20/07/10 00:58

久しぶりの買い物

19日ぶりに買い物に行って来ました。(次は1ヶ月後が目標です)
いつ行ったら良いか?天気予報を良く見て判断しました。
早目に行ったほうが土砂崩れに巻き込まれるリスクが少ないと思い、雨の中出かけました。
2−3日後には雨が止むという予報でしたが、結果として正解でした。
予報は外れ、その後ますます雨量が増え危険な状態になりました。
家は安全ですが道中が危険です。

醤油ラーメンが5個198円。
安いけど味は有名メーカーに負けません。
群馬県はサッポロ一番で有名なサンヨー食品の本拠地です。
周囲には影響を受けた製麺工場が多いかも。

肉は省略で、メンマ・ワカメ・わらび・青ネギ・生姜。
とっても美味しいラーメンができました。
わらびはラーメンに合うんですよね。
この前ご紹介したポンちゃんラーメンに似た、飽きの来ない味です。
具材も含めて1人前50円でできました。
ちなみに、肉と茹で卵を追加すると80円になります。
それでもカップ麺より安いし、ずっと美味しくて栄養満点。

前は紅生姜や寿司用ガリを買っていましたが、
生姜はこれが一番。冷やっこやラーメン、冷やし中華、カレーの付き合わせに。
漬け汁は調味料として煮魚・肉炒めなどに利用できます。

真ダラは量が少なくて高価です。
これはマッシュルームと一緒にオリーブ油とバターで炒めてパスタに。
青ジソまたはオレガノで香味を付けると美味しい。

最近の鮭は塩甘なので塩を振って冷蔵庫内で2日間寝かせます。
これを炭火で焼いて、昔ながらの塩引き鮭の味にします。
炊きたてご飯に大根下ろしとともに、古いご飯は鮭茶漬けに。
利用価値が高いです。
昔は鮭は庶民の魚でしたが、最近はずいぶん高くなりました。

メカジキは大量に入って198円。
生姜汁と砂糖と醤油で煮付けて冷凍保存です。
裏庭から山椒の新芽をちぎって来て添えると美味しい。

トラちゃん用には味付けなしの物(右)
すごく喜んで食べました。これを3日に分けて少しずつ味わいました。
お気に入りの椅子の上で。

メカジキも真ダラも、端切れだからこのお値段ですが、正規品だと2倍以上します。
今は肉より魚のほうが高いですね。

他にも美味しい物たくさん買って来ました。
米もパスタもパンも大量に。
保存方法を工夫して、これで1ヶ月生活できるかな?
ちょっと面倒でも知恵を使って、安くて美味しい食生活を目指します。
コロナ危機で考え方がだいぶ変わりました。
新しい生活様式でしょうか、これがまた結構楽しいんですよね。

ウツボグサの花穂は天ぷらにするとモチモチ感があって美味しいんですが、面倒なので素揚げにしました。
クセがなくて味は良いですが、食感はボソボソでダメ。
もっと若い蕾のときなら美味しかったのでしょうし、天ぷらだと衣のおかげでモチモチ感が出るのかもしれません。
これは薬草です。体内の毒素を排出してくれます。

トラちゃんはルバーブ畑で探検。
不用意に顔を突っ込むと、ネズミに噛まれるかもよ(笑)
今年は肥料をやったし、毎日雨降りなのでドンドン大きくなりました。
いままでになく良い物ができました。
農作物も愛情をそそいでやれば応えてくれますね。

とても美味しいジャムができました。パンはもちろん、紅茶に入れても美味しいです。

ノリウツギです。アジサイに似ていますね。

 

またミヤマクワガタが来ました。
家に入って来ようとしています。外は雨なので。
今度のは大きいです。5cmぐらいありました。
これは本物。子供の頃見たのと同じです。何十年ぶりでした。
今年初のトンボです。急にトンボが増えました。

大雨で水があふれて、オタマジャクシが外の地面に落ちてたくさん死んでしまいました。
下に受けの容器を置いてやりました。

冒険心があって外の世界に行こうとする者、
元の場所にとどまろうとする者、
どちらが生き残るか?ですね。
こうやって命の選別が行われて、強く賢い者が生き残るんです。
天然の池なら、外に出ればもっと良い環境の川や池にたどりつけるかもしれません。
そして遠くへ行って大人になって子孫を残せるかもしれません。
しかしこれは大変な冒険旅行です。

カテゴリ[ 暮らし]   コメント[4 ]   トラックバック[0] 

20/07/03 00:33

アザミ

アザミの花が咲きました。
花の絵を描く方が「大人の色」と言っていました。
そう言われてみるとなるほど、味わい深い色です。
さすがに絵を描く方は色彩に敏感ですね。

蝶が集まって来ました。アザミの蜜は美味しいらしい。
この蝶はありふれたヒョウモンチョウで、タテハチョウの仲間です。
高原にはタテハチョウがとても多いですが、平地ではあまり見かけません。
逆にここではモンシロチョウが少ないです。

ウツボグサがたくさん咲いていてとても綺麗。

アスパラが出ました。
退化して絶える寸前でしたが、肥料をやって大切にしたら何年ぶりで復活です。
右はシオデ。
アスパラと同じくユリ科で、味もアスパラそっくり。
アイヌ民族の重要な食料で、シオデはアイヌ語だそうです。
福島県会津地方でもたくさん食べるそうです。
山菜の中では一番食べやすく美味しいと思います。
ツル草です。新芽を食べても横からまた出て来るのが嬉しいです。

ウグイスカグラ、今年は15個ぐらい実りました。
来年はもっとたくさんできるでしょう。そしたらジャムを作ろうかな。

 

カタツムリはとても久しぶりに見ました。
ナメクジばかり増えてカタツムリは激減です。
梅雨どきのカタツムリは風情がありますね。

モリアオガエルの産卵、今年は大盛況!!
うちの小さな池(バスタブ利用)になんと8個も!
よくしたもので、ちょうど梅雨どきで雨の日に孵化して池に落ちます。

これが全部オタマジャクシになったら何百何千で、超過密で生きていけないと思います。
別の水槽を用意しましたが、それでも全然間に合いません。
車に乗せて行って、同種の蛙が生息する池に放流してやるつもりです。

可愛いお客様が来ました。ヒキガエルの子供です。3センチぐらいしかありません。
うちの池で生まれた子かな。生まれたときはアリのように小さかったんですよ。
ヒキガエルの子はアマガエルやアオガエルの子より小さいです。
大人になると10センチ以上になります。
しっかり生き抜いて欲しいです。

モリアオガエル以外のカエルは最近激減です。
ヒキガエル、前はよく見かけましたが今はすごく珍しくなってしまいました。
アカガエルも何年ぶりかで先日1匹だけ目撃しました。前はたくさんいたのに、絶滅してしまったかと思いました。
アマガエルも滅多に見られません。

 

黄金の毛布と羽毛布団の両方を使う贅沢な生活です。

のどを撫でると喜んでゴロゴロ言います。
仰向けに寝て胸の上に乗せると、スフィンクスのポーズをしてゴロゴロ言います。
とても良い孝行猫です。

カテゴリ[ ]   コメント[14 ]   トラックバック[0] 

20/06/26 03:09

日食

先日の日食、皆さんの所では見られましたか?
あいにく曇り空の所が多かったようですね。
ここでは雲の往来が激しかったですが、運良く一番大きく欠けたときに太陽の所だけ晴れました。

欠け始め→最大→日没終了
です。夕方なので太陽が低くて木の枝が邪魔で、移動しながらの撮影は大変でした。
事前にテスト撮影をしました。
色調を変えず3万分の1に減光する特殊なフィルターを使用。
露出アンダーだと夕日のような綺麗な赤に写りました。

50年前のレトロな天体望遠鏡が活躍しました。
昔の望遠鏡は太陽観測には最適なのです。
楽しい一日でした。
(今は、危険なので太陽を見てはいけません!と注意書きがあります)

 

美しい蝶が来ました。
調べてみたらヒオドシタテハのようです。
数が少なく生態には謎が多い、との事です。
小柄だったので、もしコヒオドシなら高山蝶で県の天然記念物です。

ピンクの野バラです。普通は白なのに珍しい。
とても良い香りがします。

イチゴが実りました。
今までは放置していたのでほとんど実りませんでしたが、
ちゃんと手をかけてやれば応えてくれますね。

ウグイスカグラも甘くて美味しいです。
今年はたくさん実を付けました。
これは道端に生えていて、草刈り機で刈られてボロボロだったのを庭に移植したら、3年目で見事に復活しました!

キノコが出ました。食用のクリタケです。間違いありません。
普通は晩秋に出るのですが、初夏に見たのはこれが初めてです。
ちょっと気味が悪いので食べませんでした。
これからキノコシーズンになります。

厚手の羽毛布団はもう片付けようかな。
次に出てくるのはトラちゃんお気に入りの”黄金の毛布”です。

カテゴリ[ 天体]   コメント[12 ]   トラックバック[0] 

20/06/19 04:57

シジュウカラも(^O^)/

激しい雨の中、先日のお昼前に巣立って行きました。
初めて見る外の世界。
一声出して、気合を入れて!
勇気を出して、いざ!!
次の子も^^¥ そして次も!
発育が良くて、すぐに飛ぶことができました。

目撃したのは3羽でしたが、その前にも出て行ったかもしれません。
わずか5分の間にすばやく出て行ってしまったので、しっかり確認できませんでした。
すごく用心深いです。
両親がしっかり見守っていました。さすがですね。
取り残された者がいないか?
心配になりますが、仮にいたとしても私が助けることはできません。
当分の間、巣箱のフタを開けるつもりはありません。

昨日、外で昼食を食べていたらヤマガラが鳴きながら近くに来たので、
「可愛いね」と言ったらもっと近く(2mぐらい)へ来ました。
さすがに頭ナデナデまではできませんでしたけど(笑)
うちで子育てした親鳥かもしれません。


梅雨になるとカエルたちの活動が活発になります。
カエルは体が乾いてしまうと生きていけないので、雨の日と夜間に活動します。
夜になるとケロケロ鳴いて賑やかです。
庭に作った池にカエルたちが集まって来ていました。
そして産卵。
池のちょうど真上の木の枝に産卵しました。
毎年来るんですよ。

モリアオガエルです。
希少種なので地域限定ですが天然記念物に指定されています。
アマガエルの2倍ぐらいの大きな美しい緑色のカエルです。
繁殖期以外は水辺には近寄らず、樹上生活なので滅多に目撃できません。
雪の多い地方の山奥にいます。

アヤメの季節になりました。
アヤメには種類が多いですが、これは日本古来の本物のアヤメです。
この凛とした姿が私は大好きです。
アヤメは乾燥した草原に生えます。(湿地帯に生えるのはカキツバタ)

 

久しぶりに買い物に行ったのでカツオを買って来ました。
お誕生日のお祝いです。
撮影に手間取っていたら「早く食わせろ!」怒りました。

こんなふうに小さくちぎって与えます。
親鳥(私です)が口の中で噛み砕いて雛(トラちゃん)に与えるんですよ(笑)

「待て!」ができないので(お手もできません)
首根っこを押さえています(笑)
この後たくさん食べました。
色が変わっているのは熱湯で洗ったからです(鮮度がイマイチだった)
でも、とても美味しかったですよ。
タコも買ったんですけど、冷凍保存しました。
これも楽しみです。タコも好きなんですよ。
一緒に美味しい物を食べるのが一番の楽しみです。

お誕生日のお祝いは一応これで完了。
めでたく15歳になりました(^◇^)

お食事の後の
夕涼みが心地よい季節になりました。
なんか、物思いにふけっています・・・

カテゴリ[ ]   コメント[15 ]   トラックバック[0] 

20/06/12 00:56

季節の話題いろいろ

大輪のレンゲツツジ、バラの花のような大きさです。
家の前の側溝から生えてきたド根性ツツジです。
タニウツギも魅力いっぱいです。これも道端にあります。

 

シジュウカラその後も順調です。両親とも健在です。
ここ2−3日暑かったので、屋根に断熱材を貼っておいて良かったです。
雛が茹だってしまうのでは?心配な暑さでした。
天然の樹洞なら巣箱よりずっと涼しいでしょうね。
来年はもっと良い巣箱を作りたいと思います。

巣立ちはたぶん今日あたりだと思います。昨日の夕方までは元気でした。蛇もカラスも来ていません。
丸窓から大きく開いた雛の口が見えました。
凶暴なくらいの食欲で、親から餌を強奪しています(笑)
梅雨入りしてしまい、猛烈な雨になりましたが親鳥は献身的に餌を運んでいました。
巣立ちのときは雨がやんで欲しいものです。

 

クワガタ虫を見つけました。
珍しいミヤマクワガタです。子供の頃は「ハコショイ」と呼んでいました。
角ばっていて、背中に箱を背負っているように見えるからです。
本当はもっと大きいはずですが、この土地のクワガタはみんな小柄です。
それに数も少ない。

 

トラちゃんのお立ち台を増築中です。
快適だニャー(=^・^=) 早速使っています。
猫は新しい物好きなんですよね。

アベノマスクが届いたニャンスよ。
1世帯にもう2セット目です。無駄だニャー。
猫に小判、猫にマスクか(笑)

 

ポンちゃんラーメンの次はコレ。
ドイツでも同じのが売られているというので、この熊のイラストが面白くて買いました。
ドイツでのウケはどうかな?
北海道ですからね、やっぱりクマです。クマもたぶんラーメンが好きだと思う。
雑食性ですからね。
でも味を覚えさせたら大変!!
ここではゴルフ場の残飯やゴミステーションが熊に荒らされています。
次のターゲットはラーメン屋か?(爆)

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[10 ]   トラックバック[0]