17/12/07 01:45

道の駅めぐり

旧中条村から見た北アルプス鹿島槍ケ岳です。
この日は不思議な天気で、空は曇っていましたが遠くの山が鮮明に見えて幻想的でした。

中条村は長野市に合併しましたが、隣の小川村は独立独歩で頑張っています。
幹線道路沿いに、5分で小川村道の駅に到着。
中条道の駅とはライバル関係です。
互いに意識しているらしく、同じ物は売っていません。

食堂、中条のほうは食券方式ですべてセルフサービス、お値段安いですが、小川村は丁寧な接客サービスです。
お料理も高級感がありお値段高め。
それぞれ特徴があって良いと思いました。

鶏唐揚げ定食900円、珍しいおからコロッケ定食が700円。
大豆の名産地でもあるので、豆腐やおからが自信作です。
お米も最高に美味しく、野菜いっぱい具だくさんの味噌汁は美味しくて感動モノでした。

お土産におやきを買いました。
おやきは小川村のほうが力を入れています。
右下のは初めて見る珍しいおやき。
皮は紫色の小麦で作られています。中身は甘い白豆あん。
これはとても美味しく高級感があって、贈答用にもいけると思いました。
※ネットで調べてみたら、これは紫米を小麦粉に混ぜた物でした。米と麦のコラボだったんですね♪モチモチ食感がとても美味しいです!


中条道の駅では、名物のおぶっこは勿論ですが、アジフライとか山賊焼きなどの揚げ物がイチオシ。

これが山賊焼き定食。山賊焼きは松本名物で鶏の唐揚です。
意外なのは普通のラーメンがとても美味しいことです。
和風味のシンプルな醤油ラーメン、540円です。写真がなくて残念!

道の駅っていいものですね。
今まではほとんど利用したことがありませんでした。

信州新町道の駅も近くにあり、そこはお蕎麦が大好評。
なんと500円で、とても美味しい本格手打ちのざる蕎麦が食べられます。

フクロタケの水煮、大量に入って650円。
スーパーではあまり見かけない中華食材です。
中華料理店で八宝菜などに入っています。
それとは形がちょっと違っていました。中国産ではなく日本産?袋詰めした工場は地元でしたが、キノコの産地はわかりません。当然栽培物です。
風味も食感も良く、とても美味しいです。和食にも合います。

赤カブ5個100円。
簡単浅漬にしました。葉っぱはおひたしに。

 

1歳になる前のトラちゃん姉妹です。
特別寒かったこの年の12月、室内に入れてあげました。
天敵もいなくて安心できて、暖かくて極楽です。
サクラちゃんがトラちゃんをもみもみマッサージ(*^o^*)/

同じ姿勢(シンクロ)で眠っています。
あちらのほうにぼやけて写っているミケちゃん。
「ヒジョーに不愉快だ」と言って距離を置いています(~_~;)
受け入れたくない現実から目をそむけています(笑)
ミケちゃん、勝手に変なの連れて来ちゃって、ごめんね。

トラちゃんとミケちゃん。
距離を置いていて冷戦状態です (-_-;)

翌年こっちへ引っ越して来て、ストーブをつけたら「停戦状態」
ストーブの前では”一応”仲良しです。
トラキチとは犬猿の仲でしたが、サクラとは大丈夫だったのかな。
サクラちゃんもこの頃は丸々と太っていて健康でした。
もうすぐ4年目の命日がやって来ます。

昨夜長野県中部で地震がありました。
緊急地震速報が出ましたが、大した事ありませんでした。
私の所はガタガタと細かく揺れた程度でした。
しかし、震源がフォッサマグナの所なので要注意です。
断層が少しずつ動いています。

昨日は今季2度目の除雪車出動。
予報では積雪30cmでしたが、その半分程度で助かりました。

ですが、この先ずっと雪マークです。
太陽の光が欲しい!

カテゴリ[ 料理]   コメント[8 ]   トラックバック[0]