20/06/26 03:09

日食

先日の日食、皆さんの所では見られましたか?
あいにく曇り空の所が多かったようですね。
ここでは雲の往来が激しかったですが、運良く一番大きく欠けたときに太陽の所だけ晴れました。

欠け始め→最大→日没終了
です。夕方なので太陽が低くて木の枝が邪魔で、移動しながらの撮影は大変でした。
事前にテスト撮影をしました。
色調を変えず3万分の1に減光する特殊なフィルターを使用。
露出アンダーだと夕日のような綺麗な赤に写りました。

50年前のレトロな天体望遠鏡が活躍しました。
昔の望遠鏡は太陽観測には最適なのです。
楽しい一日でした。
(今は、危険なので太陽を見てはいけません!と注意書きがあります)

 

美しい蝶が来ました。
調べてみたらヒオドシタテハのようです。
数が少なく生態には謎が多い、との事です。
小柄だったので、もしコヒオドシなら高山蝶で県の天然記念物です。

ピンクの野バラです。普通は白なのに珍しい。
とても良い香りがします。

イチゴが実りました。
今までは放置していたのでほとんど実りませんでしたが、
ちゃんと手をかけてやれば応えてくれますね。

ウグイスカグラも甘くて美味しいです。
今年はたくさん実を付けました。
これは道端に生えていて、草刈り機で刈られてボロボロだったのを庭に移植したら、3年目で見事に復活しました!

キノコが出ました。食用のクリタケです。間違いありません。
普通は晩秋に出るのですが、初夏に見たのはこれが初めてです。
ちょっと気味が悪いので食べませんでした。
これからキノコシーズンになります。

厚手の羽毛布団はもう片付けようかな。
次に出てくるのはトラちゃんお気に入りの”黄金の毛布”です。

カテゴリ[ 天体]   コメント[12 ]   トラックバック[0] 

20/06/19 04:57

シジュウカラも(^O^)/

激しい雨の中、先日のお昼前に巣立って行きました。
初めて見る外の世界。
一声出して、気合を入れて!
勇気を出して、いざ!!
次の子も^^¥ そして次も!
発育が良くて、すぐに飛ぶことができました。

目撃したのは3羽でしたが、その前にも出て行ったかもしれません。
わずか5分の間にすばやく出て行ってしまったので、しっかり確認できませんでした。
すごく用心深いです。
両親がしっかり見守っていました。さすがですね。
取り残された者がいないか?
心配になりますが、仮にいたとしても私が助けることはできません。
当分の間、巣箱のフタを開けるつもりはありません。

昨日、外で昼食を食べていたらヤマガラが鳴きながら近くに来たので、
「可愛いね」と言ったらもっと近く(2mぐらい)へ来ました。
さすがに頭ナデナデまではできませんでしたけど(笑)
うちで子育てした親鳥かもしれません。


梅雨になるとカエルたちの活動が活発になります。
カエルは体が乾いてしまうと生きていけないので、雨の日と夜間に活動します。
夜になるとケロケロ鳴いて賑やかです。
庭に作った池にカエルたちが集まって来ていました。
そして産卵。
池のちょうど真上の木の枝に産卵しました。
毎年来るんですよ。

モリアオガエルです。
希少種なので地域限定ですが天然記念物に指定されています。
アマガエルの2倍ぐらいの大きな美しい緑色のカエルです。
繁殖期以外は水辺には近寄らず、樹上生活なので滅多に目撃できません。
雪の多い地方の山奥にいます。

アヤメの季節になりました。
アヤメには種類が多いですが、これは日本古来の本物のアヤメです。
この凛とした姿が私は大好きです。
アヤメは乾燥した草原に生えます。(湿地帯に生えるのはカキツバタ)

 

久しぶりに買い物に行ったのでカツオを買って来ました。
お誕生日のお祝いです。
撮影に手間取っていたら「早く食わせろ!」怒りました。

こんなふうに小さくちぎって与えます。
親鳥(私です)が口の中で噛み砕いて雛(トラちゃん)に与えるんですよ(笑)

「待て!」ができないので(お手もできません)
首根っこを押さえています(笑)
この後たくさん食べました。
色が変わっているのは熱湯で洗ったからです(鮮度がイマイチだった)
でも、とても美味しかったですよ。
タコも買ったんですけど、冷凍保存しました。
これも楽しみです。タコも好きなんですよ。
一緒に美味しい物を食べるのが一番の楽しみです。

お誕生日のお祝いは一応これで完了。
めでたく15歳になりました(^◇^)

お食事の後の
夕涼みが心地よい季節になりました。
なんか、物思いにふけっています・・・

カテゴリ[ ]   コメント[17 ]   トラックバック[0] 

20/06/12 00:56

季節の話題いろいろ

大輪のレンゲツツジ、バラの花のような大きさです。
家の前の側溝から生えてきたド根性ツツジです。
タニウツギも魅力いっぱいです。これも道端にあります。

 

シジュウカラその後も順調です。両親とも健在です。
ここ2−3日暑かったので、屋根に断熱材を貼っておいて良かったです。
雛が茹だってしまうのでは?心配な暑さでした。
天然の樹洞なら巣箱よりずっと涼しいでしょうね。
来年はもっと良い巣箱を作りたいと思います。

巣立ちはたぶん今日あたりだと思います。昨日の夕方までは元気でした。蛇もカラスも来ていません。
丸窓から大きく開いた雛の口が見えました。
凶暴なくらいの食欲で、親から餌を強奪しています(笑)
梅雨入りしてしまい、猛烈な雨になりましたが親鳥は献身的に餌を運んでいました。
巣立ちのときは雨がやんで欲しいものです。

 

クワガタ虫を見つけました。
珍しいミヤマクワガタです。子供の頃は「ハコショイ」と呼んでいました。
角ばっていて、背中に箱を背負っているように見えるからです。
本当はもっと大きいはずですが、この土地のクワガタはみんな小柄です。
それに数も少ない。

 

トラちゃんのお立ち台を増築中です。
快適だニャー(=^・^=) 早速使っています。
猫は新しい物好きなんですよね。

アベノマスクが届いたニャンスよ。
1世帯にもう2セット目です。無駄だニャー。
猫に小判、猫にマスクか(笑)

 

ポンちゃんラーメンの次はコレ。
ドイツでも同じのが売られているというので、この熊のイラストが面白くて買いました。
ドイツでのウケはどうかな?
北海道ですからね、やっぱりクマです。クマもたぶんラーメンが好きだと思う。
雑食性ですからね。
でも味を覚えさせたら大変!!
ここではゴルフ場の残飯やゴミステーションが熊に荒らされています。
次のターゲットはラーメン屋か?(爆)

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[10 ]   トラックバック[0] 

20/06/05 04:25

ツツジの季節

レンゲツツジは信州の高原の風物詩です。
家の庭にもレンゲツツジが咲きました。自然に生えてくるんですよ。すごい繁殖力です。
普通オレンジ色ですが、株によって微妙に色が違うので楽しめます。
真紅の花、ピンクの花、黄色っぽい花・・・

ずっと向こうまで一面に! こんなにたくさん咲いています。
おにぎりとかサンドイッチを持ってピクニックに行きたいですね。

庭にイワカガミが咲きました。
これは高山植物です。
近くに群生地があり、たくさん咲いています。
最初見つけたときは驚きました。
岩場にあり葉っぱが鏡のようなので、イワカガミです。

似たような可愛いピンクの花。
ベイバナイチヤクソウです。これも平地では見られません。
道端にたくさん咲いています。

ヤマオダマキも良いですね。大好きな花です。

トラちゃんに椅子を占領されました。結構なご身分ですね(笑)
この椅子はリサイクルショップで買いました。
気に入っています。

この前塩漬けにしたウワミズザクラの蕾を食べてみました。
素晴らしい!茹でた物よりずっと上等です。
香りを楽しむ、まさに珍味です。

フキは実家にあったので珍しくもなんともないし、皮をむいて筋を取るのが面倒と思って食べませんでした。
しかし、試しに食べてみたら山のフキは柔らかくて筋がなくて全然違いました。
これは最高です! こんなに美味しいとは思いませんでした。
ただ、アク抜きは重曹水で煮て何度も水を換えて丸一日かかりました。
ワラビよりアクが強いです。
佃煮風に甘辛く煮付けました。これをおからに混ぜたら美味しかった。

フキは雑草化していて、どこからでも生えてきます。ニンニク畑を占領しています。

ほとんどの山菜は天ぷらにするとアクが抜けて食べられますが、衣を付けるのが面倒なので素揚げにしてみました。
左はトリアシショウマでとても風味が良い。右はハンゴンソウで菊のような味。
ヨモギは鮮やかな緑色になりました。この中で味は一番良かった。

ヤマブドウの若葉です。ブドウ風味の酸っぱい味がします。
どれも、うどんに入れて食べたら美味しかったです。
お蕎麦なら最高でしょうね。
山菜は美味しいですが、しかし腹の足しにはなりませんねぇ。

菜の花がこんなに採れました。
毎日次々と花芽が出て来ます。
今の季節の菜の花は高原ならではです。
サッと湯通しして冷蔵庫に保存しておくと、いろんなお料理に利用できます。
菜の花茶漬け、菜の花ラーメン、パスタ、味噌汁、うどん、ポタージュなどなど。

カテゴリ[ ]   コメント[15 ]   トラックバック[0]