19/04/05 00:29

菜の花摘み

妻の畑の野沢菜が菜の花になりました。
たくさんあって食べきれないほどです。
摘んでも摘んでも新しいのが出て来ます。

梅の花も咲きました。
これは梅干し用にと思って苗を買いました。
植えた翌年にこんなにたくさん咲きました。
普通は3年かかるはずですが、育った状態で売られていました。
右は新築祝いにお友達から頂いた、観賞用の紅白の梅です。

帰り道は冬季間敬遠していた山道の、小川村→鬼無里→戸隠ルートを選びました。
そしたら途中から猛烈な雪になりました。

家に着いたときはテラスのテーブルに雪が積もり、春から一気に真冬に逆戻り。
ちなみに妻の所では雨だったそうです。
菜の花は熱湯で3分茹でて、冷蔵庫に保存しました。
どんな料理にも利用できて美味しいです。
これを食べ続けて3日後には体調が良くなりました。
植物の新芽の部分には生長ホルモンがあるので、若返りの薬効があるのかもしれませんね。

私のふき味噌の簡単な作り方、なっつばーさんのブログでも紹介していただきました。
うちの庭のはまだ雪の下なので、収穫は来週頃になるかと思います。
これは去年作った冷凍物です。ふき味噌は冷凍にしても味が落ちないのが嬉しいです。
食パンに載せてチーズとともに焼いてみました。
こんな食べ方も美味しいです。

 

さてこの後2日間というもの猛吹雪が続き、家に缶詰状態でした。
木に積もった雪が雪玉になり、強風で飛ばされて来て窓や壁にバンバンと当たります。
ストーブの灯油がどんどん減って行きます。

つららもできました。

 

昨日は久しぶりに明るい太陽が顔を出し、ホッとしました。
暖かい陽射しの中で外を見るトラちゃん(^◇^)
階段の途中の所がちょうど良い見張り台です。
ヒゲが生えている部分が、ゴマフアザラシに似ていて可愛いです (*^o^*)/
茶色の鼻もチャームポイントです。

 

吹雪で家に缶詰状態だったので、工作をしました。
この前作った”ケチケチ鉛筆サック”の止めネジがバカになってしまったので、改良しました。
パイプが薄肉だったのでネジがバカになるのは予想していましたが、面倒なのでそのまま使っていたのでした。

今度は半永久的に使えるように、しっかり作ります。
真鍮パイプの切れ端を利用して工作します。
表面はクロームメッキなので美しい輝きです。

万力にくわえてプラスチックハンマーで叩いて少しずつ曲げて、鉄の丸棒を芯にして叩いて、きっちり嵌まるように丸く仕上げました。
切り口の尖った部分はヤスリで削って角を取ります。

ドリルで穴を開けてタップでネジを切ります。
この程度の工作は、中学の技術家庭科で教わったのが役に立っています。

きつく嵌まるように調整して嵌め込みます。
止めネジを通して完成。
グラグラせず、しっかり固定できるので、こんなに小さくなるまで使えます。
ケチケチ鉛筆サックは”ケチケチ教”
教祖の象徴グッズです(。^p〇q^。)プッ
ボールペンでもなく、シャープペンシルでもなく、木でできた鉛筆が好きです。
最近は手書きで文字を書く機会が減っていますが、雑記帳を作って日常手書きするように心がけています。

 

昨夜は久しぶりに晴れて星が見えました。
オリオン座は西の空低くなっています。
オリオン座の下にうさぎ座があり、ここに面白い星があります。
この前もご紹介しましたが、全天一赤い星で変光星のうさぎ座R星です。(変光星の名前は星座ごと発見順にR・S・T・・・)
6等星から10等星まで430日周期で変光します。
肉眼では見えないので双眼鏡か望遠鏡を使用します。
カメラなら余裕で撮影できます。
12月15日には明るくて真っ赤でした。次第に暗くなっています。

こちらが全景。トリミングなしです。
慣れないと望遠鏡で見つけるのに少し苦労しますが、真っ赤なので視野に入るとすぐわかります。
もう夕方の薄明中の空でしか見えなくて、観測シーズン終了です。
今度見えて来るのは明け方の東の空で8月になります。
その頃にはどんなふうに見えるでしょうか・・・

カテゴリ[ 暮らし]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

野沢菜は、葉っぱ・根・花全て食べることができるんですね。
根の部分も美味しそうでしたけど、花もお浸しでいただいてみたいです。
この冬は、雪が少ないというお話しでしたが、今頃になって猛吹雪(>_<)
トラちゃんがお外で日向ぼっこを楽しめるポカポカ陽気に、また戻ってくれるといいですね。

こうして最後まで大事に使ってもらって、幸せな鉛筆だなって思いました(*^-^*)

夜空に赤...見つけるのが、かなり難しそうです。
投稿者: pil   19/04/05 16:21
pil様
コメントありがとうございます。
地元の私ですが、野沢菜の良さについて知ったのはつい最近のことです。
家庭菜園で自分で育ててみて初めてわかりました。なかなか奥が深いと思いました。
蕪の部分は普通は皆さん捨ててしまうようですが、とても美味しいのですよ。
一番美味しいのは花芽の部分だと思います。だから今が一番良い時です。
今日も大量に収穫して来ました。

冬の雪は少なくて良かったですが、今頃になって猛攻撃を受けました (≧ω≦*)
でも、3日ほど耐えれば春の陽射しが戻って来ます。

今日は1日出かけていましたが、帰宅したら雪の量が大幅に減っていて驚いたほどです。
今日は他県では25度の夏日の所もあったそうです。

この金属光沢の鉛筆サックは、トラちゃんに見つかると大変!興奮してオモチャにされてしまいます(笑)
カラスと同じで光る物が好きなのかなぁ?

この赤い星は、実際に見ると赤ワインの一滴のしずくのように見えて美しくまた神秘的です。
謎のベールに包まれた星ですが、太陽よりも何十倍も大きいらしいです。
しかも、一般人にはあまり注目されないマイナーな存在だからなおさら面白いです。
投稿者: ロッド   19/04/05 19:53
紅白の梅、鮮やかでいいですね〜。
そういえば私の実家にも昔は梅の木があって母がその実で梅干し作ってました。
今はもう切り倒されてしまいましたが…。
自分たちが育てた野菜を食べて身体の調子がよくなる、こんなにいいことはないですね。
それなのにまたこんなに雪が積もったんですね!
奥様のところでは雨なら、野菜には被害とかなさそうでよかったです。
トラちゃん、どちらの写真もいいですね♪
猫らしい姿がよく撮れてるなあと感じました^^
そういえば新しいカメラでは”星軌跡が撮れる”の説明書きもありました。三脚持ってないので私にはどっちにしろ無理ですが…。
赤い星といえば、さそり座を探す時に目印にしてました。でも今では探せないかもー(汗)。
投稿者: alpenkatze   19/04/06 04:57
alpenkatze様
コメントありがとうございます。
梅の花は桜よりも好きです。
桜は豪華絢爛ですが、地味な梅には奥ゆかしさを感じます。
私は昔から家庭菜園をやっていましたが、妻も退職したら興味を持ってくれて良かったです。
野菜にもいろいろありますが、菜の花の新芽は格別です。
私の住まいは自然環境が厳しくて、農作物はほとんどできません。
だから楽しみは山菜やキノコですね。

トラちゃんの写真お褒めいただき嬉しいです。
外を見ている写真は、実際にはもっと毛並みがモクモクして柔らかそうに見えたのに、写真ではうまく表現できませんでした。

さそり座のアンタレスも赤いですね。「アンタレス」という名前は、赤い火星とライバル関係にあるという意味だそうです。
さそり座は南に低いので、高緯度のドイツからは良く見えないかもしれませんね。
三脚は買ったほうが良いと思います。ごくごく小さい卓上型のが便利です。
三脚がなくても、台の上に置いてシャッターを押せば何とかなりますよ。
木の枝にひもで縛っても良いのです。
投稿者: ロッド   19/04/06 14:04
野沢菜の菜の花はシッカリしてて食べ応えもありそうですね。
とても柔らかそう〜〜。
大雪の写真にびっくりです。
こちらでは桜は満開。
今日は春用の綿シャツだけでも暑く感じるくらいでしたよ。
でも、これからがフキノトウの季節だなんて羨ましいです。
フキ味噌は冷凍する前に食べつくしました。(笑)
投稿者: なっつばー   19/04/07 23:35
なっつばー様
コメントありがとうございます。
菜の花がいっぱい(^O^)/ 今が一番良い季節かもしれません。
たくさんあるので、先端の柔らかい部分だけ贅沢な食べ方をしています。

大雪というほどではありませんで、もうすっかり融けました。
春の太陽は強力です^^¥
でもまた今夜は雪の予報なんですよ。

フキノトウ、初物を昨日収穫できました。
早速ふき味噌にして食べました。
湯豆腐と長芋と一緒に、美味しかったです。
これから大量に収穫して保存したいと思います。
投稿者: ロッド   19/04/08 10:06
急な寒さで、日本海側では雪が降った所がたくさんあったようですね。
もう雪は解けましたか?

こちらでは菜花はそろそろ終わりです。
私もいっぱい食べました、10歳くらい若返ったかな?!(^^)!
梅も再来年くらいから、収穫できそうですね。
野菜や果物を自分の手で育てて収穫するのは、花を育てるのとはまた別の達成感があります。
奥様、家庭菜園に目覚めたようで、これから楽しみですね。
投稿者: woojyan   19/04/08 11:47
woojyan様
コメントありがとうございます。
さすが春の太陽は強力なので雪は大量に解けました。
しかし今また猛烈な雪になりました!
天気予報が当たりました。
もしかすると平地でも雪かもしれません。
10日の水曜日もまる一日雪の予報です。

まあ、このくらいの気候のほうが春が長く楽しめて良いです。
菜花にも種類がいろいろありますが、私がいままで作って美味しかったのはチンゲンサイと野沢菜です。
チンゲンサイはお奨めです。

梅ですが、去年もう収穫できました。
これが困ったことだったんです。
お店ではお客にウケるように良く売れるように、温室で育てて花が咲いた状態で売られていました。
そのままだと実がたくさん成って、木が弱ってしまうと思い、花摘みをして少しだけ成らしましたが、それでも木が弱って夏の終わりには枯れそうになりました。
やっと復活し気候にも慣れて定着したので、今後はたぶん大丈夫だと思います。

妻の家庭菜園、いままで経験がなかったので講習会に通っていますが、頭でっかちになって理論に走りすぎていけません。
かなり的外れな事をしています。
慣れるまで2−3年は必要ですね。
投稿者: ロッド   19/04/08 19:13
菜の花が咲きだして春になったのに
すごい雪の光景にびっくり(@_@)
標高が高いとこうも違うものでしょうか。
でも暖かいお家の中でトラちゃんとまったり過ごすのも悪くないかな。
そしてお家で工作・・・
鉛筆サックの鉛筆があまりに短くて感動的ですらあります。
この鉛筆は幸せ者です。
さすがケチケチ教の教祖様ですね〜
投稿者: NEccoSun   19/04/08 20:24
NEccoSun様
コメントありがとうございます。
今夜の夕食は土鍋ラーメンで、菜の花満喫です(^◇^)
キャベツに豚肉にニラに菜の花、相性バツグンですよ^^¥
とんこつラーメンで紅しょうがを添えて、サイコーでした!!

雪ですが (@_@;)
今日の夕方から「雪の土砂降り」状態なんですよ (≧ω≦*)
モーレツに降っていて前が見えません!アッという間にドンドン積もっています。
夏タイヤに交換しようかと思っていたところでしたが、まだまだ油断は禁物です。

感動的とまで言っていただき、ありがとうございます!
チビ鉛筆、この後もまだ使い続けて昨日捨てました。
つまりもっと短くなったということ。
それでもまだ、捨てるには忍びない
ケチケチ教の教祖はこの私です(^_^;)
しかし、教徒は?・・・誰もいませんねぇ。
裸の王様です。
トラちゃんも私の部下とは言えない。
ライバルはですねぇ・・・妻です!(汗)
若い頃は結構な浪費家だったんですが、最近なぜか目覚めました!ケチケチ生活は楽しいぞ(笑)
投稿者: ロッド   19/04/08 21:34
あたたかな週末に比べて、
今週は寒そうです((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

長野もまだまだ雪が深いですね。
トラちゃんも、またお外で日光浴したいよねえ^^;
ロッドさん、ご自愛くださいね!
投稿者: しーな   19/04/09 06:37
しーな様
コメントありがとうございます。
今朝起きたらビックリ (@_@;)
また雪が大量に積もっています!!
昼になって太陽が明るく輝いているので、ドンドン融けると思いますが、明日も雪の予報なんですよ。

トラちゃん、昨日はお外でゴロンしてブラッシングしたし、泥んこだった土も乾いたので初散歩もできましたが、また冬に逆戻りです。
投稿者: ロッド   19/04/09 12:14


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません