21/02/19 04:24

ポンカン修行

このお方を偲んでポンカンを買って来ました。春の味覚ですね。
最初は珍しがってクンクンしましたが、柑橘系の匂いは好みじゃないそうです。

禅の心でポンカン修行です(笑)
精神の安寧と集中力が試されます。
ポンカンは大きくて重いだけじゃなく、重心が高く座りが悪くて普通のミカンよりずっと難度が高かった。

喉をなでてゴキゲンとってからパチリ(^_-)-☆
トラちゃん、お上手です ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

面白い物を見つけました。虎ゼリー(@_@;) オレンジ味です。
これは座りが悪くて滑りやすいので難しかった。
何度も落としてしまいました。

石の上にも3年と言われますが、苦節15年!
修行を積んで、これでいよいよ本物の虎になった^^¥
どうだ、強そうに見えるだろう!Σ( ̄□ ̄;)//ェッッ!!?(爆)
バカバカしい話にお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

雪をバケツに詰め込んで日光に当てて融かします。
ポリバケツはダメです。寒さで脆くなり簡単に割れてしまうし、日光に当てると劣化します。
しかしなかなか融けないので大鍋に入れてストーブの上で加熱します。
こうして洗い用の水を作ります。汚いので飲用にはなりません。
冬は水に困ることはありません。積もった雪は大切な水資源です。天然のダムと言われます。

3日前になんと真冬の雨が降ったのですが、その後雪に変わって大雪になりました。
運悪く車を修理に出すことになりました。代車を借りましたが慣れない車で雪道を走るのは怖くて! 他人の車で事故を起こしたら大変です。
修理が終わり引き取りに行って、帰りは雪道がひどい凸凹状態になり腹を路面にこすりながら「止まらないように!」祈るような気持ちでなんとか無事に帰宅できました。
もう当分出かける必要はないので、いくら降ってくれても良いです。もう自虐的になってしまって「記録更新するほど積もったら面白い」などと思ったり。
左上の巣箱に積もった雪を見てください。
右下の車(今は使っていない)は雪に埋まっています。
雪は時々除去していますが間に合わず、雪の重みで屋根は凹んでしまっています。
背景の雪山は除雪車が作りました。これは5月まで残ります。
この程度ならまだ少ないほう。この2倍積もったことがありました。

カテゴリ[ ]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

こんばんわ〜
トラちゃんおりこうさんですね
得意になってるのかしょうがなくやってるのか・・・?

雪積もりましたね〜
明日から春が進むようなので解けるのが早いかも
ポンカンちょっとお高いですが美味しいですよね
ビタミンもたっぷり取れますね!
投稿者: misako   21/02/19 20:26
天気予報を見てそちらは雪マークだらけだったので気になっていました。
丁度車の修理の時とは大変でしたね。
明日からは暖かくなるようですが積もった雪は解けるでしょうか。
まだ2月ですがもう雪は降らないでほしいですね。

トラちゃん乗せ猫修業ご苦労さま!
うちのにゃんずはだれもできませんよ(^^;
次はポンカンの上にみかんでも乗せてみる?
投稿者: NEccoSun   21/02/19 23:08
サクラちゃんはポンカンベッドがお気に入りだったんですね^^
トラちゃん、ぽんかんよりゼリーの方が難しいとは。
猫の額は奥が深い(笑)
もーちゃんの頭も平らなので、
今度何か乗せてみようかな?

相変わらずの積雪で大変ですね。
コチラは雪も雨も少なくて
水不足が心配になるレベルです。
投稿者: しーな   21/02/20 08:47
misako様
コメントありがとうございます。
今日はすごく良いお天気で暖かいので雪はドンドン片付きます。
これからは雪が降っても一時的なものでしょう。

果物はどれも高価なので贅沢品です。
最近国産のネーブルが出回るようになって、ポンカンより安くて美味しいですよ。

トラキチは頭に物を載せてもお感じなしです(笑)
気づいているのかいないのか?
温和な性格なんですよ。
投稿者: ロッド   21/02/20 11:06
NEccoSun様
コメントありがとうございます。
もう春が近いので大雪になっても長くは続かないし、じきに解けるので一時だけの辛抱です。

しかし、車が故障したタイミングが悪かったです。
銀行へ行こうとして家を出た途端に「エンジン警告灯」が!
これ何?慌てて説明書を見たら「エンジンの制御系統に異常!整備工場へ直行すべし」
長年車のメンテを経験している私ですが初めての経験でした。
とくに調子の悪い所はありませんでしたが、このまま走って行って大丈夫?整備工場へ電話して指示を仰ぎました。
結果はセンサーの故障で交換は簡単。1日で直りました。
しかしその間に天候がどんどん悪化し大雪で大変な事態になってしまいました。
急な大雪で除雪が間に合わないので道路に深い轍ができ、車の腹がつかえてタイヤが浮き上がってしまうと、もうダメ!
恐ろしかったです。こういうとき車高の高いオフロードカーなら有利です。

そちらには猫ちゃん大勢いるのに誰もできませんか?
ぽんちゃんにポンカンはお似合いですけど(笑)
投稿者: ロッド   21/02/20 11:07
しーな様
コメントありがとうございます。
ポンカンの箱でご満悦なサクラの写真、良い記念です。

普通のミカンや鏡餅なら割と簡単でしたが、ポンカンは難しかった。
本人は芸をしているつもりはないんですが、根がおとなしくて落ち着いた性格なので物を載せられても平気なんです。

これからは春のドカ雪の季節になります。
関東地方でも突然の大雪が心配ですね。
すぐに解けるので1日だけの辛抱ですが、都会の皆さん忙しいので1日が待てない人が多いと思います。
こちらでも雪で本当に困るのは、わずかな期間なので無理しないよう気をつければ数日で解決することがわかりました。
それで、こんな所でもなんとか住んでいられます。
投稿者: ロッド   21/02/20 11:07
ニャンズは箱がお好きなようですが、
ポンカンベッド、いいですね(*^-^*)
ちょっと迷惑そうな顔(?)をしながらも、じっとしているトラちゃん(*´艸`*)
ちゃんとギャラはもらいましたか〜?(笑)
今年は雪が少ないとおっしゃってたのに、
こんなに積もったんですね(゚Д゚;)
車がほとんど埋もれてるじゃないですか〜。
突然の大雪、怖いですね。
投稿者: pil   21/02/20 23:21
美味しそう〜
トラゼリーもカワイイし、トラちゃんの名前入りみたい(^▽^*)
サクラちゃん、ポンカンの箱が寝床ですね。ポンカンのせしもていたのかな?
それにしてもトラちゃんのお顔「やめれ…」と言っているように見えるのは気のせいでしょうかー(^m^*)?

雪が好きなので雪景色の写真を見ていると羨ましいのですが、車の修理とは大変でしたね。
慣れない車で雪道…私だったら雪道も慣れていないので完全にアウトです(^^;
積雪は何センチくらいなんでしょう。
投稿者: まりん   21/02/20 23:25
にゃんこさんの苦手な柑橘も、トラちゃんは平気なんですね。
少々迷惑顔のようですが、ちゃんと付き合ってくれててお利口さん。
雪の多さにびっくりです。
車はかろうじて屋根の形が分るんですね。
雪って重い。
車の屋根まで凹んでしまうのですね。
家の屋根も雪かきが大変ではありませんか?
どうか気を付けてお過ごしください。
投稿者: なっつばー   21/02/20 23:55
まりん様
コメントいただいたのは嬉しいのですが・・・
雪さえなければ幸福なのに・・・雪のない地方へ移住したい。
私だけじゃなく雪国の人はみんなそういう気持ちなんです。
雪ですごく苦しんでいるのに「羨ましい」と言われると、みじめで悲しい気持ちになってしまいます。
雪を片付けて通路を作らないと、どこへも行けなくて生きていけなくなるんですよ。
公道は市役所が除雪してくれますが、自分の土地は自分で片付けなければなりません。
片付けた雪を持って行く場所がなくて困っています。高く積み上げるだけです。腰が痛くなるし、それが大変疲れる作業です。
年をとると自力ではできないので、雪かきボランティアに来てもらいたいです。
積雪何センチという話もしたくないです。上にも書きましたが過去にはこの2倍積もったことがありました。

嫌な話になってしまいましたm(_ _)m
トラゼリー、そちらにも売っていると思うので探してみてください。
投稿者: ロッド   21/02/21 12:16
なっつばー様
家の屋根の話は禁句です!!
想像もしたくありません。
いつもニュースを聞くと気象予報士が「雪かき雪下ろし中の事故にご注意」とセットで言っていますが、危険な作業をそんなお気軽にセットにして言ってもらっては困ります。
それを聞くたびに心が痛みます。
だいたい、そういう事をニュースで流すから犠牲者が増えるんですよ。
本当は屋根の雪下ろしなんか必要ないのに、そう言われるから気になってやってしまって死亡事故が起きる!
3日も待てば屋根の雪なんて自然に滑り落ちますから、気にする必要はないんです。
そのまま放置しても家が潰れるなんて事はありません。
家は積雪2mまで耐えるようにできています。
この私は生まれてこのかた雪下ろしをした経験は一度もありません。高所恐怖症だからできないんです。
知り合いには屋根から落ちて亡くなった方がいます。校長先生が学校の屋根から落ちたんです。

屋根の事よりも外へ出る通路を作るだけで大変なんです。
出かける前の車の準備も。
雪から掘り出して動くようにして、前が見えるように凍りついた窓の氷を融かして。
出かけるまでに2時間もかかります!

そちらには猫ちゃん大勢いるので、ミカン載せの芸ができる子がいると思いますよ。
蜜柑ちゃんならできるかな?
投稿者: ロッド   21/02/21 12:16
pil様
コメントありがとうございます。
順序が変わってしまってすみません。
今年は雪が少ないです。最高はこの2倍積もります。
10Km北の新潟県境へ行けば、この5倍!
この程度で泣き言言ってたら笑われます。

サクラ丸は箱が好きでしたが、トラキチは箱には興味ありません。
頭にポンカンもお感じなしです。迷惑以前の問題として気づいていないみたいです(笑)
ギャラはメカジキでした。今日は日向ぼっこでブラッシング大サービスです。
投稿者: ロッド   21/02/21 14:59
今日は全国的に春の暖かさと天気予報で言ってましたが、ロッドさんの所はどうですか?
こちらは春のような陽気ですが、毎日強風が吹き荒れていて外に出られません。

車本体の故障ではなく、家にも無事に帰れて良かったですね。
記録更新するほど降ればいいと自虐的になる気持ち、少しわかります。
夏に気温が39.9℃になった時、あと0.1℃あれば40℃になったのに〜とちょっと悔しかったりします。
死にそうなほど暑いのだから、たった0.1℃でも低い方がいいのに。
自分の力ではどうにもならない時、ヤケクソになるのかもしれません(^^;
投稿者: woojyan   21/02/22 15:39
woojyan様
コメントありがとうございます。
今日は美味しい水を汲みに街へ行って来ました。
早咲きの白梅がもう咲いていました。長野市で梅が2月に咲いたのは初めて見ました。
とにかく暖かくてまるで4月のお花見シーズンのようでした。
長野は山に囲まれているせいか、強い風はほとんど吹きません。

大変古い車なんですよ。15年ぐらいかな?
しかしたまたま「当たり」で故障がほとんどありません。
今回のも単に配線が劣化して切れただけのことでしたが、センサー丸ごと交換になり2万円ぐらいかかりました。

記録更新が嬉しいのは元アスリートだからかも(苦笑)woojyanさん、気が合いますね(笑)
まあ、命の危険があるほどの記録更新は困りますが、積雪2mや3mならなんとか耐えられます。
39.9℃が40℃になっても、急に死ぬわけではありませんもんね(汗)
投稿者: ロッド   21/02/22 17:39
トラちゃん、おりこうさんにポンカンを乗せてますね〜^^
乗せられたら何が何でも落とすじゃなくて、こういうの、ちょっと撮影しがいがありますね(笑)。
雪、こんなに積もったんですね。
子供の頃は雪が積もると喜んでましたが、大人になるとやはり生活第一だからそうもいきませんよね。
こっちに住み始めてからは最初は大雪が珍しくてワーワー言いながら写真なんて撮ってたけど、最初だけでしたねぇ(笑)。
↑で雪下ろしのお話をされてるけど、こちらではやってる人なんて一度も見たことないですよ。
大雪の年だと屋根の上にどっさりと積もってるのをたまに見ることありますが、いつもそのままです。
そのかわり、融けてくる時が怖いですね、上からどさっと塊で落ちてくるから(汗)。
投稿者: alpenkatze   21/02/23 01:05
alpenkatze様
コメントありがとうございます。
雪国では雪が降って喜ぶ大人はいませんねぇ。雪の中での辛い労働があるからです。運送屋さんなど外の仕事をされている方は本当に大変です。
事務職の方も通勤がとても大変です。普段の2倍以上の時間がかかります。
子どもたちは働かなくて良いから雪遊びで喜んでいますけど。
ヨーロッパの家はとんがり屋根ですよね。うちもそうです。
だから雪はすぐに滑り落ちます。
ですが、日本では庭が狭いので隣の家や道路に雪が落ちると迷惑なので、最近は雪国でも逆に雪が落ちにくい平らな屋根の家が増えているとのことです。
そのぶん2mの積雪にも耐える頑丈な造りになっています。
雪が落ちてくるときは大変危険です!
直撃されたら即死!? 今年もそれで何人か亡くなられました。
家庭用の除雪機に巻き込まれる事故がとても多いし、大型の除雪車に轢かれた事故もありました。
除雪機があると楽でしょうけど危険だし、高価(50万円)ですし、小回りがきかないのでスコップで手作業のほうが良いです。
幸いうちは隣に家がないので除雪をサボっても苦情が来ないから気楽で良いですが、市街地だと「道の雪をうちのほうへ寄せた!」「お宅の屋根の雪がうちの庭に落ちた!」とかでトラブルになることが多いです。

トラキチは頭に物を載せても全然気にしません。
鈍感なので気づいていないのかも?(笑)
それでも機嫌の良いときでないとダメです。
昨日は猫の日でしたが特別美味しい物はなく、外でブラッシングしてあげた程度でした。
投稿者: ロッド   21/02/23 02:49


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません