20/01/31 00:18

氷の世界

暖冬で東京では「初氷はまだ?」などと言われていますが、ここは東京に比べると信じ難いような寒さですよ。
この氷見てください!

厚さ30センチはあります。
こんなになる前に片付けたかったんですが、ちょっと油断したらカチカチに凍って取れなくなってしまいました。
下のほう、土の中奥深くまで凍っていました。
先日暖かくなって雨が降ったので、ようやく取れました。
夏の間雨水を溜めて利用するための大きなボウルです。

こちらの写真はまだ12月初旬でしたが、分厚い氷をハンマーで叩き割って大鍋に入れてストーブで解かしました。

今は雪を利用するので苦労して氷を割る必要はありません。
しかし今年は雪が少ないです。いつもの年の10分の1ぐらいです。
この程度の積雪なら除雪作業も楽なので、ここにずっと住んでも良いかな、なんて思います。
この冬は気分がだいぶ明るいです。早く春が来ないかな?なんて軟弱な事を思っても大丈夫です。(いつもの冬は厳しいので、気を緩めるとくじけてしまいます)

 

先日とても良い天気の日があったので、トラちゃん久しぶりに外に出ました。
お日様たっぷり浴びていい気持ち。

誰か来たかな?クンクン
姿は見ませんでしたが、やっぱり誰か来ていたようです。

夜はストーブ。
可愛い顔をしました。飼い主を信頼している顔ですね。
あったかくて眠くなっちゃうね。

 

さて、美味しい納豆のお話です。
皆さん納豆お好きですか?
納豆は安いけれど、和食で一番美味しい物ではないかと思います。
仮にもっとずっと高価だったとしても買うと思います。
炊きたてご飯に納豆は最高!!
お寿司にも良く合いますね。

納豆には多くの銘柄がありますが、大手メーカーよりも個人経営の納豆店のほうが美味しいようです。
全国納豆鑑評会というのがあって、長野の納豆店が2度優勝しています。

最初は川中島納豆、その数年後に道祖神納豆です。
私がいつも買うのは川中島納豆です。まさに天下一品!!
数年前にもブログで教えてあげたら通販で買った人がいました。
ふっくらした大粒の大豆が美味しい。
納豆臭さはあまり気にならず上品な味だと思います。
よくある三段重ねの物よりも量が多いので、私は2回に分けて食べます。
2人で食べるのにちょうど良い量です。

それに対し道祖神納豆は納豆臭さが強くて、通の味です。粘りもすごい!
大手メーカーでは「臭くない納豆」なんてありますが、その正反対の路線です。
これが本物の味なんでしょうね。

そして今回見つけた「たまご納豆」
これはまだ賞は取っていないようですが、とても美味しい。道祖神納豆に似た味です。
子供の頃にも食べたような?昔からあるのでしょう。
中野市の阿部納豆店です。
「たまご納豆」変な名前ですが、卵は入っていません。
たれとからしが省略してあって、お値段安いのは好感持てます。
付属のたれとからしはどうせ使わないので。
味付けは醤油と鰹節と梅干しです。
梅干しと納豆の相性は抜群です。旨味が増して食欲が出ます。
ネギは大好きなのでたっぷりと。風邪の予防にもなりますし。

他にも一茶納豆とか、長野にはいろいろあります。
納豆の食べ比べ、納豆グルメなんて良いですね。
健康食ですし、安いけど美味しくて贅沢な気分になります。

カテゴリ[ ]   コメント[14 ]   トラックバック[0]