19/10/16 06:13

台風

皆さん、ご心配ありがとうございました。
うちのほうは雨台風ではなく風台風でした。
被害はないですが、停電には本当にまいりました(~_~;)
3日半ですよ!
冷蔵庫が一番困りました。腐ってしまうので食料が尽きてしまいます。
なるべく扉を開けないよう注意して、中の物全部食べ尽くしてなんとかギリギリ大丈夫でした。
冷蔵庫の保温性は優秀です。3日後でもまだ冷たかったです。
パソコンが使えなくて退屈なのはまだ良いとしても、携帯電話が圏外になってしまってずっと使えないのは困りました。
万一何かあっても救急車を呼ぶこともできません!

台風の翌朝外に出たら大きな木がたくさん倒れていました。
道路は通れない状態ですし、電線に寄りかかっています。
これは隣の道路です。うちの生活道路は大丈夫でした。

何も知らない脳天気なトラちゃんは
良いお天気になったのでチョーご機嫌(=^・^=)
お手入れをして、舌をしまい忘れています。ちょっと人相(にゃん相)悪いぞ!(笑)

カテゴリ[ ]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

甚大な被害をもたらした 台風
お家が 大丈夫で良かったです・・・。
停電は 困りますね。
人間は 水と電気がないと 生きられない?

とらちゃんは ノー天気?
良い  暮らしぶりです

我が家のにゃんずも 動じることなく
普通に過ごしてましたよ。

雨風に弱いですね・・・。
山が多いから 川もある
雨がたくさん降れば 洪水になる
昔から この繰り返しなのでしょうけど
自然の脅威に 抗うことができません

自然環境は 中々戻らないのかな?
倒れた樹は  復活しませんよね?
人間の暮らす環境は 戻ることはできますが
時間がかかりますね・・。
投稿者: 由桜   19/10/16 06:40

由桜様
コメントありがとうございます。
そちらの事も心配していましたが、ご無事で良かったです。
ここは風は強かったですが、それでも冬の季節風のような強さではなかったです。家が揺れるような強風ではありませんでした。

私の実家のお墓は決壊した堤防のすぐ近くなので、お寺ともどもひどい状態だと思いますが、道路が通行止めなので行くことができません。
その近所に猫がたくさんいる家があったので、とても心配です。
こういうときは弱者が犠牲になってしまいます。
病院や老人ホームが多数被害にあって、本当に大変な事になっています!!

今回の事で、堤防はどんなに補強しても自然の脅威にはかなわない、ということがわかりました。
他の対策を考えなければ、と専門家が言っています。
川の近くには住まないのが一番ですが、そうもいきません。早く避難するということでしょうか・・・
長野では昔は身分の高い人は山の上のほうに住んでいました。
低湿地は洪水の被害が多いのと、良質の飲み水がないので人は住めなかったのでした。


投稿者: ロッド   19/10/16 07:56
停電でしたか!
電気が来ないと不便ですね・・・
3日は長いな〜!
冷蔵庫の食料を大事に食べて過ごされたのですね。
とにかくロッドさんもトラちゃんも無事で何よりです(^^)
私の方は堤防が決壊するかもしれなくて
隣の地区には避難指示が出ていました。
結局何事もなく普段通りに生活しています。
投稿者: NEccoSun   19/10/16 14:37
NEccoSun様
コメントありがとうございます。
停電3日半ですから足掛け4日です (-_-;)
先日の千葉県の例もあるので覚悟はしていましたが、正直きつかったです。
原発事故以来、電気に依存しない生活を目指してきましたが難しいですね。
江戸時代だと思えば平気なはずですが・・・
車のバッテリーで使える冷蔵庫があれば良いと思いました。
今回は冷凍庫に保冷剤がたくさん入っていたので助かりました。
少しでも空いたスペースがあれば保冷剤を入れておきます。
冷凍庫はギッシリ詰め込んでおいたほうが効率が良いのだそうです。

川は本当に怖いです!!
今回の災害は最大で水深4.3mだそうですし、すごく強力な濁流ですから普通なら絶対に助かりません。
皆さんよく頑張って耐えたと思います。

私が子供の頃住んでいたのは川の近くで、台風のときに家族みんなでタクシーに乗って猛烈な嵐の中親戚の家に避難した経験がありました。
あれは伊勢湾台風だったと思います。
その2年後に安全な場所に家を新築して引っ越しました。
川の近くには住みたくないからです。
その前には実際に堤防の決壊も経験していたので、もうこりごりなんです。
今住んでいる所は高原で、川はないし裏山もないので土砂崩れの心配もなく安心です。
ただ、風が強くてねぇ(^_^;)恐ろしいです。雪が多いのも大変に辛いですが、水害よりはマシです。
投稿者: ロッド   19/10/16 17:02
停電とは!
不自由されましたね。
お疲れ様でした(*- -)(*_ _)ペコリ

ウチは被害も無く済みましたが、
緊急エリアメールがしょっちゅう鳴って
そのたびにもーちゃんが飛び上がってました。
人の数より生き物の方が多いので
対策は考えておかないとですね。
投稿者: しーな   19/10/16 22:56
しーな様
コメントありがとうございます。
こういう非常事態のときには飼っている動物たちをどうするか?
これは大問題ですよね!
もちろん私は人間と同じと思うので運命を共にする覚悟です。
今回の千曲川の水害で動物たちがどういう事になったのか?
私はとても心配です。そういう事は知らないほうが良いのでしょう。

実際に経験してみて停電がこんなにつらいとは思いませんでした(~_~;)
停電していない地区に逃げた人も多かったのでは?
今でもまだ停電している地区がありますよ!
投稿者: ロッド   19/10/16 23:31
そちらは被害はないと思ってたら・・・
雨は大丈夫でも風が強かったんですね・・・
木も!大変だったですね!
停電3日・・・厳しいと思うです。

バッテリーの・・・
容量は少ないのですが、(車はシガーライターソケットからなので駆動時じゃないとダメだけど)、ポータブルバッテリー/シガーソケット車載/家庭用電源OKの冷凍/冷蔵切り替えのできるクーラーボックスあるですよぉ。エンゲル冷凍冷蔵庫ポータブルなんかで検索するとでてくると思うです。(ほかのメーカーでも出てます)
お家のは小さい14ℓのだけどキャンプの時のにゃんこごはんのお肉10日分くらいは冷凍保管出来るです。(バッテリーや車エンジンかけられればだけど・・・)
あと、普通の保冷材よりはお高いけど、氷点下16度まで下がって、保冷時間の持ちが普通のものの8倍ある保冷材も出てるですよぉ。何日もは持たないけど・・・

いつも気にかけていただきありがとうございます。
サビクロが歯の生え変わり時期で腫れてごはん食べにくくなってて・・・読み逃げばっかでごめんなさいです。
樹々が酷いことになってますね...
お家の方に倒れてこないでよかった。
3日半にも及ぶ停電、ほんと大変でしたね。
でも、その苦労を知らないトラちゃん(*´艸`*)
いつもと変わらない姿に癒されますね。
投稿者: pil   19/10/17 14:41
Gavi&TibiTibiはなび様
コメントありがとうございます。
停電は12日から16日までですから4日でした。
キャンプ用品は非常時に役立つ物がたくさんありますね。
いろいろ教えてくださってありがとうございます。
12Vを100Vに変換する装置を持っていますが30Wでした。
冷蔵庫は電力を食うので難しそうです。

サビクロちゃん、虚弱な病気持ちの子猫でしたが立派に育ってきたみたいで、手厚いケアさすがです。
Gaviちゃんも小さい頃は虚弱児だったのに立派に育って天寿をまっとうできたので、サビクロちゃんたちも夢いっぱいの楽しい未来になると良いですね(^O^)/
投稿者: ロッド   19/10/17 16:15
pil様
コメントありがとうございます。
今回は臨時の更新でしたが、金曜日に規則正しく更新したいので明日また更新予定です。
よろしくお願いします (^_^)/

江戸時代の人々は電気なしでもちゃんと生活できてたんですから、現代人も快適さに甘えていてはいけないと思うんです。
トラちゃんを見習わなければ(笑)
今日、一週間ぶりに買い物に行って来て平時の生活に戻りました。美味しい物いっぱいです(^◇^)
投稿者: ロッド   19/10/17 16:16


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません