18/03/27 06:07

北限の節分草

いよいよお花見シーズンが始まりました(*^o^*)/
と言っても桜に限らず、すべての花です。

節分草を知ったのはつい最近です。
関西には多いらしく、ブログや掲示板でよく見られますが、
長野ではまったく見られません。
ネット検索で調べてみたら、長野市は北限を外れているので、少し南下して千曲市に行けば群生地があるとの事。
3年前に初めて行ってみて、可憐な花に惚れ込みました。

今年は久しぶりに、昨日また行ってみました。
節分草と言っても節分に咲くわけではなく、こちらではかなり遅いので時季を見定めるのが難しいです。
今年は少し遅すぎました。1週間早く行くべきでした。
この前の蝋梅も今年は行くのが遅すぎて失敗、ちょっと残念でした。

フレッシュな状態の花は少なかったですが、写真に撮ると意外と綺麗に見えます。
オオイヌノフグリより少し大きいくらいの可愛らしい花です。

それが何万という数、まるでじゅうたんのように咲いていました。輝く無数の星のように見えました。
不思議なのは、この群生地から100mでも離れるとまったく見られないことです。
それだけ貴重な花だということですね。
千曲市によって厳重に管理され大切に保護されています。

白い花弁にシベの美しい色が映えます。
放射状に開いた葉っぱの形も面白いです。

この花、福寿草やクリスマスローズなどと同じキンポウゲ科で、早春に花を咲かせた後は、葉っぱも枯れてあとかたもなく消え去ってしまいます。
夏にはどこに生えていたのか?わからなくなりますが、球根のような形で夏眠していて翌年にまた芽を出し花を咲かせます。
このような性質の花はスプリングエフェメラルと呼ばれています。
神秘的な植物ですね。

アズマイチゲも咲いていました。これも珍しい花です。
タンポポぐらいの大きさです。
白い福寿草と言えばわかりやすいかもしれません。
これもスプリングエフェメラルです。

 

家を出発した直後に通る高原の湖はまだ全面結氷でした。
そこから片道約50kmで別世界へ行くことができました。
ちなみに、この湖でスケートをする人はいません。

 

春分の日には大雪に見舞われ、一気に30cm積もりました。
トラちゃんのお立ち台もご覧のとおり。
除雪車が出動、朝9時に道路が開通しました。
雪はいきなり来るので、不規則な仕事で大変だと思います。
ちゃんと来てくれて、しかも朝のうちに来てくれて助かりました。

春の雪なので、半日で解け始めて屋根の雪は一気に滑り落ちました。
それで庭は雪の海となりました(°◇°;)
この大量の雪も、その後の暖かさでもう半分以上解けました。
それで今は庭が水浸し、田んぼのような泥んこです。
今年は春の訪れが早いです。

 

庭のネコヤナギが咲きました。
いつもなら4月に入ってからですが、今年は特別早いです。
これは植えた物ではなく、たくさん自生しています。
もう少したつと大きく膨らんで黄色くなります。

トラちゃんのお手手に似ていますね。
地元の人たちはネコヤナギの事を「ねこづめ」と呼びます。

「ごめん寝」をしています(^_^)

カテゴリ[ ]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

今シーズンの冬は寒さが厳しいと思っていましたが
急に暖かくなりましたね〜。
先週雪が降ったかと思ったら、今週の東京は20℃越えですから
体がついていきません〜(;´・ω・)

湖の画像、凍ってるとはΣ( ̄□ ̄|||)

トラちゃんのごめん寝カワイイです(≧∇≦)
投稿者: しーな   18/03/28 23:25
セツブンソウの開花をニュースで知って見に行きたいと思っていましたが、今年はチャンスを逃してしまいました。
とても可憐で綺麗な花なんですね〜。
うん、来年こそは!
スプリングエフェメラル、初めて聞きました。
なんだか神秘的な響きがありますね。
ユキヤナギのオテテを持つトラちゃん、ごめん寝が可愛いです。
投稿者: なっつばー   18/03/29 02:13
しーな様
コメントありがとうございます。
昨日この湖の横を通ったら、氷は3分の1ぐらい解けていました。
どんどん暖かくなります (^^♪
そろそろツーリングにも良い季節ですよ(^O^)/

トラちゃんの”ごめん寝”珍しいんです。
カワイイと言われると嬉しくて天にも昇る気持ちです(^◇^)
ありがとうございます。
投稿者: ロッド   18/03/29 16:45
なっつばー様
コメントありがとうございます。
スプリングエフェメラルというのは、早春に花を咲かせその後は地上部は枯れてしまって夏眠に入る花々の総称なんです。
カタクリもそうですね。
神秘的でいとおしい花たちです。

節分草は群生地以外の場所ではまったく見られません。
これが不思議なんですよ。
結構長い間咲いているので、来年はぜひどうぞ。

トラちゃんは”ごめん寝”めったにやらないんですよ。
チャンスを逃さず撮影しました。
可愛いと言ってくださって、ありがとうございます。
自分の猫を褒められるのが一番嬉しいですよね(*^o^*)/
投稿者: ロッド   18/03/29 16:46
春分の日に大雪で、湖もまだ凍結。
それだけ寒さが厳しくても、春を告げる花は、次々開花してるんですね。
セツブンソウ、もう少し大きいのかと思ってました。
輝く無数の星のよう...きれいでしょうね〜(*´▽`*)
群生地をこの目で見てみたいです。

ネコヤナギとトラちゃんの手、同じ色ですね。銀色に輝いてる!
ごめん寝がかわいすぎます(≧∇≦)
投稿者: pil   18/03/30 03:43
pil様
コメントありがとうございます。
私が初めて節分草を知ったのは大阪の人が撮った写真でした。
pilさんでもご存知ないとは、やはり節分草は希少なのですね。
特定の場所にしか生えていないらしいです。

ヨーロッパ原産の黄色い節分草とはイメージが全然違います。
オオイヌノフグリに似たようなイメージです。

関西には高い山がないので体験的に理解できないと思いますが、信州は標高差が大きいので山に行くと気候が全然違います。
平地では節分草や梅が咲いていますが、私の所ではネコヤナギだけです。北海道と同じ気候なので梅も椿も寒さに負けてしまって育ちません。沈丁花もダメ。
桜も山桜だけで、ソメイヨシノはダメです。

トラちゃん、遊び疲れてしまったのか?
居眠りしてしまったようです(笑)
投稿者: ロッド   18/03/30 04:40
お花の見ごろを予測するのって難しいですね。
私も今日隣の森に行ったら、既に枯れてる花も多くてもうちょっと早く来るべきだったと思ってたばかりでした。
節分草、最初の写真の雰囲気では大きいのかと思ったら、そんなに小さい花なんですね。
中心部の色がかわいらしいですね〜。
写真撮影に来る方も多いのでしょうか?
ネコヤナギとトラちゃんのお顔が一緒に写ってる方を見ると、色や質感がほぼ一緒に見えます!
トラちゃんの身体の一部みたい。
ごめん寝のトラちゃん、丸っこい感じがすごく可愛らしいです♪
投稿者: alpenkatze   18/03/31 06:57
お花、暖かくなったらいっせいに咲くんでしょうねぇ。
でも・・・雪に氷!
びっくりりんですよぉ!
節分草さん・・・そちらは季節的には今、立春頃の雰囲気なんでしょうか・・・
トラちゃん、ぽかぽかりん雪解け楽しみですねぇ。
alpenkatze様
コメントありがとうございます。
花の見頃、一度行っただけでは空振りが多いです。
下見に行ったりしないと。
最近はすごい天候不順ですからね。

節分草は小さいから良いのだと思います。
クリスマスローズのように大きかったらグロテスクです。
大きさは違うけど、同じ種類なんですよ。
節分草を知って本当に良かったと思います。
ネットをやっていなければ知らなかったと思います。
大阪の人に教わりました。

ここの節分草群生地、今日ローカル紙に紹介されているのを見ました。
もちろん皆さんカメラを首から下げてます。かなり高価なカメラと三脚持参の人も多いです。

10年前から保護活動が始まったのだそうです。絶滅危惧種なんですよ。
その前は大規模な盗掘が多くて(たぶん業者)荒らされてひどい状態だったとか。
お店で売っても、買った人はほとんど皆ダメにしてしまうんです。この種の山野草は環境に敏感なので、他の土地や人工的な環境ではなかなか育ちません。
保護活動をしている皆さん、今は現地に行って鑑賞して、その後宴会を開いて楽しんでいるそうで、結構な事だと微笑ましく思いました。

ネコヤナギとは良く言ったもので、本当に質感が似ています(=^・^=)
地元の呼び名「猫づめ」これもピッタリです。
今日もトラちゃんは食欲全開ですよ (*^o^*)/
丸々と太ってお腹はポチャポチャです(笑)
前飼っていた猫たちには食べ過ぎは健康に良くないと、ダイエットして、その結果寿命を縮めてしまったと思うので、今は正反対の考え方です。
投稿者: ロッド   18/03/31 20:25
Gavi&TibiTibTiはなび様
コメントありがとうございます。
全面結氷の湖、今日はもう全部解けていましたよ (^_^)/  
すごく急激に暖かくなっています。
でも毎朝外の水には氷が張ります。
最低気温−4度、最高気温20度そんな毎日です。

節分草の群生地は私の所から遠いです。
だから気候が全然違うので、首都圏ともあまり変わらないと思います。
首都圏で節分草が咲くのは2月下旬から3月初旬でしょうか。
埼玉県にあるとの情報です。

今年は特別に春が早いので、トラちゃんも嬉しくて浮き足立っていますよ♪(笑)
次回もそういう話題ですので、お楽しみに(^O^)/
投稿者: ロッド   18/03/31 20:26


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません