19/07/26 03:37

マタタビだよ(=^・^=)

梅雨明け?
北陸地方から新潟は梅雨明け宣言なので、ここもたぶん。
新潟県の天気予報を見たほうが当たるんですよ。
不思議な雲が出ていました。高い空にある雲だけが日光を受けて輝いていました。
右上に尾を引いているのも面白い。

猫にマタタビ (@_@;)
ここだけの話、トラちゃんには内緒です。
この葉っぱを与えると猛烈に興奮して、ヨダレが大量に出て大変!!
のたうち回って大変なことになりました。
まあ、トラちゃんにはカツオとかメカジキぐらいが良いところでしょうね (^_^;) 

この季節白くなる葉っぱはマタタビです。
普段は目立たないので全然わかりません。
山中にこんなにたくさん茂っています!

可憐な花。梅の花に似ています。
でも、山でマタタビの木に猫が大集合して行列を作っているという話は聞いたことがありません。
これは不思議です。

実は塩漬けにして道の駅などで売られています。
昔食べてかなり美味しかった記憶があります。また食べたいなぁ・・・
食べたら”大トラ”になるかもネ.+:。(≧∇≦)ノ゜.+:。

木陰でくつろぐトラちゃんです。伸びてます。

こんな顔してます。

 

妻の田舎暮らしも3年目になり軌道に乗ってきました。
庭の畑でいろいろ作っています。
緑豊かな田園地帯で、この向こう側には川が流れているので涼しいです。
川はずっと下のほうなので水害の心配はありません。

玄関横に植えたコオニユリ。オニユリに比べると小ぶりで清楚な印象です。

ピーマンが大豊作。ブドウもできてきました。

これはルバーブ。茎を砂糖で煮詰めると、筋まで溶けて柔らかくなって甘酸っぱい美味しいジャムができます。
アンズジャムに似た味です。

右はよその畑です。この奇っ怪な植物はコンニャクイモです。この地区は自家製コンニャクを作る人が多いです。
スーパーに売られているのと違い、スポンジ状で穴ボコがあって歯ごたえがあり、臭みもありアク抜きが必要、だから美味しいのですよ。
晩秋には道の駅などで売られています。

とろけるように美味しい揚げナス。
このまま生姜醤油で食べても美味しいし、麻婆ナスにカレーにパスタ、いろいろ利用できます。

さつま揚げ(イカ巻)と鮭のみぞれ煮
大根も自家製です。時なし大根(夏大根)という種類です。
辛いのでお蕎麦の薬味に最適。
ナスとワラビも入れて、薬味は庭でちぎってきた青じそ、味付けはポン酢。
食欲が出て、ご飯いくらでもおかわりして食べられます。

初めて見る正体不明のキノコ。図鑑にも載っていませんでした。
大きいのがボコボコ出ていました。
美味しそうに見えますが、こういうのが一番危ない。
他にもいろんな種類たくさん出ていましたが、今どきのキノコはベニタケ科が多いので私は食べません。
ボソボソして食感が悪いし、猛烈に苦くて不味いのが多い。
うどん用に良いダシが出るのも数種あるそうですが、ベニタケ科を利用できる人は上級者のキノコ名人です。
そういう美味しいうどん、一度食べてみたいものですね。

カテゴリ[ ]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

私も6月の旅行の折にマタタビの木をみました。
白いのが不思議でした。
ピンク色になっているのもありましたよ。
ルバーブはジャムにしても美味しいですが、塩で煮ると練り梅のようになって、これも美味しいです。
お素麺や冷たいうどんの薬味になりますよね。
投稿者: なっつばー   19/07/26 12:03
なっつばー様
コメントありがとうございます。
マタタビは山にしかないのでしょうか?
私も、前は見たことありませんでした。
今も、山を下りて市街地へ行くとどこにもありません。
かと言ってあまり高い山(高原)にはありません。あるのは中間地点です。
ピンク色ですか?見たことありませんねぇ。不思議です。

ルバーブが梅干しのような味になるというのは、ドイツ在住の方に聞きました。梅干しが入手できないドイツでは重宝しているそうです。
梅干しより簡単に作れるので、私も今度やってみますね。
投稿者: ロッド   19/07/26 22:11
マタタビがこんなに茂ってるとは!私、天然のマタタビの木は見たことないです。
こういうのが近くにある方はマタタビのおもちゃとか買う必要なさそう。
やはり猫が普通にいるような場所には生えない木なのかな(笑)。
キャットニップやバレリアン、猫が反応するのはあれこれとありますが太郎はマタタビにだけ反応するので羨ましい。あ、でも、反応と言ってもよだれダラダラにはならないです。昔飼ってた猫はトラちゃんみたいになってたので、大変だというの、分かります(笑)。
ルバーブはこちらは6月後半までです、お店で見るのは。
私は塩を入れて煮て鰹節を混ぜたのが好きで、今年はそれで梅ペースト風の和風パスタにして食べてました^^
でも日本でだと梅も普通にあるし、ジャムとしての方が重宝しそう〜。
サーモン、最近は普通に焼くばっかりでしたが、みぞれ煮、美味しそうですね!私も作ってみます♪
投稿者: alpenkatze   19/07/27 04:06
alpenkatze様
コメントありがとうございます。
マタタビの葉っぱと花を猫友さんに送ってあげたことがありました。
「純生だ!」と言って喜んでいましたが、刺激の強い嗜好品なので少しずつですね。
民家の庭に生えていたら猫が喜んで集まって来ると思います。

ルバーブを鰹節と、美味しそうですね。
しかしもうシーズン終了かな?来年はぜひ。

鮭のみぞれ煮、とっても美味しいのでおススメですが、ちょっと手がかかってます。
鮭はあらかじめ焼いた物を使います。私は古くなってしまった焼き鮭を利用しました。
焼き鮭ですが、売っている鮭は塩甘すぎるので塩を振りかけて一日置きます。庭で七輪コンロの炭火でこんがり焼きました。
焼くのが面倒な場合はフライパンで蒸し焼きにしても良いですが、生姜をまぶして生臭さを消します。
最近の私は九州のゆずコショウにハマっています。こういう用途には最適ですね。
投稿者: ロッド   19/07/27 11:17
確かに天然のマタタビに猫が群がると言う話は聞いたことがありません。
あまり反応しない猫もいますが、ぽんちゃんはかなり好きみたい。少しの粉末マタタビにも大喜びです。
塩漬けの実は食べられるのですね。
そんな食べたらぽんちゃんがすり寄ってきそう・・

新居の畑も立派になりましたね。
家の庭は大きな石がゴロゴロ埋まっているので
土を入れ替えないと畑にも花壇にもできません。
というより”ずくがない”からいつまでも雑草だらけなのかも(^^;
サスケがニャコムを引退したら少しずつ手を入れたいと思います。
投稿者: NEccoSun   19/07/27 19:58
NEccoSun様
コメントありがとうございます。
マタタビって不思議ですね。
人間にも何か薬効がありそうです。
塩漬けが売られているのはよく見かけます。今度買って食べてみてください。
もうずっと昔なので味はよく覚えていません。

新居の庭も、石ころがすごく多くて大変なんです (^_^;)
深く耕すことができません。
家の基礎工事をするときに重機で深く掘り起こして、石ころをたくさん出してしまったのですよ。
ですが、前から畑だった所なので肥料分が残っていて、ただ植えるだけでドンドン育ちます。

庭仕事はやっぱり「ずく」がないとダメですよね。
というか、お勤めしていると忙しくて時間がとれません。
NEccoSunさんも数年後には自由の身になるのでしょうか?
そしたら楽しみはいろいろありますね。
その頃にはマタタビの苗をお送りしましょうか?(笑)
土を入れ替えなくても、今のままでアスパラは自然にできるし、いろんな花が自然に咲いてくれるので、このままで良いのではないでしょうか。
投稿者: ロッド   19/07/27 23:18
久々の電話に驚きましたが、元気そうな声が聞けてうれしかったです。最近は陸上競技の指導から離れて、審判のみに参加しています。昨年から県障害者スポーツ協会でお世話になっている関係から、県障害者スポーツ大会(陸上競技)の運営を任されています。またお会いしたいですね。私のブログ「レッドバロンのアウトドア中毒」を覗いてみてください。私の遊びの世界が一目でわかります。最近の生きがいはブログ配信です。
レッドバロン様
早速ありがとうございます。旧友との再会とても嬉しいです!
ブログ拝見しました。ハードな山登りがご趣味だったんですね!
今まで知りませんで、驚きました。でもなんとなく想像はつきます。
日曜日の朝8時頃からのNHKラジオ「山カフェ」
ご存知ですか?とっても面白いので私は毎週聴いています。
でも私は根性なしなので山歩きは全然やりません。
先週は剣岳がテーマでした。富山県で、立山の近くなんですね。
こちらから見ると鹿島槍ヶ岳の後側で見えないかもしれません。
「いつかは剣岳」かなり厳しい地形なので、一般人には無理だそうです。
私は高所恐怖症なのでちょっとした崖でもダメです(~_~;)

でも、元ハイジャンパーなんですよね(笑)
日本人ハイジャンパーの戸部選手2m35で現在世界ランキング一位だそうです!
我々の誇り!!長年の目標、夢でした。
来年の東京五輪は”金”ですね(^_-)-☆

私も同じくでブログ配信が生きがいです。
こんな所に住んでいると、普段は人間と話すことがありませんからね。

ところで、Facebookのほうはもう一度探しましたが見つかりませんでした。
私のはこれです。
https://www.facebook.com/to...
今後とも、どうぞよろしくお願いします。
投稿者: ロッド   19/07/28 22:59
レッドバロン様
間違えました。山カフェは土曜日でした。
こちらご覧ください。
https://www4.nhk.or.jp/yama...
投稿者: ロッド   19/07/28 23:24
まだ実家にいた頃、両親と一緒に、よく山方面へドライブに出かけたんですけど、
白い葉っぱが茂っているのを、車の中から目にしたことがあります。
今思えば、あれがマタタビだったのかなと。
白いお花が咲くんですね。
実は食用に?どんなお味がするんでしょ。
菜園、いろんな種類の野菜を栽培されてますね。
ルバーブもとっても立派!
畑で採れた新鮮野菜が食卓に、これってなにより贅沢だなって思います。
え?これがコンニャク? 木なんですか?
想像してたのと全然違って、びっくりしてます。

ベニタケ科のキノコ、そっくりさんが多すぎて、お手上げなんですが、あまりおいしいキノコがないと聞いて、安心しました。(笑)
ハツタケぐらいしか食べたことがありませんが、食感はあまり良くないですよね。
投稿者: pil   19/07/30 06:03
pil様
コメントありがとうございます。
マタタビの実の漬物、今度買って食べてみます。
トラちゃんには内緒で食べないとネ。
でもその後匂いを嗅ぎつけられて襲われてしまうかも (°◇°;)

コンニャクイモ、奇っ怪な熱帯植物のような外観ですが、寒冷地に育つのですよ。
群馬県の下仁田が最大の産地ですが、−20度とか本州で一番寒い所かも?
下仁田でコンニャク食べ放題の店に行きましたが、あまり食べられる物ではありませんね。食べても満腹にはならないし。

ルバーブは妻の畑では立派に育ちましたが、私の所ではダメです。細くてヒョロヒョロ。何がいけないのか研究中です。
最近野菜の美味しさに目覚めました。
年のせい?いや、料理のしかたによって全然違うと思います。
今までは美味しい食べ方を知らなかったんです。

ベニタケ科のキノコ、いろんな色のがあってカラフルですよね。
観賞用には良いと思いますが、食べるのはちょっと・・・ (^_^;)
カワリハツがたくさん出ていました。紫色や、いろんな色・・・
色で種類が判別できないのは困ります。美味しいそうですけど。
ベニタケ科のキノコは良いダシが出るので、乾燥して粉末にして保存するという話を読みました。
ハツタケだけは判別が簡単なので食べますが、いったん油炒めしてから炊き込みご飯にすると美味しいです。ミツバを散らしたら最高(^O^)/
投稿者: ロッド   19/07/30 10:38
こんなにたくさんのマタタビがあるなんて、いいですね〜。
私だったら、これを使って猫用の何かを作って商売にしようと腹黒い考えが浮かびます(笑)
うちでも何度かマタタビの苗を買って育てたことがあります。
でもいつも夏の暑さでダメになってしまいました。
同じ市内の山奥の渓流沿いには生えているそうなので、30度超える暑さになると耐えられなのかもしれません。
鉛筆ほどの太さのマタタビを植えて何もガードしないと、翌日にはもう根際から全部齧られてました。
猫が来ない山の奥の方だからこそ、マタタビも大きく育つことができたんでしょうね。
なっつばーさんが見た葉っぱがピンクになるのは、ミヤママタタビと言う種類です。

自給自足とまではいかなくても、野菜だけなら夫婦二人で食べるには十分なのでは?
家庭菜園は花の栽培とはまた別の楽しみがありますよね。
投稿者: woojyan   19/07/30 13:53
woojyan様
コメントありがとうございます。
腹黒い?
そんなことありませんよ。お金儲け大いに結構だと思います。
ただし、ちょっと前に某投資ファンドのM代表が警察に捕まったとき「お金儲けがそんなに悪い事ですか!?」と放言しましたが(~_~;)
浅はかな考えで、問題を取り違えていると思いました。
社会のルールを守らなかったから警察に捕まったのです。
マジメに地道に仕事をやってお金儲けをするのなら、大いに結構だと思います^^¥

ところで、なっつばーさんのブログに「またたび温泉」の手ぬぐいが出ていますが、とっても気になります(笑)
もし実在する温泉旅館なら、行ってみたいニャー(=^・^=)

マタタビの木が暑い平地にない謎が解けました。
今度うちで育ててみようかな?
でもうちの近所は逆に寒すぎるのか、全然見かけませんよ。
今日は暑くて大変でしたが、温度計を見たら26度でした (^_^;)
こんなんでバテてたんじゃ、もう街には住めないなぁ。
たまに買い物に行くだけでもバテバテなんですよ。

自給自足って、言葉だけですね。実際には不可能です。
いや、ルバング島のジャングルに終戦後20年も一人で住んでいた小野田さんだったか、完全に自給自足ですよね。
熱帯だからできたけど、日本では不可能?
とにかく、野菜だけは90%自給できています。
米は作れないので、今後はドイツの人を見習ってジャガイモを主食にしようかと考えています。
長芋も簡単にできるし保存がきくので良いですよ。
サツマイモはダメです。ここでは冬の寒さで腐ってしまいます。

一番かかるのは交通費です。つまりガソリン代。
1回街へ出ると往復で1000円かかります。
すごく燃費の良い軽自動車なんですが。
投稿者: ロッド   19/07/30 18:18
コメントありがとうございました。
ブーちゃんはご飯を取られても怒りませんが、我が家の猫たちの中には、パンチして取られまいとする子もいます。(笑)
猫様専用旅館またたびの湯、もちろんパロディですね。
あのタオルは頂き物なんですよ。
あったら面白いのにね。( *´艸`)
行ってきま〜す!って言って出かけていく姿を想像すると楽しいです。
投稿者: なっつばー   19/08/01 01:02
なっつばー様
コメントありがとうございます。
猫様専用温泉のタオル。
最初ちょっと見た感じ、古風な手ぬぐいに見えました。
実在しない温泉だったのですね。
信じそうになってしまいましたよ。
今日はこれから大浴場へ行って来ますが、本当はトラキチ同伴で行きたいところです。
ノンビリくつろぐのは猫の特権ですからね。

猫が餌を取られても怒らないのは、みんな同じかと思っていました。
怒る猫がいるとは!それは猫じゃなくて犬ですよ(笑)
一緒に飼っている犬の影響を受けて育ったのかもネ。
投稿者: ロッド   19/08/01 09:21


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません