18/05/16 05:23

イワカガミ

この土地でイワカガミを見つけたときは驚きました。
まさか高山植物がこんな所に!
もちろん生まれて初めて見たのでした。
標高2000mぐらいの所にあると思っていたのでしたが、地元の資料によるとこの土地は異例で、標高1000m程度でも高山植物が自生しているのだそうです。
他にもいろいろあるらしい。

最初見つけたのは家の隣の空き地でしたが、そこから50mほど離れた場所に大群落を見つけましたw(*゚o゚*)w
斜面一面にすごい数のイワカガミが咲いています。

イワカガミという名前の由来は、岩場に生えていて葉っぱが鏡のように光っているからだそうです。
(ここは岩場ではありませんが)

 

こちらは日本のランの仲間でノビネチドリ。
3年前、裏庭に突然生えて来ました。
拡大してみると、千鳥に見えるでしょうか?

見たこともない珍しい植物だったので、調べてみて驚きました。北国に多いらしいです。
たったの1本だけなのが不思議でした。
近所で見たことはありません。

ところが、街へ出る途中の道端で発見!
この地域には元々自生していたのです。

 

ランといえば前回のトキ草ですが、あれはたぶん日本古来の種です。
こちらは数年前に初めて見たトキ草です。
とても鮮やかで目を引くので、つい買いそうになりましたが、熱帯植物なので屋外では越冬できないと聞き断念しました。
ネットで調べてみたら台湾などが原産地の、大輪トキ草だそうです。
たしかにこれは目にも鮮やかで素晴らしいですが、私は地味で小さな日本のトキ草のほうが好きです。

 

家の周囲は今ズミの花が満開です。
森の中に真っ白な花がたくさん咲いていて、桜の季節よりも賑やかです。

これはリンゴの花と同じく蕾が赤いのが魅力です。
秋になる実は、種ばかりですが一応食べられます。リンゴのような風味ですが、すごく酸っぱいです。

 

フデリンドウです。
車が通る砂利道に多いのが不思議です。
鉢植えにしたり庭に植えてもダメでした。

庭のチューリップが咲きました。
痩せた土地なのでヒョロヒョロです。肥料をやったほうが良いかな。
前はたくさん咲いたのに今年は1個だけでした。
白樺に赤い花がよく似合いますね。

ヤマブキは植えたらドンドン増えました。

 

ワラビを収穫しました。庭だけでこんなにたくさん^^¥
ワラビは雪深い土地で良く育つそうです。
山菜採りの人は一時しか来ませんが、ワラビの旬は意外と長く、7月頃まで収穫が続きます。

オヤマボクチを天ぷらで食べてみました。
クセがなくて美味しかったです。まるでお煎餅を食べているよう。
早い話がゴボウの葉っぱの天ぷらです。

右はオヤマボクチの種です。
アザミのような花が咲いて、タンポポのような綿毛があります。
これを庭にバラ撒いたので、来年に向けてドンドン増えるのを期待しています。
宿根草なので、一度生えると同じ場所に何年でも出続けます。

 

さて、トラちゃんですが(=^・^=)
木陰でお休みです。
最近はこの場所がお気に入りです。
地べたに直接寝そべると気持ちが良いのですね。
トラちゃんが大好きな美味しい草も生えています。

カテゴリ[ ]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

山里にも 花の季節ですね・

今年は花の時期が解りませんね
アジサイはいつ咲くかしら?
春の花はそれぞれ半月ほど早かったから・・

今日は 夏日の予報😅
投稿者: 由桜   18/05/16 07:15
由桜様
早速ありがとうございます。
昨日は夏のような暑さでしたが、今日はさらに暑くなるらしい。
庭で行水でもしようかな(笑)
ジャガイモ、早く植えないと!まだ畑の準備ができてない(汗)

桜の花はとても早かったので、チューリップも早く咲いたのかな?
過去の記録を調べてみたら5月17日の写真があったので、ほぼ同じでした。イワカガミも同じでした。
近所に庭にアジサイがいっぱい植えてある「アジサイ御殿」がありますが、いつ咲くのかな?
投稿者: ロッド   18/05/16 09:52
イワカガミ、かわいらしいお花ですね。
名前の由来がまた素敵。
ノビネチドリ、突然生えてきたということは、種が運ばれてきたんでしょうか。
ランの種は、とても小さくて発芽が難しいと聞いた覚えがあるので、すごい!と思いました。
ロッドさんのお庭が、ノビネチドリに適した環境なんですね。
お山には、魅力的なお花が多くて、拝見していてワクワクします(*^-^*)

オヤマボクチの葉っぱ、美味しかったのですね。
この辺りにも、野生のゴボウが生えているのですが、地面が固くて、根は掘れませんでした。
葉っぱ...食べれるのかしら?
気になってきました。(笑)
投稿者: pil   18/05/16 15:22
pil様
コメントありがとうございます。
ゴボウが自生しているなんて!原産地はそちらでしたっけ?
根は全部掘らないで、上のほうの浅い部分だけでも良いと思いますけど。
日本に自生しているゴボウに近い植物はアザミの類です。
市販のヤマゴボウの漬物はモリアザミの根だそうです。花が咲く前の細く柔らかい根を利用します。

アザミの葉っぱはおひたしでも食べられますが、トゲを除去するのが手間です。ハサミで外周を切り取ってから調理すると良いそうです。
味はとても良いです。マヨネーズと相性が良いです。

オヤマボクチにはトゲがないので良いです。
ゴボウを栽培したことがありますが、葉っぱはよく似ています。
もちろん、新芽の一番柔らかい葉っぱだけを摘みます。
いつまで食べられるでしょうか?
春先だけだと思います。
そういえば、アザミの茎の佃煮が売られています。信州の地元産だったと思います。瓶詰めになっていて、昔よく食べました。とても美味しいです!

イワカガミ、ノビネチドリ・・・
珍しい花がいっぱいで、下界(市街地)とは環境がまったく違います。今でも新しい発見があって楽しいです。
私はここに来る前は花や植物にはあまり興味なかったのですが、今では花が大好きになりました。
投稿者: ロッド   18/05/16 22:18
こちらでは見られない珍しいお花いっぱいあるですねぇ!
山菜尽くし、いっぱいの季節よかったですよぉ!
もうリンドウさんのナカマも咲いてるですねぇ!
トラちゃんは木陰なんですね。
トラちゃんには暑くなってきたでしょうか・・・
こちらも今日は暑かったです。

今日はTibiTibiはなびちゃん3歳にお祝いメッセージありがとですよぉ!o(*゚▽゚*)o
せっかく湯田中の話をご紹介下さったのに
コメントが遅くなって申し訳ありません(*- -)(*_ _)ペコリ

オヤマボクチの天ぷら、食べられる人は貴重ですよね〜。
つなぎに使えるようにするには大変な手間がかかるそうですので
貴重なお蕎麦をいただくことができて念願が叶いました。
いつか本場の富倉そばも食べてみたいです。

スナッククレオパトラは気がつきませんでした( ̄□ ̄;)
串道楽は商店街の入り口すぐだったので、
奥までは行きませんでしたが、
せっかくなので歩いてみれば良かったです。

山野草が花盛りですね^^
トラちゃん、やっぱり地面の上が気持ち良いのね♪
投稿者: しーな   18/05/16 23:17
Gavi&TibiTibiはなび様
コメントありがとうございます。
今年オヤマボクチを覚えたのは収穫でした。
今日はワラビの初物を食べました。ウドの天ぷらもあります。
ノコンギクのおひたしも。

春に咲くリンドウ、これの他に「ハルリンドウ」というのも図鑑に載っていますが見たことはありません。もっと大きくて綺麗な花らしいです。
このフデリンドウは平地でも見られます。

暑い日にはトラちゃん、床の上にコテッと横になります。ばっちぃからやめなさい!って言うんですけど。
お外は土の感触が気持ちいいみたいです。
今日は夕方になっても20℃ありましたからね。真夏並みです。

はなびちゃん、すっかり健康になりましたね。
これからますます元気に楽しい毎日を送ってくださいネ(*^o^*)/
投稿者: ロッド   18/05/17 01:16
しーな様
連休明けからお仕事忙しいそうですね。
コメントありがとうございます。
湯田中は久しく行ってないですが、昔からお馴染みの温泉街です。これからの季節は夕涼みがてら温泉街をぶらり、なんて良いですね。
クレオパトラなんてすごい名前なので、ちょっと身構えてしまいますね。ちょっと冒険かもしれませんが、お金に余裕があれば知らない街で飲み歩くのは楽しいと思います。

オヤマボクチ、自分で蕎麦打ちをするのはかなり敷居が高いですが、天ぷらならお手軽です。
キク科なので春菊のような香りがありますが、高温で揚げると香りは飛んでしまってお煎餅のような味でした。
筋はなく柔らかでした。
新芽を摘んでもまた出て来たので、また食べてみたいと思います。
富倉そば、思い出しました。それです!本場なんですね。

山野草、この土地なら良く育ちます。他へ持って行くとダメなんです。だからこの場所で楽しみたいと思います。

完全室内飼いだと地べたの上で遊ぶチャンスは滅多にありませんが、トラちゃんの場合は恵まれた環境です。
最初ここへ来たときは放し飼いも考えたんですが、危険がいっぱいなので心配性の私は断念しました。
投稿者: ロッド   18/05/17 01:17


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません