19/06/07 01:25

滝藤

この藤は毎年ご紹介しているかもしれません。
福島県の滝桜は有名ですが、これは私が名付けた滝藤です。
最高に見事だった年は、この2倍ぐらい咲いていて、まさに滝のようでした。

今年はちょっとイマイチかな。
まだ咲き始めなので、これから最高潮に達するのかも。
でも咲き始めは紫が濃くて良い色だと思います。

 

ツツジの季節になりました。
高原にしかないレンゲツツジです。
関西の人は見たことないそうです。
オレンジ色のが多いですが、少し違う色のもあります。
今年は家の庭にも咲きました。

これも高原にしかないベニバナイチヤクソウ。
道端に普通に咲いています。
庭のブルーベリー、可愛い花ですね。
今年は豊作かな?

 

美味しい水を汲みに行ったらツツジが見事でした。

ここは民家の庭なので、このツツジは植えたものらしいです。

そのすぐ近くにはフウロソウ
他にも今は花がいっぱいの季節で、ご紹介しきれません。

 

もう早、セミの季節になりました。
小さくて可愛い春ゼミです。
鳴き声はミンミンではなく「ガヤガヤガヤ」
森に何百、何千といるのでしょう。
とても賑やかで、熊よけの鈴の音も聞こえないほどです。

玄関横にクワガタ虫が来ていました。
ここは自然が豊かなので何でもいそうですが、クワガタは珍しいです。
カブトムシなんか一度も見たことがありません。

 

巣箱のシジュウカラに雛が生まれました (*^o^*)/
親鳥は忙しく餌を運んでいます。5分に1回ずつです!
巣立ちも近いと思います。
餌となる虫の大きさと、糞の大きさで雛の成長がわかります。
餌を運び入れ、出る時は糞をくわえて遠くへ捨てに行きます。
これは重要なこと。
糞が近くに落ちていると、天敵に巣の場所を知られてしまうからです。

そして、やっぱりヘビが出ました(~_~;)
巣箱のすぐ近くの木に登っているのを発見し駆除しました!
南無阿弥陀仏(-_-;)
ヘビを捕まえるのは子供の頃から手慣れたものです。

偶然ですが見つけて本当に良かったです。
アスパラの苗の様子を見に行ったら上にいたんですよ *ヒイィィィ!!(>ω<ノ)ノ
かなり大きい2m近いアオダイショウで、何かエモノを食べた後で腹が膨れていました。
まさか犠牲者は鳥さんでは?
ヘビはまだいるかもしれません。油断なりません。
いつも見張っていないと!

裏庭の巣箱は空き家になってしまったらしいです。
理由はわかりません。
2個目の巣箱を設置して良かったです。
早く無事に巣立つのを祈るばかり。

トラちゃんは巣箱の見えない場所で休んでいます。
手前の棒は綿毛が飛んだタンポポの茎です。
この場所は美味しい草があるし、日陰で快適なんです。
最近は年のせいか?どうしたことか、家の敷地から外に出ません。
自分の土地がちゃんとわかっているのなら大したもんですが。
「お散歩行くよ」
と言っても家の周囲を一周するだけでおしまいです。
家にいるのが一番安全ですよね。

カテゴリ[ ]   コメント[12 ]   トラックバック[0]