19/04/25 17:58

お花見

パソコンの寿命が近いようなので一日早い更新です。
調子の良いうちに。

22日には小川村へお花見に行きました。
長野市に比べて満開は3日ほど遅いかな。
8分咲きぐらいで、ちょうど良いところでした。
菜の花もたくさん咲いていました。
お天気に恵まれ、楽しい一日でした。

村じゅうに桜がいっぱいです(^O^)/ 
江戸時代以前?かなり古くからあると思われます。
村人が桜をたくさん植えて、大切に育てて来たのですね。

よく見るとソメイヨシノは少数派で、
エドヒガンが多いようです。エドヒガンは長寿の桜で、大木になります。
山桜のような野生種だそうですが、ちょっと見たところソメイヨシノに似て花数が多くて豪華です。

長野市郊外の神代桜は、樹齢1500年とか言われています。

その神代桜、今日の撮影です。満開でした!
お天気が悪くて残念。

ピンクが濃いのは、有名な高遠城址公園にあるのと同じコヒガンザクラかな。

 

鬼無里へ抜ける36号の峠道、一番高いところに天文台があって、その前に地場産品のお店があります。

そこでお蕎麦とおやきを食べました。
ざるそば650円。おやき5個で750円。
お値段安いのに、とても美味しくて満足しました。
おやきは小川村の名物で、いろんな流派があり、
この前の「おやき村」とは別の団体です。
これまた美味しくて、大満足でした。

上の額に入った横長の写真は、ここから見える北アルプスの大パノラマです。

店の前には広い公園があって、一日楽しく遊べます。
ここの地名は大洞高原です。
このあたりは標高1000mぐらいあるので桜はまだでした。
長野県は標高差があるので桜が長く楽しめます。

とても見晴らしが良く、しかし春霞で写真はよく写っていませんが、遠くのほうにギザギザの不思議な山が見えました。

 

妻の所に去年植えたカタクリが咲きました。
やっぱり桜と一緒に咲きますね。
妖精のような神秘的な美しさです。
順調に育っていて嬉しいです。

私の所にも遅い春が訪れました。
待望のキクザキイチゲが咲きました。
もっと濃いブルーの花もあるようですが、このぐらいの淡い色が綺麗だと思います。
日本海側にはブルーの花が多いそうです。

他にも花がいっぱいで、お見せしたい写真がたくさんありますが、載せきれなくて残念です。

 

さて、いつものスーパーで珍しいキノコを見つけました。
ヤマブシタケです。
ずっと前にも食べたことがありましたが、その後なかなか入手できず。
とても良い風味があってダシも良く出て美味しいのですが、見た目が悪いせいか不人気のようです。
売れ残りで半額になっていました。安くてビックリ。

ホイル焼きにして、シンプルに鰹節と醤油で食べました。
シメジよりも美味しくて、栽培キノコの中では一番だと思います。
皆さんも見つけたら買ってみてください。

以前見たテレビでは、使われなくなったトンネル内で栽培しているという話でした。

春うらら、トラちゃんは毎日楽しくお散歩しています。
しかし頭ガチガチの融通がきかない性格で(笑)
雨の日でも出たがって困ります。でも諦めも早い。
「お手」はまだできません。
この写真は自主的に「お手」をしたわけではありません。ちょっと不機嫌な顔してますね。

カテゴリ[ ]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

桜、見事ですね!
秋の紅葉で山が赤や黄色に染まるのもきれいだけど、この時期もまたいいですね〜。
やはり桜は日本のこういう光景にが一番合うと思います。
こちらの山付近でもあれこれと花が咲きだしてますが、カタクリみたいなのは全くないので、これはいつも今の時期に日本のあちこちで撮影されたのを見るのが楽しみです^^
使われなくなったトンネル、実家地方ではないけどちょっと行ったところの村ではワインセラーとして使われてるというのをニュースで見たことあります。
いろんな再利用の仕方があるんですね。
トラちゃんのお手、自主的ではないなと、写真見てピン!ときましたよ(笑)!

↓ヘビ、今年はあきらめてくれるといいですね。
いくら弱肉強食の世界とはいえ、餌になってもらうための巣箱ではないのだし(汗)。
投稿者: alpenkatze   19/04/26 03:55
川べりに 植えてあることが多いこの当たりの桜ですが
山桜も 良いですね!
自然の中に 桃色が 調和しています

最近美味しいお蕎麦 食べてないかも?
連休中に 食べたいな(*^_^*)

とらちゃん  お手(笑)
投稿者: 由桜   19/04/26 04:59
alpenkatze様
コメントありがとうございます。
カタクリはそちらにはありませんか?
でもイチゲの類は多くて見事ですね!
カタクリも私の故郷のほうでは見たことがなかったので、憧れでした。イチゲの類も見たことありませんでした。

年のせいか?
若い頃は都会が好きでしたが、今はこんな山里が好きです。
ここは自分の故郷ではないのに、懐かしさを感じて故郷のような気がします。
たまたまですが、妻も良い定住の地を見つけたものだと思います。

このキノコ、産地を見たら「千曲市」でした。
以前テレビで見たトンネルの場所でした。
温度や湿度が一定で、このキノコの栽培にはちょうど良い環境なのだそうです。

猫は表情豊かですよね。
考えている事がすぐに顔に出ます(笑)

ヘビは元々は嫌いではありませんでしたが、可愛い小鳥が毎年殺られると憎しみが湧いて来ます。
自然界の掟とはいえ、50%の確率ならまだしも、この10年間90%がヘビの餌食ですから嫌になります。
明日は大寒波が来て雪の予報!
これならヘビは出て来ないので、小鳥は急いで子育てをするチャンスです。
とにかく、ヘビに見つからないうちに急いで巣立って行かないと。
憎きヘビは、雛が大きく成長してちょうど食べ頃になった頃に襲って来ます。
いつも巣立ち間際に襲われています。
投稿者: ロッド   19/04/26 06:37
由桜様
コメントありがとうございます。
待望の桜の季節がやって来ました。
他の季節には山の桜には気づきませんが、
この季節になると桜がとても多いのに驚きます。

民家の周囲の桜は植えた物でしょうけど、山中に点々と見える桜は自生していた物だと思います。
山にあるから山桜?かと思いきや、いろんな種類の桜があることに気づきました。
純白のもあるし濃いピンクのもあります。咲く時季にも幅があります。

美味しいお蕎麦は関東地方にも多いですよね。
私は、お蕎麦の食べ歩きが趣味の方のブログを見て楽しんでいます。
今回食べたお蕎麦は本格手打だったみたいで、とても美味しかったですよ。
地元のお母さん方数名で経営しているお店です。
男性は一人もいなかったような。

「お手」しつこくやると覚えるという話なんですが・・・(笑)
「お手」ができる子は最初からできたみたいですよ。
投稿者: ロッド   19/04/26 06:38
今日は(*^-^*)
日本の里山の春の風景、癒されます〜。
花もいいですが、やっぱり、より興味をそそられるのは食べ物で、
お品書きにある『そばせんべい』が気になりました(*´艸`*)
ヤマブシタケ、まさかと思いますが43円ですか?
そちらでは使われなくなったトンネルで栽培されているのですね。
それにしても、ヤマブシタケの栽培とは、珍しいキノコを選んで栽培されているのですね〜。
ヤマブシタケは、隣町の森でも発見されたことがあるそうなんですが、きっとかなり珍しいことなのだと思います。
そんな幸運が、降って来ないかな〜(*´▽`*)
トラちゃんの、そのかわいいおててをムニュムニュさせてもらいたいです(*´艸`*)
投稿者: pil   19/04/29 04:19
pil様
コメントありがとうございます。
最新のブログ拝見しました。体調回復されたそうで、良かったですね。

里山の風景、癒やされますね。
私の所は里山ではなく昔は人が住まかった不毛の地なので、こういう風景を見るとホッとします。

花より団子と言いますが、花を見ると食欲が刺激されるのは不思議です。
そばせんべい、隣のテーブルのお客が注文していました。
実物は見ませんでしたが、たぶん蕎麦粉をこねてフライパンで焼いた物だと思います。
蕎麦打ちは難しいですが、蕎麦粉は他に簡単で美味しい食べ方があります。

ヤマブシタケは売れ残りで半額でしたが、正規の値段でも安すぎるくらいです。
どんどん買ってやらないと不人気と思われてまた店頭に出なくなってしまうので、また買いたいと思います。
栽培物が出始めたのは30年ぐらい前でしたが、当時はどこでも買えました。
ちなみに自然界では一度も見たことありません。

トラちゃんのお手手、かわいいと言ってなでていますが、しつこいと嫌がられます。
お手手引っ込めてしまうこともあるんですよ。
「お手」は永久に無理かも (^_^;)
投稿者: ロッド   19/04/29 05:07
キレイな桜ですね〜!
桜にも色々な種類があってそれぞれの美しさが楽しめますね。

カタクリも清楚な姿がまたステキですね。
うつむき加減で咲くといえば、レンゲショウマも好きですが
ロッドさん地方でも見ることができますか?

トラちゃん、修行の日々ですね(笑)
美味しいご飯に釣られればいつか自主的にお手するかも?
投稿者: しーな   19/04/30 21:57
大きな桜の木で見ごたえありますね。
ここ数日は寒い日が多いので、桜の花も少し長持ちしてるのではないでしょうか。
これから春本番ですね。
桜が咲くと、その他のいろいろな花も一斉に咲き始めるのでワクワクします。
花はいいですね、ぼ〜っと見ているうちに、時間が過ぎてます(^^;

我が家から車で10分足らずの所にカタクリの群生地があり、ボランティアさんが保護につとめています。
桜と同じように、カタクリも生育の適応範囲が広い植物なんですね。
投稿者: woojyan   19/04/30 23:19
しーな様
コメントありがとうございます。
ここに住んでいると「お花見ボケ」になってしまいます(笑)
うちの桜はまだなので、お花見シーズンまだまだ続きます。
たぶん5月中旬まで続きます。
次回もお花見の記事になります。

カタクリは本当に魅力的です。
貴重な植物と思っていましたが、ここの土壌とか気候が合っているらしく、植えたらドンドン増えました。
種からだと花が咲くまで8年と書かれていましたが、4年ぐらいで咲きました。
レンゲショウマは知りませんが、この土地特産の「戸隠ショウマ」があります。シラネアオイが庭にたくさん咲く家もあります。

トラちゃんは修行とは無縁です。
早い話「やる気ゼロ」です(笑)
投稿者: ロッド   19/05/01 04:30
woojyan様
コメントありがとうございます。
ここに住むようになってから、山に古くからある1本桜の魅力に目覚めました。
樹齢何百年という巨木が結構多いんですよ。
そういうのは、たいがいエドヒガンです。
29日には神代桜を見に行って来ました。次回はこれがテーマです。
今年は暖冬でしたが春になってから寒いので、桜の開花は平年並みです。
うちの桜はまだ蕾。札幌より遅いので釧路と同じぐらいかも。

いろんな花が次々と咲いて、ブログで紹介しきれません。残念です。
春って結構忙しい季節です。
畑の準備も急がないと!

カタクリの群生地、荒らされることがあるので保護されていますが、
実際に自分で育ててみると、栽培はとても簡単でした。
保護する必要もないほど繁殖力が強いです。
この調子だと、根から片栗粉は無理でしょうけど葉っぱを天ぷらやおひたしで食べるぐらいには増えそうです。
なかなか美味しいものですよ。
投稿者: ロッド   19/05/01 04:31
パソコンさんお元気でしょうか(笑)
桜前線はどこまで行ったのでしょう。
東北かしら。
北へ行くと同時に高いところへも上っていくのですね。
寒い所に住んでいると桜の咲くのは本当に楽しみです。
今年は去年のように早く咲いてしまうこともなくていい時期にゆっくり楽しめてよかったです。

カタクリの花、可憐ですね。
青い花は大好きです。
私の庭にも忘れなぐさが咲き始めました。
庭中いっぱいになってもいいくらいきれいなブルーです。

ヤマブシタケ安い(@_@)
見かけたことはないような気がしますが
美味しいようなのであったら買ってみますね。
トラちゃん雨の日でもお外へ?
サスケみたい。
投稿者: NEccoSun   19/05/01 20:02
NEccoSun様
展覧会が終わって早速のコメントありがとうございます。
今ちょうどそちらへコメントしてきたところなんですよ。
一番乗りでした。
しかし不思議ですね。書き込み時刻が3分と違っていません。

パソコンの不調は一時的なもので、なぜか自然に復活しました。
一応、予備のを仕立て上げて今はそっちを使っています。
パソコンのデータの引っ越しは面倒ですね。
どうしても漏れが出てしまいます。

桜前線、まだ来ませんよ ー(^_^;)
全国的には帯広で昨日満開と言っていました。
ここは北海道で言えば根室か網走でしょうね。
春が遅い、それもまた楽しみがあって良いかな。

カタクリは昔からの憧れでした。
この土地に来るまで見たことがなかったのですが、以来繁殖に大成功!
来年あたりは皆さんにお分けできるかもしれません。
ワスレナグサも大好きです。ヨーロッパから来た花ですが、日本産の似たようなのもあって、美しいブルーのホタルカズラという花が私は好きです。

同じ店に行きましたが、ヤマブシタケは今日はありませんでした。
見つけたら即!買いですね。
松茸に似たような風味があって、和風のお吸い物も美味しいです。

トラちゃん、今夜は大好物のカツオです。
カツオと一緒の記念撮影も済ませたので、これから頂きます(*^o^*)/
投稿者: ロッド   19/05/01 20:38


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません