20/11/20 00:20

カラマツ林の夕日

もうカラマツはほとんど落葉しました。

カラマツは曲がらずまっすぐに伸びて気持ちが良いです。

手前の枝の松ぼっくり、背景の木もカラマツです。

松ぼっくりは小さくて可愛いです。これを使って工芸品を作る人がいます。

 

白樺 青空 飛行機雲。

 

先日の白樺林の中の家、行ってみました。

しかし、予想に反して幹線道路沿いの普通の住宅でした。
でもオシャレな家ですよね。
大きな犬が2匹いました。広い庭に放たれて伸び伸びと飼われていました。

私の家は、この正面のカラマツの山を越えて、右側のほうずっと奥へ入って行った所です。
気候が厳しいため、昔は誰も住んでいませんでした。
このカラマツの山には長野オリンピックのときのスキー会場があって「里谷多英コース」金メダリスト本人直筆の記念碑がありますが、スキー場は採算割れで昨年閉鎖されてしまいました。

隣にこんなオシャレなカフェもありました。この日は月曜日でしたが営業していました。

こちらは高原にある私立の小中一貫校。毎日スクールバスで送迎します。

最後の紅葉、名残惜しい。

 

かわいい動物の寝姿(笑)
今は15歳、右は1歳の頃(万歳をして寝ています)ですが、ほとんど変わりません。
いつまでたっても子猫です(^◇^)

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

落葉が進んで見通しが良くなりましたね。
小さな松ぼっくりはカラマツでしたか!
森で目にするいろんな松ぼっくり、種類がさっぱりわからずでしたけど、1つわかって嬉しいです。

バンザイ寝のトラちゃん(*´艸`*)
この頃は毛の色が濃くて、まるで別猫ちゃんみたい。
15歳になっても、子猫の頃のかわいらしさはそのままですね〜(=^・^=) 
投稿者: pil   20/11/20 16:13
pil様
コメントありがとうございます。
カラマツはこちらでは珍しくもなんともないんですが、東京や名古屋の人は珍しがるので記事にしてみました。
大阪にもないのでしょうね。ドイツにはあるのかな?
私の所にはドイツトウヒの森があるんですよ。今度お見せしますね。その森にはタマゴタケが出るんです。

この写真では大きさがわかりませんが、普通の松ぼっくりの半分以下です。
カラマツの落ち葉が堆積した所からは初冬にキヌメリガサという美味しいキノコが出るんですよ。
この数日暖かいので、これから出るかなと期待しています。

子猫の頃のトラキチはたしかにトラ模様が濃かったですが、これは写真のイタズラもあります。実際の色を忠実には再現できていません。
猫も年齢とともに顔が変わりますが、トラキチはほとんど変わらない感じがします。
性格は年とともに甘々になりました(笑)
もうすぐ16歳になるというのに運動能力が向上して、丸めた布団を跳び越えるジャンプができるようになりました^^¥
猫のオリンピックってないのかな?(笑)
投稿者: ロッド   20/11/20 19:34
こんばんわ〜
すっかり冬景色になってきましたね
真っ黄色のカラマツも全部落ちたのですね

おしゃれなお家憧れます〜
周りの景色とマッチして素敵ですね
風景画を描かれる方にはたまらない景色だと思います

今日は暖かい風が強くなんだか変なお天気でした
街路樹のケヤキも大分落ちて道路は落ち葉だらけです
いつもの歩景色がなんだか急に明るくなったような気がします
風で結構葉が落ちたせいでしょう
見通しが良くなってきた感じです
投稿者: misako   20/11/20 20:06
misako様
コメントありがとうございます。
冬景色のように見えますが、季節が逆戻りしたようにとても暖かいです。

この地区には洋風のお洒落な家が多いです。
だいたい煙突があって薪ストーブです。
スキー場があった頃はペンションやレストランが繁盛しましたが、そういうお店も最近は閉店し、格安で売りに出ている物件が多いです。
それを買って贅沢な住宅として利用しているケースが多いですが、広すぎて掃除が大変な様子です。

ケヤキの街路樹ですか。いい雰囲気ですね。
そういえば、この地区ではケヤキを見たことがありません。
寒さに弱いのかな?
長野の市街地へ行けば神社などにありますけど。
投稿者: ロッド   20/11/21 02:21
林の向こうに沈む夕日、美しいですねえ。
空気がキレイな様子がわかります。
今日は風が強くて、家の前の公園から
イチョウの落ち葉がたくさん飛んできます(笑)

ばんざい寝のトラちゃん、カワイイですね。
あ、もちろん今でもとってもカワイイよ^^
投稿者: しーな   20/11/21 09:57
しーな様
コメントありがとうございます。
こんな季節に信州のツーリングは良いと思いますよ。
この写真を撮ってブログにUPした後で気がつきました。
空気が綺麗。空気感が撮れています。
実際に空気が綺麗なのも事実ですが、やや露出アンダーに撮ったのが成功でした。

そちらも落ち葉が舞う季節になりましたか。
イチョウの木、こちらでは見られません。寒さに弱いのかな。
トラキチは鼻が茶色で栗のように見えるのがチャームポイントです。
名前にはマロンちゃんという案もありました。
でも和風の名前のほうが良いかと。
投稿者: ロッド   20/11/21 11:57
木の葉が落ちてしまうといよいよ冬ですね。
でも落葉したカラマツ林は美しくていい絵になりそうです。
白樺林の家はちょっとイメージと違いましたか。
普通に住んでいる家なのでしょうか。
庭にわんちゃんがいて隣にカフェがあって
趣味の良い暮らしをされているようです。
学校があるのも驚きです。
しかも小中一貫校。どんな子が通っているのかなぁ。
猫さんはシワシワになって老け込まなくていいですね(^^;
トラちゃんのお口周りがほんとに子猫のようです。
満ち足りているのですね(^^)
投稿者: NEccoSun   20/11/21 20:30
NEccoSun様
コメントありがとうございます。
今年は寒い冬になって積雪も多いという予報ですが、今のところそういう感じはしません。
前回の記事で皆さんに言われてカラマツの魅力を認識しました。
このお洒落な家、幹線道路沿いなのがちょっと・・・便利で良いですけど。
大きな家で庭も広くて、伸び伸び暮らせると思います。
かなり見晴らしが良さそうです。

このカフェ、高級そうだし大きな建物なのでホテルもやってるのかな?近くなのにまだ入ったことなくて、灯台下暗しでした。

高原の私立学校、とてもユニークです。親戚の子が通っていました。
できたのは30年ぐらい前だったかな。
少人数学級で丁寧な指導をしているようです。

トラキチは口のまわりが白いのが良いです。
白ではなくベージュ色のような良い色をしています。
全体の色合いで、私は美味しい栗菓子のように見えてしまいます(笑)
投稿者: ロッド   20/11/21 23:34
カラ松ぼっくり、可愛いですよね。
こちらにはないので、旅行先で落ちているのを見ると、せっせと集めてしまいます。

白樺林の中の家、ちょっとイメージが違いましたね。
遠くから写した上の写真では、幹線道路に面しているとはわからないですもんね。
お隣のカフェもオシャレですね。
店主こだわりのコーヒーとか、何かの工芸品がたくさん飾ってあるとか、何かこだわりがありそうな感じ。
今度お店訪問リポートをお願いします(*^^*)

自然いっぱいの高原にある私立学校、海外ではよく聞くけど、日本にもあるんですね。
どんな教育方針かはわかりませんが、創設者の強い思いがあることはわかります。
普通の学校とは違う経験がいろいろできそうです。
投稿者: woojyan   20/11/22 21:34
woojyan様
コメントありがとうございます。
カラマツはこちらでは当たり前の木なので、関東地方にないとは夢にも思わず。
教えていただいて見聞が広がりました。それで、この記事を書いたんです。
今頃の季節にはカラマツの落ち葉が道路に大量に積もります。
バイクだと滑って転ぶので要注意なんです。
カラマツって繁殖力がものすごいんですよ!植林しなくてもドンドン増えます。

遠くから見たときは素敵な白樺林の中の家でしたが、近くで見たら普通の家でした。
大きな犬2匹に吠えられました(苦笑)
幹線道路なので救急車がよく通るし、見ず知らずの県外車も多く、暴走族も通るので嫌ですが、逆に考えると誰でも見てる場所なので悪い事はできなくて安全かもしれませんね。
警察もしょっちゅう通りますし。

このカフェはかなり大きな家ですが、へき地ですのでお客はそんなに多くないはず。
スキー場が営業していた頃には繁盛したのでしょう。
ただ、この感じだと経営資金には余裕があるようなので、半分趣味のような感じでやってるのかな。
面白そうなお店ですが、このすぐ近くに行きつけの良いお店があって、なかなか行く機会がないし、このところのコロナ禍で外食の機会がめっきり減ってしまいました。

私立の小中学校は県内でも大変珍しいのですよ。
認可されるのは大変だったと思います。
独自の教育をしているらしいですが、中学までなので高校は別の所へ行かなければなりません。
それで、適応できない子がいるという話を聞きました。
日本の公教育は固すぎて融通がききませんから。
今後の改革に期待したいです。
投稿者: ロッド   20/11/22 22:14
葉っぱが落ちると、いろんなちゅんくんたちのお家や色んなちゅんくんが木にとまって鳴いてるところも見つけやすくて楽しいですねぇ!
しんとした空気、体の中に充満していく感じです。うんと寒いのは苦手ですが・・・こういう冬の空気、TibiTibiはなびちゃんも大好きですよぉ!冬はちゅんくん観察も簡単ですし。

トラちゃん気持ちよさそうなねんねですが・・・ちびっこの頃と同じですねぇ。ちびっこの頃も今もかわいいですよぉ。

クーのことありがとうございますです。
GaviTibi沙眉クーおねえちゃん、
コメントありがとうございます。
ちゅんくんですか。今度鳥の写真も撮りたいと思ってますが、思うだけでなかなか・・・
先日真っ赤なイスカが庭に来ました。見事な色でした。

まだ冬という感じじゃなくて、9月末のような暖かさです。
昨夜は雨が降ったので畑の野菜は青々としています。

トラキチは春には少し不調でしたが、このごろ復活して絶好調です。歯が抜けたのが良かったみたいです。
今日は体重測定しようかな。きっと増えていると思います。
投稿者: ロッド   20/11/23 12:03


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません