18/09/13 06:03

キノコがいっぱい(^◇^)

真っ赤な秋♪
(;゜ロ゜)エェ??(爆)
いきなり驚かしてスミマセン(笑)
これに懲りずに最後まで見てくださいね(^_^)/ 
観賞用には良いかも?ドクベニタケです。
でも、毒ではないという説も。
生で食べると毒だが、煮て食べれば毒ではないらしい。
とにかく、猛毒ではないらしい。
これが食べられるのなら楽しいんですけどねぇ。
実はこの私、食べてみたことがあります (°◇°;)
まずくて食べられたものではありません!!

似たような種類ですが、これは上物^^¥
ハツタケです。
この独特の色ですからすぐわかります。
傷つけると緑に変色します。
良いダシが出るので炊き込みご飯に向いています。

油で炒めると旨味が濃縮され、身が引き締まります。
しかし、このキノコはボソボソとして食感は良くありません。

 

キノコの王者の風格、巨大タマゴタケです!
真っ赤で毒々しいですが、高級食材です。
和食には向かず、洋風料理に向きます。油で揚げると美味しい。
これは残念ながら鮮度が悪く、もう食べられませんでした。
2日前に見つけたら最高だったんですが。その日は雨降りでした。

庭に生えた可愛いキノコ。
ヌメリイグチ(地方名ジコボ)です。
翌日まで待って収穫しました。1日で2倍の大きさになりました。

見分けが簡単なので小学生の頃から馴染み深いキノコです。しかし、美味しくない・・・
と思いきや、大人になってから友人に聞いたら「ジコボ、美味しいですよ!」
虫食いのない小さい物だけを収穫して、一度茹でこぼしてから味噌汁やうどんの具にするとナメコそっくりの味で、とても美味しい(^◇^)

庭だけでこんなに収穫できました。
これは1日分。翌日また同じ量が収穫できました。今年は大豊作です^^¥
若干虫食いですが、この程度なら大丈夫。良く洗えば食べられます。
食べきれないので、塩ゆでしてから冷凍保存しました。

似ていますがちょっと違う、これはヤマイグチ。
背が高くて柄が太く、裏は白っぽい。傘にぬめりがない。
こちらのほうが美味しい高級キノコです。味噌汁よりも高級感のあるお吸い物に向いています。
いつもの年はほんの少ししか出ませんが、今年は大量に出ています。
しかし見つけるのが遅くて、ほとんど腐っていました。

どのキノコも道端にありました。
砂利道によく生えます。森の中へ入ってもキノコはほとんどありません。
道端の目立つ場所にあるので、すぐ見つかります。
公園の芝生なんかにも良く出るんですよね。

 

道の駅でイチジクを買いました。
イチジクは大好きなんですが、何年ぶりかです。
スーパーで買うと高いんですよね。買う気が起きません。
栽培はごく簡単。自宅の庭に木があれば、食べきれないほどなるんですが。

急に秋めいてきて、お日様の光も優しくなりました。
腹がたるんでいるのは見なかったことにしてください(笑)

カテゴリ[ 暮らし]   コメント[8 ]   トラックバック[0]