18/10/28 00:17

秋の日

昨日の朝は雨でしたが、午後からは穏やかな秋晴れになりました。

トラちゃんは裏庭でくつろいでいます(^^♪
自然の中にとけ込んでいますね。

いいお顔です(^O^)/

紅葉をご覧ください。
今後さらに綺麗に色づくと思います。

これは庭のカエデ。

カツラの黄色、青空に映えます。

草も紅葉しています。夏に白い花を咲かせたオカトラノオです。

 

キノコ大収穫^^¥
巨大シモフリシメジw(*゚o゚*)w
こんな大きいのは初めてです。直径10cm以上。
しかし虫食いはなく新鮮で綺麗でした。

他はクリタケとチャナメツムタケ、ヤマイグチ、ハナイグチ。
鮮やかな茶色のハナイグチは実に綺麗で見事でした。

土が付いた部分は包丁で切り取ってから水洗いします。
この包丁はキノコ専用に改造。ディスクグラインダーで先端を斜めにカットしました。水中でこの部分で汚れやゴミを落とします。
普通の包丁なら背を利用して汚れを落とします。
けっこうな手間仕事です。

シモフリシメジは2本だけでした。
落ち葉に埋もれているし、色が灰色なので見つけにくいです。
柄は地中に深く入っています。途中で切らないように注意して掘ります。
傘は脆いので持ち帰るときに割れてしまいましたが、火を通すとしっかりして歯ごたえが良くなります。

アルミホイルに包んで塩味で酒蒸しにしました。
黄色いエキスはすごい旨味です。
まさに味シメジ(^O^)/
エビやホタテを入れた高級なお吸い物が似合います。

他の雑キノコはいったん茹でこぼしてから、味噌汁やうどんの具にします。

 

テントウムシが乱舞しました。
数百いや数千(@_@;)
冬眠場所を探して狭い所に入り込みます。

これはナミテントウ。ナナホシテントウと同じくで益虫です。アブラムシを食べてくれます。
不思議なことに色違いだったり斑紋の数が違うのもいますが、どれも同じ種類でナミテントウです。

カテゴリ[ 暮らし]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

キノコ大収穫ですね。
こうして拝見しても何が何やら・・・。(笑)
キノコ狩りは熟知した人と一緒でないと危険ですね。
ロッドさんみたいな達人になるのには、経験を重ねないとなれませんので、お店で買うのが一番安全な私です〜。
トラちゃんは自然と同化して、実に気持ちよさそうにお昼寝ですね。
投稿者: なっつばー   18/10/29 01:23
なっつばー様
コメントありがとうございます。
野生のキノコは図鑑やネットで調べただけではダメで、実物を見ながら”師匠”に教わらないとネ。
私の師匠は親と、小学生の頃の友人でした。
子供の頃からキノコに親しんで育ちました。
大人になってからは保健所のキノコ指導員に教わりました。

ですが”達人”ではありません。まだまだ初級から中級に入るぐらいの所です。
まあ、普通は安心キノコを2−3種覚えておけば十分でしょう。
なっつばーさんも、ぜひ (^_^)/ 
でも率直な話、スーパーで買う栽培物のほうが美味しいです。
シモフリシメジだけは別格ですけどね。

今年はまだ暖かくて穏やかな天候なので、トラちゃんも外で遊べて楽しいです。
色が色なので、外にいると見失ってしまいます。
投稿者: ロッド   18/10/29 04:27
赤や黄色、葉っぱの色がきれいですね〜。
空の色もきれい。
花も葉っぱも散る間際の美しさは格別です。

色々なキノコが採れてますね。
自分で識別できて採れれば、楽しいだろうな〜って思います。
昨日のテレビで見たのですが、長野県の山間部の小学校ではマツタケ狩りの授業があるのだとか。
小学生が売れば1本3万円ほどのマツタケを何本も採ってました!
みんなでマツタケご飯にして食べるそうです。
マツタケ、私が最後に食べたのは30年前です、うらやましい。。。
写真に赤松が写ってますが、そちらでもマツタケが生えると最高ですね。
そんな簡単に生えるものではないのでしょうけど(^^;
投稿者: woojyan   18/10/29 21:00
woojyan様
コメントありがとうございます。
紅葉ますます綺麗に色づいてきました。
次回もご期待ください。
ここは高地なので空の色が青黒くて、宇宙に近い感じがしますよ(^_^)/

キノコですが、最初(10年前)は3種ぐらいしかわかりませんでしたが、毎年少しずつ覚えました。
長野県内にそんな学校があるのですか!?
そういえば小耳にはさんだような記憶も・・・

私の地方は松茸とはまったく無縁です。
赤松林なんですけどね。
昭和20年代までは出たらしいですが、なぜか今は皆無です。

私も松茸を食べたのも同じく30年前で、中心市街地のレストランでした。しかしそれはカナダ産で、最悪なことに虫食いで砂が付いていてジャミジャミでした (~_~;)
松茸よりもシモフリシメジのほうが美味しいよ(^◇^)
なんて負け惜しみ言ってます。
投稿者: ロッド   18/10/29 22:19
え、どこにトラちゃんが?
と思ったらいました。
トラちゃんを探せ!ですね(^^)

紅葉きれいに色づきましたね。
今年は当たり年かな?
今週は最低気温が5度以下になるので色づきが進みそうです。
週末は高台の公園にでも行って見ようかと思います。

テントウムシそんなにたくさん乱舞するのですね!
うちの庭でもよく見かけます。
ということはアブラムシがたくさんいると言うこと・・・
実際バラのアブラムシにはいつも悩まされます。
テントウムシは大歓迎です(^^)
投稿者: NEccoSun   18/10/30 18:04
NEccoSun様
コメントありがとうございます。
トラちゃんはウズラに似ていると思います(笑)
草むらにいると保護色で見つかりません (^_^;)

さきほど帰宅したら気温2度でした (*_*)
快晴で星が綺麗で火星が赤くらんらんと輝き、白鳥座からわし座へのミルキーウェイが見えています。今夜は天の川というよりミルキーウェイという見え方です。
紅葉ますます綺麗になると思います。次回にご期待ください。
そう言えば、同じカエデの木が紅葉しないで落ち葉になってしまった年がありました。

アブラムシが多いからテントウムシが増えるのでしょうか?ニワトリが先か卵が先か?というような話になりますね。
妻の畑はアブラムシに悩まされていますが、私の所はアブラムシはいますが種類が違うみたいで、害虫というほどではありません。
平地と高原とでは違うようです。
テントウムシの生態も謎が多いような気がします。年によって多い年少ない年、大差があるんです。
積雪の量とも関係ありそうな気がします。

窓もドアもしっかり締め切ってあるのに、テントウムシは室内に侵入して来ます。
私の体に付いて来る場合が多く、玄関のドアをちょっと開けたすきにもすばやく入って来ます。
カメムシもです(≧ω≦*)
ですが、いったん室内に入ると自分では出ることができないので、春になると大量に死んでいて可哀想です。
今年は捕まえて虫かごに入れて冬越させようかな?
テントウムシは可愛いです。(カメムシは可愛くない)
投稿者: ロッド   18/10/30 20:02
そちらもだいぶ色づいてきましたね〜。
トラちゃん、なんだか光り輝いてる様に見えますよ^^
日光浴を楽しんでるのかな。
キノコ、またまた大収穫ですね。
こんなにたくさんだと、下処理した後はやはり冷凍保存されてるんでしょうか。
私は最近の寒さのせいでもう森に行く気力がなくて…(^^;
もうちょっと気温があれば行きたいのだけど急に冷え込んできてるので自転車では買い物に行くだけで精いっぱいです。
テントウムシ、うちも最近、いつの間にか室内に入っててカーテンにとまってることが時々あります。
すぐに外に出しますが、出す時、なんだか元気がないように見えます。
投稿者: alpenkatze   18/10/31 01:00
キレイに紅葉してますね!
私は昨日米沢から帰ってきましたが
山形新幹線の車中から見える
山の紅葉がそれは見事でした〜^^

トラちゃん、溶け込んで紅葉を楽しんでますね(笑)

キノコもたくさん!
ごちそうですねえ ( ̄¬ ̄*) ジュル
投稿者: しーな   18/10/31 08:27
alpenkatze様
コメントありがとうございます。
今きのこ狩りから帰って来たところです。快挙です!!
大きなシモフリシメジが山のように採れましたw(*゚o゚*)w

もちろん食べきれないので、下処理(適度な塩味にしてあります)後冷凍庫です。

今日は寒かったです。昼でも10度に届かなかったかもしれません。
真冬用のダウンジャケットにニット帽でした。

トラちゃんは顔にちょうど太陽の光が当たっていたんです。
アルペンさんの影響で、猫写真が面白くなってきました。良い写真を撮りたいのでチャンスを逃さないことと、できるだけ一眼で撮るようにしています。

そちらにもテントウムシがいるのですね。
そういえば、街にいた頃はあまり見かけませんでした。
寒冷地が好きなのかも。
投稿者: ロッド   18/10/31 17:25
しーな様
コメントありがとうございます。
昨日は小川村経由(36号)で中条へ行って来ました。
山の上のほうは紅葉真っ盛りでした。
さきほどのニュースによれば今朝は横手山に樹氷ができたそうです。
志賀草津ルートはそろそろ冬季通行止めになります。

トラちゃんは保護色なので、自然の中にとけ込んでしまいます (^_^;)

山形はラーメンが日本一食べられている所だそうですね。
私も昨日は道の駅の新メニュー「エリンギメンマラーメン390円」を食べて来ました。
コスパ考慮するとマア及第点というところ。
エリンギをメンマ風にするなら、自分で調理したほうが自信があります。

もうすぐ冬。
キノコシーズンも終わりに近づいていますが、今が一番上物に恵まれる季節なんですよ
今日も大収穫でした。いまだかつてないほどの快挙です!!
投稿者: ロッド   18/10/31 17:26
紅葉、きれいですね。
背景が青空だと、美しさが際立って見えます(*^-^*)
2枚目の写真、トラちゃんがいるのに気付きませんでした〜。(笑)

まずはキノコ狩りを楽しんで、その後は食べることを楽しむ(*^-^*)
その中間にある『お掃除』がなければ、言うことなしなんですけどね。(笑)
面倒と思うこともしばしばですが、食べたい気持ちには勝てません(#^.^#)
シモフリシメジのホイル酒蒸し、美味しいでしょうね。
私にも見分けが付けばいいんですけど、全く自信がありません(^_^;)
いつか食べてみたいです〜。
投稿者: pil   18/10/31 22:56
pil様
コメントありがとうございます。
「お掃除」っていうのは、部屋のお掃除じゃなくてキノコを洗う作業ですよね。
そうなんですよ(~_~;)
それが一番大変!たった今、夜なべ仕事でやってるところです(^_^;)
採ったキノコを冷蔵庫に入れて2日後に・・・
なんてこともありますが、新鮮じゃないと美味しくないんですよね。せっかくのキノコ、味を落としては勿体無い。
一番良い方法はですね、
それは収穫したキノコをお友達に差し上げて、料理が出来上がった頃に訪問して一緒に食べる(^◇^)

シモフリシメジの酒蒸し、今ストーブの上で作っているところですよ(^_^)/
よく火を通すと身が締まって歯ごたえが良くなります。

今回は昆布を入れました。これから味見をして、油揚げを入れるかどうか考えます。
ホタテもあるので、高級料亭風のお吸い物を作ろうと思っています。庭にアサツキがあります。本当はミツバが欲しいところです。

これは上品な味のキノコなので、味噌汁にしてしまっては勿体無い。
ポタージュスープに入れたこともありますが、イマイチでした。十分美味しいんですけどね。

今、味見をしました。濃厚な化学調味料の味です(笑)
化学調味料はシイタケの旨味を研究して作られたそうなので、なるほど納得です。

このキノコは長野でも平地にはないので、そちらなら見つかるかもしれません。寒冷地に生えるんですよね。
松とナラの木がある場所に生えます。

見分け方は意外と簡単です。ヒダと柄がほんのり黄色味がかっているんです。
あと、専門用語ですがヒダが柄に付く部分が「湾生」しています。つまり凹んでいるんです。
傘はもろいですが、柄は筋っぽくて縦に裂けます。中まで充実しています。

今、外に出てみたら氷点下2度でした。
明日は紅葉の撮影に行く予定ですが、落ち葉になってしまうかな?

トラちゃんは森の中では保護色で見つかりません。
呼んでも返事をしないので(苦笑)
投稿者: ロッド   18/11/01 00:56
紅葉そちらもそろそろ終わりに近づいているのでしょうか・・・
トラちゃん、いつぱいおひなたぼっこしとくですよぉ!

キャンプに行くと・・・
テントウムシさんもですが・・・
カメムシさんも冬眠場所探してスポルトくんに入ってくるですねぇ!
木の皮のういてるとこめくると、いろんな子が冬眠準備してておもしろい季節になったですねえ
Gavi&TibiTibiはなび様
コメントありがとうございます。
紅葉すっかり終わりました。上の記事の写真は3日前だったんですが、今はもう落ち葉です。

今日はまた暖かくなって、暖房がいりません。
昼はまさに小春日和で、トラちゃん外遊びを満喫しました (*^o^*)/ 
カメムシが入ってくるのには困ります(~_~;)
カメムシが多い年は雪が多いとか・・・
気象庁の長期予報はいつも外れます。今年は暖冬の予報ですが。
投稿者: ロッド   18/11/05 17:51


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません