18/01/01 00:34

新年

こちら、穏やかな新年を迎えました。
皆様、本年もよろしくお願いします。

いきなり不機嫌な顔でスミマセン(≧m≦)ぷぷ
これは数年前にミカン載せの練習を始めた頃の写真です。
その後、見事にお正月の鏡餅を達成(左側の写真)
目標は達成したし、毎年やるのもバカバカしいのでやめました。
右のほうがお似合いだと思います。
マロンちゃんo(^-^)o
森でお散歩しながら栗拾いをしたときに撮影しました。
栗菓子に似た色だし、甘々の性格なのでマロンちゃんという名前にしようと思ったこともありました。

ベッドのすき間に手を入れると引っ掻かれてケガをします。
この目を見て下さい。イタズラっぽい危険な目です(°◇°;)

我こそは福沢諭吉なり!
格言集の前で背すじを伸ばしてすっくと立つ^^¥

そして、飯を食う(笑)

 

黒豆です。
今年はとても美味しくできました。

長野では年越しはブリと鮭ですが、
今年はどちらも高いので塩鯖を焼きました。
安いけど、こっちのほうが美味しい。
炭火焼きにすると格別の味です。
この炭も自家製です。

過去には猫にサンマの番をさせたことも(;゜ロ゜)エェ??(爆)
「笑う門には福来る」
今年も一年楽しく笑って過ごしましょう(^◇^)

 

ドイツトウヒの森です。
エキゾチックなムードですね。
雪景色が良く似合います。
空に向かって真っ直ぐに伸びる。
お正月にふさわしい縁起の良い景色だと思います。
クリスマスツリーはモミの木ではなく、元々はドイツトウヒだったと聞きました。
右側の茶色いのはカラマツです。これも暖地には生えないそうです。

この場所は並木道になっていますが、この向こうには自然に生えたと思われるうっそうとしたドイツトウヒの森が広がっていて、日本じゃないような風景です。
これはうちのすぐ近くです。
高さ50mにもなると言われていますが、これは30mぐらいありそうです。
初夏になるとクロツグミが、この木の頂上で素晴らしい美声を披露します。
梅雨明け頃には、ここはタマゴタケの宝庫になります。
松茸が赤松林に出るのと同じように、タマゴタケはドイツトウヒと共生関係にあるのかもしれません。
秋には大きな松ぼっくりが落ちています。

カテゴリ[ ]   コメント[16 ]   トラックバック[0]