17/08/04 15:41

後ろにエモノが!(笑)

トラちゃん、後ろに何かいるけど・・・Σ( ̄□ ̄;)//ェッッ!!?(爆)
呑気な猫だと思ってバカにされてるみたいだよ〜(≧m≦)ぷぷ

この状態で気が付かずに15分もこのままでした(笑)
トカゲさんも結構冗談が好きな性格のようですね。
まさか猫より賢いって事はないと思うけど、爬虫類って意外と頭が良いです。鳥と同じぐらいか、いや例えばヘビは爬虫類ですが鳥よりも賢いかも?

桐のタンスのレストア、まだまだ続きます。
引き出しが終わったので、今度は本体の3分割が来ました。
横の金具が壊れていたり、後ろの板も外れかかっていたり、修理箇所が多いです。
室内に置くとトラちゃんに爪とぎでボロボロにされてしまうので、外に置いています。

ところが・・・
トラちゃんの巣箱になってしまいました(^_^;)
妻が見たら「猫厳禁!!」
と怒るでしょうけど、オジさんは甘いからネ〜(*^o^*)/
でもキズにされないよう、ちゃんと監視していますよ〜

何も知らないトラちゃんはゴキゲンです〜(=^・^=)

 

今高原ではリョウブの白い花が綺麗です。

リョウブの拡大です(左)
とても良い香りがします。美味しい蜜があるらしく、蝶が集まります。
春先の新芽は天ぷらで食べられます。
幹は炭焼きの材料として優秀だそうです。
すごい繁殖力でドンドン増えるのも良いです。

ナデシコ。秋の七草です(右)
子供の頃は道端などで普通に見られましたが、最近は激減。

 

ヒヨドリバナ。
これにも蝶が集まります。
これも秋の七草で、フジバカマの代用品です。
もう高原は秋の気配です。
写真はありませんが萩の花も咲きました。

 

秋の虫。ツユムシです。「ツツツツ♪」と鳴きます。
垂直な壁に止まっています。
これも最近は激減。
子供の頃は市街地にもたくさんいましたが、今はこんな山奥に少しだけしかいません。

オトギリソウ(右)
種類が多いので何オトギリなのか?不明です。
これは菜の花ぐらいの大きさです。

 

栗のような形をした面白いキノコ。
ツチグリです。
まさかこれが食用とは知りませんでした。
数冊あるキノコの本、これ1冊だけに食べ方が書かれていました。

上の栗の形に開いたのは、胞子を放出して干からびた去年の物です。
その下の土を掘ってみたら、ありました^^¥
まるでトリュフのよう。
地上に顔を出したときは、もう食べられない状態だそうです。

茹でて食べてみました。煮たらずいぶん小さくなりました。
味付けはシンプルに醤油だけ。

これは旨い!
本に書いてあるとおり、黒くなったのは固くて苦くて食べられませんでした。
皮は歯ごたえが良く、内部の白い所は豆腐のような食感です。
和製トリュフと言っても良いでしょう。
和食に合う美味しいキノコです。
これできのこ飯を作ったら贅沢ですね〜♪

 

サントリー金麦のシールを集めて応募したら景品が届きました。
これは当たるんじゃなくて、必ずもらえるんです。
去年ももらいました。
高級なお料理を少量入れるのが似合う、上品な小鉢でした。

今年は大きめのお茶碗を選びました。
大盛りご飯にはちょうど良い大きさです。お茶漬けやうどんにも良さそうです。
京都たち吉ですから高級品です。
※トラ吉(=^・^=)ではなく「たち吉」です(笑)
器が良いとご飯も美味しく楽しく食べられますね。

カテゴリ[ ]   コメント[21 ]   トラックバック[0]