんのカウンターに座って、好き放題に注文して食べさせてあげたいものです(笑)
猫と一緒に寿司屋へ、それが私の夢でもあります(爆)

前飼っていた猫が食べたふりをして、横から落とすというのも飼い主の恩義に対する”義理”の精神だったと思うんです。
結構気をつかってるんです。
ちょっとオツムが足りなかったので、見え見えでしたけどね。
それが可愛いんですよ。相手は猫ですから。
「猫だまし」なんて言葉がありますが、猫はバカ正直ですから人間を騙すなんて事はできません。
悪い事をすれば「ああ、悪かったなぁ」
すぐに顔に出てしまいます。
前の記事のふすま破りをしたトラちゃんの顔みたいに(爆)

ノロウィルス感染してしまって本当に災難でしたね。
すぐに回復されたようで幸いでした。
感染力が強いので、いくら気をつけても防げないかもしれません。普段から免疫力を高める努力をするしかないでしょうね。

美味しい物を美味しく食べる (^◇^)
これは人間にとっても猫にとっても一番の幸福かもしれませんね(^O^)/
これは頭も使うので老化防止・健康増進にも効果あると思います。
私は寝る前に「明日は何を美味しく食べようか?」想像しながら寝るようにしています。
それで見る夢は、場末の酒場の怪しいラーメン屋へ行った夢ばかりだなぁ(笑)
投稿者: ロッド   18/01/21 23:29
美味しいカツオはマグロにだって勝てちゃいますよね。
カツオはあまり好きじゃない父が、コレは美味しいって言って食べてくれたことがありました。
当たりのカツオでよかったわ〜。
トラちゃんも嬉しかったですね。
味付き鯵フライ。(笑)
トラちゃんは食べなくって正解です。(・´з`・)
レトロな車がチラリ。
楽しみです。
投稿者: なっつばー   18/01/23 00:56
なっつばー様
コメントありがとうございます。
トラちゃんの影響で私までカツオ大好きになりました(*^o^*)/
マグロより美味しいと思います。
鯵のたたきはたまに食べますが、今回の鯵は味が濃すぎてお気に召さないようでした。

上の車は国道沿いの目立つ場所に、オブジェ(店の看板?)として何十年も前から置かれています。
レトロというか、もう古すぎてついて行けません。
投稿者: ロッド   18/01/23 11:01
美味しいカツオを満喫だなんて!
あぁ、トラちゃんが羨ましい〜(*^-^*)
サクッと揚がったアジフライ、これも食べたい!

立派な枝垂れ桜、春が待ち遠しいですね。

古墳、古代の住居跡、とっても興味深いです。
一度でいいから、発掘作業のお手伝いをしてみたいんです(*^-^*)
投稿者: pil   18/01/24 01:44
トラちゃん、カツオとは贅沢な〜!
海外組はこういうのはよだれ垂らして見ることになります(笑)。
太郎も魚は好きでご飯も魚系が好きですが、こんなふうにちょっとあげられる魚はないかなあ。
古墳、懐かしい〜。
学校の遠足で行く、地元の山にも古墳がありましたが、残念なことに入り口がゴミだらけだったのを思い出します。
こうやって神社の横ならきちんと管理されてて安心ですね。
この公園辺りは冬は雪はそんなに積もらないんでしょうか?
大昔の人は冬の間はどういった生活だったんだろうとか、気になります〜。
投稿者: alpenkatze   18/01/24 02:02
pil様
コメントありがとうございます。
アジフライの美味しさには最近目覚めました。ブログの影響です。アジフライがお好きな方が多いんですよ。
桜は一般的なソメイヨシノよりも枝垂れ桜のほうが魅力あります。

このあたりは海からは遠いので塩の入手が難しかったと思います。
「塩の道」があるし「塩入」なんて苗字が多いんですよ。
勾玉が出土していますが、これは新潟県糸魚川産の翡翠なので交易があった証拠です。塩も同時に入手できたでしょう。
しかし4000年も前の話ですからね、古代ロマンです。
縄文集落から古墳時代まで2000年以上もの間、ここに集落が続いていたとは驚きですね。
古代人は意外と近代的な生活をしていたのかもしれません。
まだ調査が進んでいないだけで、実は人類はすごく昔から高度な文明を持っていたのかもしれません。
投稿者: ロッド   18/01/24 05:21
alpenkatze様
コメントありがとうございます。
カツオは今年は不漁で高価なんです。
サンマもイカも不漁で高価で庶民の口には入りません。
鮭も高価です。最近は肉よりも魚のほうが高価になってしまいました。
安くて美味しいのはノルウェー産の鯖です。
ドイツでは魚はあまり食べないのですね。
お隣のイタリアでは地中海料理で魚介類を食べるのでしょうけど。
マグロは大西洋産・地中海産がありますが、カツオはなぜか太平洋産ばかりです。

縄文遺跡のほうは発掘調査されていますが、古墳のほうは私有地なので勝手に掘るわけにいかず、未調査との事でした。
神社とは別の人の所有です。
この近くにはこのようなこんもりした小山がいくつかありますが、もしかすると全部が古墳かもしれません。
新居の前にも2つあります。片方は頂上に近所の家の墓地があり、もう片方は頂上にお寺があります。
ですから、たぶん古墳でしょう。古代の有力者のお墓です。

この地域は寒さは厳しいですけど雪が少ない気候なんです。
古代人はどんな服を着ていたのでしょう?
昔と今とでは気候も違うのかもしれませんね。
投稿者: ロッド   18/01/24 05:22
こんばんは。
こちらでは珍しく雪が積もりましたが、ロッドさんの所はいかがですか?

写真を見る限り、新居の方は雪がそれほど降らないようですね。
雪かきの苦労は、もうしなくて良さそうな感じですね。

私のところは、縄文時代のものが結構出る地域です。
中学の時、新しい校舎を500mほど先の小高い丘に建て始めたら、遺跡が出てきて、完成が大幅に遅れました。
今では中学校のすぐ隣に、出土品を展示する会館が建ってます。
縄文遺跡は北海道や東北でもいろいろありますが、いったいどうやって生活をしていたのか不思議ですね。

それにしても見事な枝垂桜!
春が楽しみですね♪
投稿者: woojyan   18/01/24 20:53
woojyan様
コメントありがとうございます。
関東地方の雪が去ってからこちらに雪が来ました。
昨日は除雪作業を少々。雪が多すぎて一気に全部は無理です。それでもまだ平年より少ないです。

今日は冷え込みが凄くて、ストーブ1台では負けてしまって室温が下がり始めました。それで2台目に点火。
室温20℃をキープします。
外はどんな寒さなのか?温度計を見てみたいものですが、ドアを開けるのが怖い。
いつもならトラちゃんは窓辺に行って早朝の見張りをする時間なんですが、今日はお布団にもぐっています。

今は新居のほうも雪は積もっていると思います。
まあ、どんなに積もっても30cm程度でしょう。

こうして皆さんとお話して、古代人の生活ににわかに興味がでてきました。
あちこちに遺跡がありますが、たまたま道路工事とかで発掘されるだけなので、わかっていない事が多いはず。
学校で教わった縄文=狩猟、弥生=稲作という区分は今は通用しないのでは?
縄文文化は実際にはかなり高度だったようです。
青森県の三内丸山遺跡が見つかって以来、縄文への認識がずいぶん変わりましたね。

今の日本は全土が統一されていて人の行き来が活発なので、ほぼ単一民族のようになっていますが、縄文時代には国内がいろんな民族に分かれていたはずです。
人種が違ったり言葉が違ったり。

縄文時代ではなく、もっとずっと新しい時代の話ですが、長野市の大室古墳は埼玉県の高麗神社周辺のと同じ様式、つまり朝鮮半島から渡来した民族の物と言われています。
飛鳥時代か奈良時代の頃です。
しかし当時の船は貧弱で、そんなに大勢が渡って来れたはずがないので、信じ難いです。
それとも、当時でも立派な船と航海術があって、戦争から逃れた難民たちが大勢渡って来たのかもしれません。
しかし、鑑真和上が苦労して日本に渡って来たというのは?矛盾します。

ここの枝垂れ桜のような見事な1本桜は他にもいくつかあって、それらを訪ね歩くお花見は楽しいです。
投稿者: ロッド   18/01/25 04:33


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません