20/02/28 00:28

雪景色

春だニャー (*^o^*)/
良いお天気で最高の日でした。
柱にスリスリ、ゴロンゴロン。
ブラッシングしてあげたら大喜び。

この翌日はニャンの日で美味しいカツオを食べて、3日間カツオ三昧でした(=^・^=)
年に1回のニャンの日ですからね。クリスマスより重要です(笑)
今度のクリスマスは何かニャー?
やっぱりカツオだね^^¥

ちなみに、耳の前の所がハゲのように見えますが、老化によるハゲではありません。子猫の頃から同じです。

 

ポカポカ陽気で喜んでいる猫もいるのに・・・
近所のスキー場はこんな状態です。もう終わりました。
今年だけでなく、寂しいことに永久に終わりです。
長野オリンピックで里谷選手が金メダルに輝いた記念すべきスキー場で、
「里谷多英コース」ご本人直筆の記念碑が立っています。

後利用のメドが立たないので、予算をかけて植林して元の森に戻すそうです。これには感心しました。これでこそ日本も環境先進国です。
きのこ狩りができる森になれば良いなぁ。

 

その後雪が降り、一面の雪景色になりました。
前の道路は3日間誰も通った形跡がありません。
自分だけの足跡が新鮮です。

真っ白い雪ですが、融けて水になるとゴミがこんなに!
この水は茶漉しで濾して洗い物に利用します。もし飲用にするならコーヒーフィルターで濾さないと。
空からゴミが落ちてくるなんて、イヤですね。このゴミの正体は何?

その後さらに積もり、車は動かないので一切外出しません。
コロナも流行っているし、どこまで自給自足できるか正念場です。
毎日嫌なニュースばかりで気が滅入ります。

カテゴリ[ ]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

先日の天気予報でそちらは雪の予報だったのでどうだったのかと思ってました。
かなり降ったのですね。
せめて車が動くようになるとよいのですが。
スキー場の閉鎖は残念なことです。
施設の維持にはお金がかかるので仕方ない面もありますが、元の森に戻すというのは素晴らしい!
使わなくなったからと言って荒れたままにしておくのは無責任ですからね。
トラちゃん、カツオ三昧良かったね♪
早く暖かい春が来るといいね!
投稿者: NEccoSun   20/02/28 21:37
NEccoSun様
コメントありがとうございます。
少しばかりの積雪でしたが除雪車が出動しました。
今年は仕事がなくて困ってますからね。
うちの車が動かないのは私が怠慢で雪かきをしないからです。タイヤに根が生えたようになってます(笑)

私はスキーをやらないので関係ないですが、スキー場が閉鎖になると民宿やレストランが打撃を受けます。
今後は避暑地に活路を、ですね。夏のラグビー合宿も。
植林して森に戻すという話、すぐに出て来たのには感心しました。
しかし施設の後利用はどうするんだろう?すごく立派な建物なんです。
「無料でお譲りします」という話だったのに、誰も乗って来なかったのは維持費の問題でしょうね。
もったいない話です。

カツオが出るとトラキチは凶暴になって「大トラ」になるんですよ(汗)
野生の本能が戻ってきちゃうんです。
投稿者: ロッド   20/02/28 23:32
トラちゃん、ご機嫌さんですね。
こんなお顔を見ていると、コチラまで嬉しくなっちゃいます。
スキー場は永久終了?
残念ですね。
跡地は植林して森に戻すのですね。
広葉樹かな。
動物たちが喜ぶ森になるとイイですね。
雪は空気中の埃までまとって落ちてくるのですね。
あ、もしかして黄砂とかも・・・?
投稿者: なっつばー   20/02/29 01:10
なっつばー様
コメントありがとうございます。
やっぱり良いお天気だと猫も上機嫌になりますね。
お日様大好きですからね。
ほんとに、こっちも嬉しくなりますね。

雪が少ないことよりも、お客が少ないのがスキー場終了の一番の理由です。
ブームはすっかり去ったということなんですよ。
しかも雪が少なくなってしまったので、キッパリ諦めがついて良かったかも。
跡地の整備には予算かなりかかりそうですが、どうなるんでしょう?
ちょっと半信半疑です。

雨や雪は大気中の微粒子を核にして水滴になるのですが、今は黄砂など自然の物よりも人工的な「公害物質」が多いらしいですよ。
投稿者: ロッド   20/02/29 03:58
こんばんわ〜
まだ雪があるようですが例年に比べ少ないのでしょうね
本当にテレビをつけると嫌なニュースばかり
ちょっと憂鬱になります
情報として知っておいた方がよいこともあるのですけどね〜

気が抜けない毎日です〜
マスクは手放せないです

スーパーに買い物に行くくらいで人混みには出ないようにしていますが・・・・
困ったものです〜
投稿者: misako   20/02/29 20:36
misako様
コメントありがとうございます。
暖かいので雪はドンドン解けます。雪かきの必要がありません。
東京なんかと同じです。
普通の冬なら雪は4月まで解けないので大変なんです。

ほんとに嫌ですよね。最新のニュースでは高知県の患者は大阪から来て、大阪の患者は北海道からウィルスを持ち込んだらしいです。
長野(松本)の患者も北海道の出張で感染したらしい。
すごい感染力!
マスクで防げるかわかりませんが、一応の気休めですね。
私は手袋のほうが重要だと思いますけど。
素手で顔を洗うのは危ないと思います。熱湯消毒した濡れタオルが良いです。
こんなに気をつけていても、もう自分も感染しているかもしれません。

もうすぐお花見シーズンになりますが、自然界はいたって平和です。いろんな花が咲き始めて楽しい季節になっています。
今日は巣箱に可愛いシジュウカラの夫婦が入って遊んでいましたよ♪
投稿者: ロッド   20/02/29 22:41
日向ぼっこして、ブラッシングしてもらって、
美味しいカツオも味わって(*´艸`*)
幸せいっぱいのトラちゃんですね〜。

スキー場が閉鎖されてしまうのですね。
木を植えて森に戻すのは素晴らしいことだと思いますけど、
地元の人々にとっては、残念な気持ちの方が大きいのかなと思ったり...
子供の頃、面白がって雪を食べたこともありましたが、
ある時、コップに入れておいた雪が水になったのを見て...
それ以来食べなくなりました。(笑)
投稿者: pil   20/03/01 18:38
pil様
コメントありがとうございます。
トラキチも、もう15歳になるので残り少ない時間を幸福に過ごして欲しいと思って、精一杯かわいがっています。
人間と違って素直で単純なので、甘やかしすぎて性格が悪くなるようなことはありません。

私は子供の頃はスキーをやりましたが、大人になってからはケガが怖くて遠ざかってしまいました。
子供の頃はスキー場へ行かなくても家の近くで滑れたし、たまにスキー場へ行ってもリフトなんか使わずに歩いて登りました。
だからお金がかからなかったんです。
いつの間にかスキーはお金がかかるブルジョアのスポーツになってしまいました。
スキーが不人気になったのも時代の流れなんでしょうね。
一部の冒険家にはスキー場ではない所を滑る「山スキー」(バックカントリー)が人気です。時々遭難騒ぎがありますよね。
もちろん、リフトなんかない場所なので自分の足で苦労して登山して、一気に滑り降りるんです。

雪を融かした水は、あまりにも汚いのでゾッとします。
投稿者: ロッド   20/03/01 21:05
20代前半の独身の頃、冬は金曜日に大きな荷物を持って会社に向かい、仕事が終わると、社内の男女入り混じって車何台かに分乗し、そのまま群馬や新潟のスキー場に行ってました。
そして日曜夜に帰ってきて、月曜から仕事…若かったからできたんですねぇ。
時代もバブル期で世の中が浮かれてました。
今はスキーやスノボをやりに来るのは外国の方が多いらしいですね。
うちの息子たちもスキーやスノボに行くという話は全く聞きません。

使われないスキー場を元の森に戻すというのは大賛成です。
少しだけ鳥や野生動物の食料になる実のなる木を植えて、あとは自然にまかせて、その土地に適した植物が育っていくのに任せるのが一番良いと思うのですが、、、
将来的にお金になりそうなスギとかトウヒ類ばかり植えて、見た目には美しくても、限られた動物しか住めないような森にならなければいいなと思います。
投稿者: woojyan   20/03/01 23:43
woojyan様
コメントありがとうございます。
それはスキーバスですね。私も誘われましたが、残念ながら参加したことはありません。
スノボが流行り始めたのでやってみたいと思っていましたが、もう年なのでケガが怖いです。スケートボードならやった事あるので、要領は同じだと思うんですが。

今までも初夏のスキー場はわらび採りに、秋にはコスモス園に利用されていました。
今後は広葉樹主体の混成林にして欲しいですね。
針葉樹を植えても今の時代は、材木にするには人件費がかかりすぎて採算がとれません。
針葉樹は根の張り方が甘いので土砂崩れを起こしやすいですし。
投稿者: ロッド   20/03/02 11:56
これから徐々に暖かくなっていってトラちゃんには嬉しい季節ですねぇ。
ご機嫌さんなのがよく分かります^^
スキー場、うちの近郊のも似た様な姿になってます。
閉鎖でも、また元の森の姿に戻すのはいいですね。
お隣オーストリアはあちこちでしょっちゅうスキー場開発が行われてて、山歩きしててもうんざりすること多いです。
自然保護の観点から山岳協会とも対立してるみたいです。
またその後積もったんですね。うちの方ではこんな積もり方は今年は一度もありませんでした。
投稿者: alpenkatze   20/03/02 22:22
alpenkatze様
コメントありがとうございます。
トラキチは健康状態が少し不安でしたが、かなり元気になってきました。まだ少し鼻汁が出るんです。耳は完璧に綺麗な状態になりました。
昨日から餌を15歳以上用に変えました。そしたら猛烈な勢いでモリモリ食べるようになりました!! すごく美味しいみたいです。
今度は太りすぎる心配が(笑)

スキー場はこの地域では唯一の産業なので重要ですが、自然主義の私はあまり賛成ではありませんでした。
お金儲けより重要な事ってあると思うんです。
まあ、お金が全然なきゃ生きていけませんけどね。
無駄な事を省けば良いんです。

新型コロナの流行で経済は急降下です。これから私たちどんどん貧乏になっちゃうんでしょうか?
経済活動は行き過ぎた面もあったので、曲がり角に来ていたのかも。
原始時代に戻れなんて極端な考えではなくて、これを契機に環境問題とか考え直す時に来ているのかもしれませんね。
投稿者: ロッド   20/03/02 23:33


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません