18/04/16 01:29

山村の桜

山全体が桜!w(*゚o゚*)w
長野市中条の土尻川沿いの道路から撮影しました。
先日は夕方しかも悪天候でしたが、この日(13日)は最高でした。

広角にして撮影。川沿いに見事な桜並木があります。

望遠で拡大。

これが中条道の駅です。
食堂が充実していて、野菜直売所が安くてとても美味しい(^O^)/

こちらはもっと市街地に近い所です。
こんな花いっぱいの集落に住んでいる人は幸福ですね。

 

こちらは県庁裏側から少し山へ入った裾花川沿いです。

そこから少し上った高台(芋井地区)は見晴らしが良く、川むこうの道路(国道406)が桜並木の中を走っているのが見えます。
市街地ではもう葉桜ですが、ここはちょうど満開。

上に目をやると美しい里山の風景。ピンク色は3分咲きの枝垂れ桜です。

その上にも桜。

大きな木に囲まれた由緒ある神社、真田六文銭の旗が立っていました。
この赤い屋根の下にはご神体?のような不思議な岩があります。
左側には梅が咲いていて、桜とちょうど同時です。
ここの標高は600mぐらいかな。

もう少し上ると見事な1本桜。

 

信じられないような光景ですが、家の近所のペンションの庭です。
一面にカタクリの花が咲き乱れています。
右端の白い花はアズマイチゲです。
ここはスキー場の近くで標高1100m。

うちのカタクリは3日ほど遅れて咲きました。
うちは標高1150mあります。市街地から800mも上って来たことになります。
庭のキクザキイチゲ、淡いブルーが魅力です。
去年はなぜか咲きませんでしたが、今年は2つ咲きました。
とても嬉しいです。
先日雪に埋もれたブルーのチオノドクサも綺麗に咲きました。

 

ロダンの「考える人」に似ていると思いませんか?Σ( ̄□ ̄;)//ェッッ!!?(爆)
いつになく知的な雰囲気です。
その数分後にはもう夢の中(*^_^*)

カテゴリ[ ]   コメント[12 ]   トラックバック[0]