20/03/06 03:15

福寿草

この土地ではまだまだ咲きませんが、町へ行く途中の山村では咲いていました。ずいぶん早いなと思って去年の記録を見たら、2週間早かったです。
去年も暖冬だったので、普通より3週間早いかも。
うちのほうでは4月に咲きます。

福寿草の次には何が咲くでしょうか?
似た種類で真っ白い花のアズマイチゲ、淡いブルーのキクザキイチゲが楽しみです。
街へ行ったら梅が咲いていました。これも2週間早い。
新型コロナのニュースばかりで嫌な毎日ですが、春は確実にやって来ています。花は心を癒やしてくれますね。
お花見の季節が楽しみ。美味しいお花見弁当を食べて元気を出しましょう (^_^)/

福寿草の場所から山を下って行って、長野県庁まで車で5分ぐらいの場所ですが、市街地に近いのに美しい自然環境です。
お花見の名所もあります。4月中旬が桜の季節です。今年はもっと早いかな。

ちょうど谷間に見える真っ白い山、神秘的! 何という山だろう?ずっと遠くの山です。
地図に物差しを当てて調べてようやく正体がわかりました。
北アルプスの唐松岳です。標高は約2700m。
直線距離で40kmもありました。
手前に見える人工物はダムです。
この険しい岩山の間を国道406号が走っています。国道とは思えないほど狭くて曲がりくねった嫌な道です。トンネルもたくさんあります。
山越え谷越え2時間ほど走ると白馬村に出ます。

 

うちの庭でも雪が解けたので畑をちょっと耕したら、フキノトウが出てきました。
春の味覚を早速いただきました。

ここでは降った雪は解けずにたまる一方なので、雪の量が最大になるのは3月です。かまくらを作って遊んだことがありました。
サクラがまだ元気な頃で3歳ぐらいでした。

この頃はまだ来たばかりで雪の恐ろしさを知らなかったので、こんな遊びをする余裕がありましたが、この翌年ぐらいから気分が一気に落ち込んで辛い冬が続きました。
この3倍の大きさのかまくらが作れるような雪が毎年積もりました。
雪の中を泳ぐようにしてスコップで掘って移動する・・・地獄です!
雪の上を歩くための「かんじき」を買いましたが、沈んでしまって歩けませんでした。
西洋かんじき「スノーシュー」なら良いみたいです。

そして去年は暖冬で雪の量が3分の1、さらに今年は10分の1。とっても楽な冬になりました。
もう3月ですから今後1mも積もることはないでしょう。
昨日から猛吹雪ですが、大した積雪ではありません。

トラちゃんは5月に15歳になります。野良猫だったので正確な誕生日はわかりません。
餌を15歳用に変えてみました。口に合うかどうか心配でしたが、すごく喜んで食欲倍増!! 食べすぎて太るほうが心配です(笑)
このお手手がカワイイ o(^-^)o

 

皆さん「やしょうま」をご存知ですか?
お釈迦様の命日(涅槃会)は2月15日なんですが、そのときに食べる物です。昔は必ず毎年食べたものでした。
今年は忘れていましたが、まだ売られていたので買って来ました。
旧暦ということで1ヶ月遅れなのかな。

「やしょ」という名のお弟子さんが病床のお釈迦様に差し上げたら「やしょや、美味かったぞ」と言って亡くなられたという話です。
それで「やしょうま」になったのだとか。
これは米粉(餅米ではなくうるち米)で作った餅で、ごく薄い塩味でゴマが入っています。青のりが入ってる物もあります。とにかく美味しい!
私は少し固くなってシコシコしたのが好きです。
古くなったのを焦げ目がつくように焼いたのも美味しいです。
形が面白いですが、これは馬の背の形?

この「やしょうま」は長野だけで、他の地方では違う食べ物の事を「やしょうま」と呼ぶそうです。
語源は「痩せ馬」だという説もあります。
地方によっていろいろ違うそうですが、皆さんの所の「やしょうま」は何でしょう?
今回のネット検索では他県の情報は一切出て来ませんでした。ラジオで大分県だったか東北地方の話も聞いた記憶があったんですが。
長野県内でも松本と長野ばかりで、他の地方の情報はありませんでした。
とくに多かったのが私の故郷の須坂市です。昔なつかしいお店の名前も出てきました。
こういう伝統的食文化は面白いです。
お正月のお雑煮も地方によって全然違いますし、桜餅も東西で違います。

カテゴリ[ ]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

福寿草の黄色が眩しいです。
春ですね。
雪は少なくて過ごしやすい冬だったようですが、これからの水不足が気にかかります。
何事もほどほどがイイですね。
食べ物って地方色が現れてて面白いです。
やしょうま、初めてです。
地元以外には居住したことが無いので、何が特別で何が珍しいのかよく分かりません。
でも、わりと最近知ったのが伊賀まんじゅうや鬼まんじゅう、外郎(ういろう)は他県では無いそうですね?
旅行に出かけたら地元スーパーの探検をしたいなって思いました。
トラちゃん、美味しいフードに変わったの?
嬉しそうなお顔になってるね〜。
投稿者: なっつばー   20/03/07 01:13
なっつばー様
コメントありがとうございます。
福寿草は春を告げてくれる嬉しい花です。
これから次々といろんな花が咲き始めます。
でも私の所はまだ真冬で、今朝は−8℃です。
ストーブ1台では寒さに負けて、ちっとも暖かくなりません。
本当に寒いときはストーブ2台稼働させます。

ういろうは名古屋名物として有名なので昔から知っていましたが、ひなまつりのカラフルな饅頭は知りませんでした。
私も「やしょうま」は全国にあると思い込んでいました。今回調べてみて特に須坂が有名だというので嬉しくなりました。とても美味しいんですよ。
甘くないのでご飯の代わりになるし、緑茶とともにおやつにも良いです。
いくら食べても飽きません。

最近の猫餌は研究が進んでどんどん良くなりますね。健康に良いだけでなく味も良いみたいです。
投稿者: ロッド   20/03/07 06:25
春を告げる黄色いお花はいいですね。
明るい気持ちになれます。
この辺りで福寿草は見かけませんが、
キバナセツブンソウが今年は早くから咲いていました。
フキタンポポも、もう咲いているはずなんですが、
今年は川の増水で、いつもの場所が水の中です。
かまくらは、子供の頃の憧れでした(*^-^*)
今でもチャンスがあれば、作って入ってみたいですが、
体力的に作る自信がありませ〜ん。(笑)
トラちゃんは、雪遊びはしないんですか?(*´艸`*)
『やしょうま』知りませんでした。
炙って食べたら美味しそう。
トラちゃん、新しいフードがお口にあってよかったですね(*^-^*)
投稿者: pil   20/03/07 07:07
pil様
コメントありがとうございます。
今、窓の外を見たらネコヤナギの蕾が膨らんでいました。
福寿草の仲間は「スプリング・エフェメラル」と呼ばれ、種類がいくつかありますね。春先に咲いて、その後地上部は枯れてしまい夏眠に入ります。セツブンソウの類もそうです。

かまくら、ですが、
雪の量が少ないと作るのに雪を集めるのに体力がいりますが、屋根まで届くような積雪だと穴を掘るだけなので簡単です。
トラキチは今はもう年なので雪遊びはしませんが、子供の頃は「犬より元気」でした(笑) 雪の中を転げ回って遊びましたよ。

先日ラジオで知りましたが、フキ・セリ・ミツバは日本原産だそうです。
フキノトウはドイツにはないのでしょうか?
alpenkatzeさん地方にはあるらしいですね。

やしょうま、ご存知ない?
自分では全国区だと思い込んでいた食べ物も、案外地方限定だったりするんですね。
やしょうま、とても美味しいので全国の人たちに知ってもらいたいです。
売り出したらヒット商品になったりして。
古くなって固くなったのを炙って食べると美味しいです。
投稿者: ロッド   20/03/07 12:15
福寿草、お隣の庭に咲いています。
今年はいろんな花が早く咲くのでしょうか。
桜の開花も全国的に早そう。
残念なことに桜まつりが中止になっているところもありますが、お花見するには人が少なくてよいかもしれません。
ロッドさん雪では相当苦労されたようですね。
こんな大きなかまくらが出来るなんて今となってはいい思い出かもしれませんが毎年こんなに積もるのでは大変です!
大雪の時のことを思えば今年は天国でしょうね♪
やしょうまという名前は初耳ですがこの平べったいお餅のようなものは食べたことあるような・・・
たぶんこちらに来てからだと思います。
でもいつどこでかは覚えていません。
塩味でゴマが入っていて美味しくいただきましたよ。
トラちゃんとサスケは同級生ですね。
サスケも15歳以上用のフードにかえようかと思っていたところです。
きっと消化にも良く作られていますよね。
少し多く食べるとすぐ吐いてしまいますので。
投稿者: NEccoSun   20/03/07 21:42
NEccoSun様
コメントありがとうございます。
お花見シーズンも近いですね。
今までは冬がとても辛かったので、本当に春が来るのだろうか?
と落ち込んでいましたが、今年は特に何の意識もありません。
まあ、春が来るのは普通に嬉しいです。
コロナウィルスの脅威、屋外のイベントはあまり問題ないと思うんですが。
しかしお花見の飲み会は濃厚接触ですから危ないですね。
少人数でお弁当でも持って、静かにお花見をするのが本来の姿だと思います。
このかまくらは小さいですよ。この年は雪が少なかったんです。
一番の大雪だったときには、この数倍のが作れたぐらいですが、そういう遊びをする元気は残っていませんでした。

今回やしょうまを調べてみて、とても良かったと思います。
そちらにもあったんですね。でも、マイナーな存在のようですね。
今回買ったのは塩味がわからないくらい微妙な味わいで美味しかったです。
ネットで見たレシピでは塩と砂糖とその他少々入れるみたいです。
中に入れる具材もいろいろあって、色もカラフルなのがありました。
切ると金太郎飴のように楽しい絵柄が出て来るんですよ。

15歳用のフードに変えてまだ3日ですが、風邪ぎみだったのが治ってきてメキメキ体調良くなっています。何か薬効成分が配合されてるんでしょうね。
サスケ君、吐くのはちょっと心配です。猫の普通の生理現象ですが、頻度が高いと・・・お医者様に診てもらったほうが良いかも。
投稿者: ロッド   20/03/07 23:51
黄色い花は春の訪れを感じますね^^
私はフリージアが大好きです。

「やしょうま」初めて聞きましたが
思い出すのは九州の「やせうま」というお菓子です。
食べたことはないですが^^;

トラちゃん新しいご飯はお口に合ったかな?
投稿者: しーな   20/03/08 12:51
早咲きの桜が次々と咲いて、いろんなブログで桜の写真を見るようになりました。
桜の名所では、花見の宴会をしないように要請が出ているとか。
私はお酒を全く飲まないので、個人的にはその要請自体は喜んでます。
ただ中止の理由が理由なので、個人または少人数でゆっくりゆったりと花を愛でる心の余裕があるかどうか。。。
花はいつも同じ時期に同じように咲くのに、なんだかイヤなご時世ですね。

やしょうまは、こちらでは見たことも聞いたこともありません。
カマボコ?と思ったら、米でできているのですね。
食べ物とか方言とか、全国共通だと思ってたらその地方独特のものだと知って、びっくりすることありますね。
投稿者: woojyan   20/03/08 13:32
しーな様
コメントありがとうございます。
春先の黄色い花は元気が出てほんとに良いですね!
ヨーロッパ原産のキバナセツブンソウも良いですよ。妻のお隣さんの庭にあります。
そうです!九州の「やせうま」でした。私が聞いたのはそれです。
今度長野へ来たら「やしょうま」買ってみてください。たいがいのスーパーにありますが、季節物なので3月末で終了かも。
製造元によって味はいろいろです。

トラキチは食べ過ぎです(笑)
餌入れがすぐに空っぽになってしまいます(汗)
急激に肉付きが良くなって、背中は逞しい筋肉質になりお腹は贅肉でポチャポチャです ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
投稿者: ロッド   20/03/08 17:20
woojyan様
コメントありがとうございます。
お花見は楽しみですが、いざその場に行ったら躊躇するかもしれません。
他人には2m以内に近寄らないように注意しながらのお花見。
お弁当持って行っても落ち着いて食べられません。

今日は特売日だったので買い物に行ったら、すごい混雑でした。
皆さん買いだめして家にこもる作戦かな。
ホームセンター前には行列が!
もちろん私は素通り。
たぶんトイレットペーパーが大量入荷したのでしょう。
バカバカしくてやってられませんねぇ。

やしょうま、面白い食文化だと思って再認識しました。
ブログで皆さんのいろんな情報を知るにつけ、食べ物には最近俄然興味が湧いてきました。
地方によって珍しい美味しい食べ物がいろいろあって楽しいです。
ひなまつりのお菓子も面白いのがあるし、
インスタントラーメンだってご当地物がいろいろあるって知りました。
たとえば愛知県三河地方のキリンラーメンとか。
長野のポンちゃんラーメンは全国区と思っていたら長野だけだった。
投稿者: ロッド   20/03/08 17:21
福寿草の黄色、いいですね〜。
こちらでも場所によっては咲くところがあって私も昨年初めて見ましたが、今年はもう咲いてるのか気になってるところです。
今年は雪が少なかったからその分お花も早く咲くかなと楽しみだったんですが、公共の交通機関を使うことが多い私は今のコロナ騒動でなかなか出かける気にもなれず、なんだかなあの気分で3月を過ごしてます。
トラちゃん、そのご飯はその後も美味しく食べてくれてますか?
うちは変えたばかりの時は食いつきもいいんですが、何回か食べてるとすぐに飽きてしまうので、全部無くなる前に別のブランドに変えることもたまにあります(汗)。
やしょうま、知りませんでした。
こういうのは九州の実家地方では見たことないです。
投稿者: alpenkatze   20/03/09 22:56
alpenkatze様
コメントありがとうございます。
福寿草は日本だけじゃないんですね。なんだか嬉しいお話です。

イタリアでは大変なことになってますね! 生活習慣の違いでしょうか。何なんでしょう?怖いですね。
私は最低限の買い物に行くだけで、出かけないようにしています。
この騒動はいつまで続くんでしょう?長く続くといろんな問題が出てきますね。
トイレットペーパーなんかどうでもいいけど、この危機を乗り切るには何が一番大切なのか?個々人でできる対策を考えないと。
ニュースいろいろ見てもあまり参考にならない話ばかりです。

トラキチはずっと同じ餌を食べさせていても、飽きるということがありません。
変えないほうが良いみたいです。
種類が変わると古いほうは喜ばなくなるので、混ぜて食べさせます。
その後絶好調でアッという間に1粒残らず食べてしまいます。

やしょうまは仏教に関係しているので全国にあるものと思っていましたが、長野だけというのは不思議です。
投稿者: ロッド   20/03/10 16:59
福寿草の美しいこと^^綺麗な黄色ですぐに目に留まりそう〜。
春ですね!
今年は残念ながら雪見風呂に入ることも無く春になりましたよ。。

大きなかまくらですね!大雪だったんだなぁ、と思ったら3倍以上の雪の時も??それは大変。
何年か前に大雪が降って職場の雪かきをしましたが、1日だけの雪かきなのに筋肉痛になったのを覚えています。笑われちゃうなー(汗)
サクラちゃん可愛い〜!かまくらの中は暖かいかな?絵になりますなぁ〜^^

「やしょうま」知りませんでした。お餅系は好きなのでご当地で食べてみたいです。
東西で違うものはたくさんありますよね。
西の桜餅を見たときは道明寺かと思いましたよ。
食文化を体験する旅とかしてみたいなぁー。歴史や由来を聞きながら美味しいものを食べる旅!
旅から帰ってきたら太っていそうだけど(笑)

トラちゃん、15歳になるのですね。
美味しく食べられて健康的に太るならOK?
人間も同じですが年齢に合った食生活って大事ですね。
投稿者: まりん   20/03/11 08:34
まりん様
コメントありがとうございます。
これから一気に春になって行きます。花々が次々に咲くのがとても楽しみです。
ここはまだ冬ですが、山を下りて行くと季節がどんどん春になって行きます。
上と下とでは季節が1ヶ月ぐらい違いますよ。

雪見風呂?まさか首都圏でそれは無理でしょうね。雪国の温泉に行く楽しみですか?
うちの近所に大浴場があって、冬は雪見風呂、春は花見風呂が楽しめます。
でもスキー場の廃業にともない、今月末で終わり。
その後経営者が変わって6月オープン予定ですが、どうなることやら・・・

皆さんこの小さいかまくらを見て「大きいかまくら」とおっしゃるので、次回は本当に大きいかまくらをお見せします。今写真を見たら3倍どころではありません(汗)
サクラは仲良し姉妹だったので、ずっと一緒と思っていたんですが・・・
寂しいです。

お餅系お好きですか。
私も含め、ここの皆さん気が合いますね。
やしょうま、皆さんに送って差し上げたいくらいです。いろんな種類があって、とても楽しいですよ。
桜餅も良いですね。東日本で道明寺と呼ばれている物が、関西では桜餅なんだそうです。東日本の桜餅は関西にはないそうです。
西日本も九州まで行くとどうなのかな?興味深いです。

ご当地物食べ歩きの旅、いいですね!
太らないためには、江戸時代みたいに歩いて旅すれば良いかもね(笑)
そんなノンビリ旅してみたい。

猫餌ですが、昔は無頓着でした。一番安いやつだったし、人間の食べ物も与えました。
でもサクラが短命だったので、その後は気を使っています。
毎日食べる物ですがら、とても大切ですよね。
投稿者: ロッド   20/03/11 11:55
こんばんわ〜
福寿草かわいいですね〜
春を感じます
黄色は明るくて元気が出ますよね
切り花になる花ではないので描く機会にめぐまれません
ハガキなどにちょこっと描くのには良いかな?
今日は半そででも良いくらいの気温になりました
日が落ちるとまだ少し寒いですよ。
投稿者: misako   20/03/11 17:58
misako様
コメントありがとうございます。
ほんとにかわいい花ですよね。春真っ先に咲くので、ライバルがないのも良いです。
切り花にはできませんが、栽培は簡単なので庭の一角に植えても鉢植えでも育つと思います。
misakoさんに描いていただきたい花です。

昨夜は雨でしたが、朝起きたら晴れていて一日よいお天気でした。
庭のネコヤナギが咲きました。普通なら4月に咲くのに今年は特別早いです。
投稿者: ロッド   20/03/11 20:37


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません