18/07/30 00:37

猛犬注意!!

いつも美味しい湧き水を頂きに行く家の犬です。
私は犬が大の苦手なので、ナデナデした事はもちろん近寄ったこともありませんが、どう見ても猛犬ではなさそうです(≧m≦)ぷぷ
近所の人の話では猛犬とは正反対だそうな。
涼しい高原の避暑地で、いつも気持よくお昼寝しています。
最初にここへ行ったのは10年前でしたが、その後10年間まったく変化がありません。まさに十年一日のごとく。

うちのは猛ニャン?Σ( ̄□ ̄;)//ェッッ!!?(爆)
うちの前にも「猛ニャン注意!!」大きな看板を出そうかな(笑)

 

台風が去って青空にすじ雲。
風は吹かなかったし、雨は良いお湿り程度でした。

喜んだのはカエルの子です。
次々と巣立って行きました。大人になって、また帰って来てね(^O^)/

 

裏庭のヤマユリが咲きました。
まるで香水のような香りが庭じゅうに漂って素晴らしいです。
巨大な花ですが、これは日本の山野草です。
関東地方に多く、西日本にはないらしい。
猫にユリの花粉は猛毒だそうなので、しばらくの間トラちゃん裏庭は厳禁です。

オレンジ色のはコオニユリ。オニユリはよく見かけますが、コオニユリは珍しいです。

ナデシコもたくさん咲きました。
植えて3年ぐらいですが、ドンドン増えて嬉しいです。

鮮やかなオレンジ色のフシグロセンノウもナデシコ科です。
これは庭のは絶えてしまったので、道端に咲いているのを撮影しました。

高原ではアジサイはこれからです。初秋まで咲いています。

 

今年は猛暑のため野菜が高騰していますね。
先日スーパーでキュウリ1本60円でした。
ところが、近所の直売所では5本で120円^^¥
どうしてこんなに違うんでしょう?
真夏のキャベツは高原ならではの産物です。これは150円でした。(去年は100円でした)
味もスーパーの野菜より美味しい感じがします。わずかな違いですけどね。
最近違いがわかるようになりました。
育った土地によって、作った農家によって味が違います。
自分の畑の野菜の味はイマイチです。肥料の配分とか育て方、まだまた未熟ですので。

妻の畑の収穫です。
秋の産物かと思っていたカボチャが意外と早くできて驚きました。ジャガイモはキタアカリという品種です。
どちらも保存がきくし主食の足しになるので嬉しいです。

カテゴリ[ ]   コメント[14 ]   トラックバック[0] 

18/07/05 03:20

夏本番

夜の入道雲の撮影に成功しました。
このときは竜巻注意情報が出ていました。
この入道雲の下では激しい雷雨になっていたのでしょう。

今年は梅雨明けが妙に早かったですが、以後長野市は猛暑日が4日も続きました。うち36度以上の日が2日!
ここは高原の避暑地なので30度を越すことはありません。
クーラーも扇風機も必要ありません。夕方になると急激に涼しくなって長袖が必要になります。
ですが暑さには慣れていないので、25度を越えるともう暑いと感じます。街へ買い物に行くのが恐怖です。
だから滅多に行きません。お金がかからなくて良いです。

夏になってトラちゃんの居場所も変わりました。
階段の上の踊り場で倒れています (^_^;)
こうして見るとまだ子猫のようですね。

これはヨガマット。今度これを使って柔軟体操をしようかと思って綺麗にしていたら、占領されました(=^・^=)
こんな人工素材のゴムのような物が好きとは意外でした。

気持ち良さそうに寝転んで、

寝返りを打ちました。

 

大きなセミが出て来ました。エゾゼミです。
この土地ではエゾゼミが90%以上です。

美しい蝶が来ました。
コムラサキです。国蝶のオオムラサキは見たことありませんが、もっとずっと大きいらしいです。
うまく撮れませんでしたが、鮮やかな紫色ですね。

裏側も綺麗な色です。

オタマジャクシは順調に育っています。毎日ぐんぐん大きくなります。顔も何だか表情がうかがえるようになって来ました。

 

ホタルブクロが咲きました。
ナツツバキも純白の綺麗なのが咲きました。葉っぱも美しい。

この赤い実は、春先に黄色い小さな花を咲かせたナニワズです。
近縁種のジンチョウゲは中国産で、日本には雄株しか無いので種はできませんが、ナニワズは実を付けます。
美味しそうに見えますが、食べられるという話は聞きません。
真っ赤な実には、ヒョウタンボクのような毒草もあるので要注意です。

サクランボ、毎年1回は食べたい物ですが、高価なので買う気が起きません。
たまたま売れ残りが半額だったので買いました。まだ十分新鮮で美味しかったです。山形県産でした。

カテゴリ[ ]   コメント[15 ]   トラックバック[0]