20/05/01 04:49

北へ帰る冬鳥

庭のネコヤナギにマヒワの群れが来ました。
スズメより小さい可愛い小鳥です。メジロと同じぐらいの大きさです。
黄色いのがオス、地味なのはメスです。仲良く食べていますね。
北海道シベリア方面への長旅なので、しっかり食べて体力をつけます。

これはシメ。
巨大なクチバシ、意地悪そうな顔(笑)
スズメより大きいです。コレに噛みつかれたら痛いでしょうね(汗)
この鳥も北へ帰ります。太っていて重そうですが、頑張って遠くまで飛んで行くのですね。
右のヤマガラくんはオマケ。
ただいま巣箱で子育て中。

 

この1週間、雪が降って氷が張りました。霜柱も。
−5℃の日が続きましたが、昨日から急激に暖かくなりました。

 

菜の花の丘に桜が咲きました。

神代桜には及びませんが、この桜も見事!
平地の桜は終わり、桜前線が上に移動して来ました。

ホタルカズラは赤から青に色が変わるのが魅力です。
たくさん咲いている場所を見つけました。

庭の畑にも、赤カブが冬越しした菜の花の蕾。これが旨い!
外も暖かくなったのでトラちゃんは快適です。

ジャガイモごろごろのカレー。
昭和の昔なつかしいオリエンタルカレーです。なかなか売ってません。
甘口で家庭の味なので福神漬の代わりにキムチを(笑)
オリジナルのお皿は、ちょっとしたお宝です。
ジャガイモは高級品種キタアカリで自家製です。寒いので長持ちしました。去年の物です。
今年はもっと力を入れてたくさん作ります。

カテゴリ[ ]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

山の春は 一気に来るのですね

今年は 季節を楽しむことも、少ないかな?
花を 見に出かけることも出来ないなぁ〜

でもでも・・今は我慢の時ですよね
そちらは どうですか?
市内の感染者は多くはないけど・・
それでも 不安はありますよ・・
都内が近いです(・_・;)
投稿者: 由桜   20/05/01 06:07
東京は桜はすっかり終わって、
ハナミズキも見ごろを過ぎそうです。
ロッドさんの所はこれからまだまだ桜が楽しめるんですね^^

ホタルカズラは初めて見ました。
カワイイ花ですね〜(´∀`*)ウフフ

オリエンタルカレー、確かダイソーで見たような?
オリジナルのお皿は珍しい。
確かにお宝ですね。
投稿者: しーな   20/05/01 09:42
由桜様
コメントありがとうございます。
今日はさらに暖かく最高のお天気です。
トラちゃんは朝のお散歩を楽しんで、今は羽毛布団にもぐってお昼寝中。
朝の散歩といっても、家の庭を2周しただけ(笑)
行動範囲が狭いんです。

コロナのニュース、怖い情報が次々と出て来るので、なるべく見ないことにしました。思ったよりずっと危険な病気です。
ほとんど検査をしていないので、感染者の数は全然当てにならないと思います。
死亡者の数が重要です。
感染すれば自分が苦しむのはもちろんですが、周囲の人々に多大な迷惑をかけてしまうので感染しないことが一番ですね。
要するに人に会わなきゃ感染するはずがないので、私はもう4月16日以来買い物にも行っていません。これで普通なんですよ。
こういう生活には前から慣れてるんです。ここはとっても不便ですから。
トラちゃんのご飯が終わったら買い物に行こうと思います。

人に会わなきゃいいんですから、お花見ぐらいは良いと思いますけど。
私は昨日美味しい水を汲みに行ったついでにお花見をして、上の写真を撮って来ました。
投稿者: ロッド   20/05/01 12:18
しーな様
コメントありがとうございます。
今年は里の桜はずいぶん早かったけど、山の桜は遅れています。
うちのはまだ咲く気配ありません。

ホタルカズラ、私も見たことなくて最近知って感激したんですよ。
ワスレナグサと同じ種類ですが、純日本産です。
家に植えましたがうまく育ちません。
ネットで調べたら絶滅危惧種に準ずるような事書いてありましたが、千葉県市原市のほうにはいっぱい咲いているそうです。
来年はツーリングに行って探してみてください。桜の少し後に咲きます。

オリエンタルカレーは昔は結構メジャーでしたが、その後はハウスなどに押されてマイナーな存在になってしまいましたが、今でも健在です。
変な油を使ってないので健康に良いとのこと。
甘口なので私はブラックペッパーと一味唐辛子を追加します。
ですが、元々香味高いスパイスが豊富に入っていて、かなりレベルの高いカレーだと思います。お値段安いです。ダイソーということは100円!?私のは130円ぐらいだったかな。
このお皿はリサイクルショップで見つけたんです。
ヤフオクに出したら高値が付くかもネ。
投稿者: ロッド   20/05/01 12:19
こんにちわ〜
小鳥さんたち可愛いですね!癒されます
これからしばらく春を感じる」季節になりますね。いろんな花が咲き始め良い季節の始まりです。
私は今日生まれて初めてウグイスを見ました。
ここの所朝のウォーキングの時鳴いてるのを耳にしますが見たのは初めて!
低い木の所で鳴き声がしたのでじっと待っていたら、枝が揺れ、かわいい姿見ました。立派な鳴き方で聞きほれましたよ。

春だな〜って思いました。
明日から5連休ですが、のんびり過ごそうと(?)思ってます。
投稿者: misako   20/05/01 16:33
菜の花の丘、こんな所でゴロンと横になって、青い空と満開の桜を見上げることができたら素敵でしょうね〜。
次の写真の桜も枝ぶりが見事!
4月の末に霜柱...お山の桜は大丈夫でしょうか。ちょっと心配です。
日光浴中のトラちゃん、いいお顔をしてますね(*´艸`*)
オリエンタルカレーは、残念なことに思い出せないんです。
かわりにメタルインドカレーというのを思い出しました。(笑)
投稿者: pil   20/05/01 16:54
misako様
コメントありがとうございます。
今日もいろんな小鳥がたくさん来ましたよ♪
なぜか、にわかに小鳥の数が増えてきました。今までどこにいたんでしょう?
ウグイスは藪の中に隠れているので「声はすれども姿は見えず」
misakoさん、ラッキーでしたね!

こちらも今日は最高のお天気で、ずっと外で過ごしました。
でも桜は今年は遅れてるんですよね。蕾がようやく膨らんできたかな・・・といったところ。開花は1週間後ぐらいになりそう。

のんびり過ごす時間は珠玉の時間だと思いますよ。
良いアイデアがいろいろ浮かんで来ます。
投稿者: ロッド   20/05/01 19:22

pil様
コメントありがとうございます。
菜の花の丘。
私はサンドイッチとハンバーガーと、おにぎりが必須です(笑)
ゴロンと横になったら、

一緒にお昼寝する猫は絶対必要です(=^・^=)

この桜は何年も前から気になってたんですよ。神社の入り口にあります。
たぶん何百年も前からあるんだろうと思います。
その頃の、この村の人々の生活は?
想像するとロマンがありますね。
昔の事を悪く言う人たちが多いですが、昔でも意外と豊かで自由で楽しい生活をしてたんじゃないかと思うんです。
江戸時代が一番良かったんじゃないか、って言う人もいるくらいです。
明日から私も和服にチョンマゲか!?(爆)

トラちゃん、特別良い表情だったので撮影しました。
オリエンタルカレーは名古屋なんです。
私が幼稚園に入る前の頃に、お昼近くなってお腹がすくとラジオからCMソングが聞こえて来たんですよ♪
それがとても懐かしくて忘れられないんです。
「即席」なんて古い言葉ですが、このカレーは古い歴史があって日本のカレーの草分け的存在です。
インドカレーといえば、私の場合は「明治キンケイ」です。箱にはターバンを巻いたインド人が描かれていました。
でも、アレは全然インドカレーの味じゃないんです。昭和の家庭の味でした。これが日本人には一番ですね。


投稿者: ロッド   20/05/01 19:23
シメの大きな嘴は、草の種などを食べるためですね。
虫を食べる小鳥の嘴は細く、どっちも食べる小鳥はその中間とか。
例えば雀みたいに。
粟などをベている文鳥の嘴も大きいですよね。
どっちにしても自然界で生きるものは美しい造りになっていると思います。
桜と菜の花は、今が盛りのようで美しいです。
こちらではすっかり葉桜ですよ。
寒い所では一気に春が押し寄せてくるようで華やかですね。
オリエンタルカレーは最近注目されているみたいですね。
こちらのスーパーには、オリエンタルマースカレーとハヤシもありますよ。(≧▽≦)
投稿者: なっつばー   20/05/02 01:11
なっつばー様
コメントありがとうございます。
姉妹品のマースカレーは同じスーパーに過去には売られていましたが、今はありません。マースチャツネという、フルーツを煮詰めた調味料が付属してるんですよね。
本家本元にはハヤシもあるのですか。これも良さそうですね。
オリエンタルカレーは他の会社のような尖った味ではなく、穏やかな味で心豊かな気分にさせてくれます。

ここでは桜開花が遅れていて、これからです。
標高差があるので、お花見シーズンが長く続くのは嬉しいです。

シメですが、高校生の頃小鳥屋に安く売られていたので買って来ました。
文鳥のように懐いて、手に乗ってヒマワリの種を食べました。
でもつかまえると、このクチバシで噛み付くので痛かったです(苦笑)
春先の渡りの季節に逃がしてやりました。
隣家の柿の木の枝に止まって、名残惜しそうにこっちを見ていました。
投稿者: ロッド   20/05/02 10:33
可愛い鳥ですね!夫婦かな。
小っちゃな体で北海道シベリア方面まで帰っていくなんてスゴイな〜。

霜柱だぁー!何年も見ていません。
美しいですよね〜、霜柱って。
それにしても先日まで雪が降って、今は温かく桜も満開で菜の花もきれいに咲き始めたとは、冬の中の春?春の中の冬?
これも異常気象のせいでしょうか?地域によったかな。。
ホタルカズラもキレイな色で可愛いですね。
見たことあるかなぁー。

トラちゃんの気持ちよさそうな寝顔に癒されますね(^^*)
自家製キタアカリがたくさん入った昭和のカレー、食べたいな〜。
ね、トラちゃん
投稿者: まりん   20/05/02 21:45
こんなに小さな鳥がシベリアまで飛んでいくなんて!
地図も持ってないのによく帰れるものだと感心します。
子育て中のヤマガラくん、無事にヒナが育つといいのですが。
私の職場にもツバメが巣を作りました。
去年はたまたま巣立つところを見ていたので感動しましたよ!
今日はグングン気温が上がって暑いくらいでした。
30℃近かったかもしれないけど寒いよりずっといいです!
桜前線はついに高い所と北海道にたどり着きましたね。
これから一気に夏に向かいますが今年はコロナのこともあるので災害が起こらないように祈るばかりです。
オリエンタルカレー、いただいたのがあったので先日作りました。
おしゃれな具より昔ながらの具の方が似合いますね(^^)
投稿者: NEccoSun   20/05/02 22:04
マヒワはこちらでは全く見なくなりました。
一緒によく来てたゴシキヒワはうちは餌を置かなくなったから来ないものの、庭以外の場所ではまだよく見ます。
菜の花と桜の画像、色合いがとっても素敵です。
素晴らしい青空をバックに、いい時に撮影されましたね^^
その下の桜は全体の形が素敵。
こういうのを見てると、やっぱり桜っていいなあ、特別だなあと実感します。
トラちゃん、春の空気を楽しんでますね♪
毛がふかふかととっても気持ちよさそうです^^
投稿者: alpenkatze   20/05/03 05:19
まりん様
コメントありがとうございます。
昨日もマヒワが来ました。北へ帰るのが今年はずいぶん遅いので、帰るのをやめたとか? ここで子育てを?
稀に本州の高原で子育てをすることもあるそうです。

雪は苦労が多いので美しいとは思いませんが、霜柱は美しい。
霜柱が見られるのは秋の終わりと春です。
関東平野にいると実感がないと思いますが、信州は標高差が大きいので、同じ長野市内でも気候が1ヶ月以上も違います。
ここは冬でも平地へ行くと初夏なんですよ。
上の桜と菜の花は平地に近い場所です。
うちの庭ではまだ蕾です。次回のテーマは「桜開花」になると思います。
ホタルカズラは市原市にたくさん自生しているそうです。咲くのは桜の少し後です。まりんさんのお近くにもあるかも。

ジャガイモは去年のは全部調理しました。冷蔵庫に保存してあるので、もう1回カレーを作るかポテトサラダにするか、食べ納めです。
もう新ジャガが出回っていますが、ここは北海道と同じくでジャガイモの収穫は初秋です。
本格派のインドカレーも良いですが、和風のカレーも良いですね。
昨日は乾燥した晴天でお布団フカフカになりました。
トラちゃん大喜びです(^◇^)
投稿者: ロッド   20/05/03 07:16
NEccoSun様
コメントありがとうございます。
渡り鳥の能力、まさに超能力だと思います!
そんなに苦労して旅をしなくても、と思うんですが。
昨日は直射日光が暑くて、ヤマガラが巣箱から顔を出して口を開けて呼吸をしていたので、屋根に断熱材を貼り付けてあげました。
いろいろと心配事が多いです。もちろん蛇が一番心配。
裏庭にも巣箱があって、そこではシジュウカラが子育てをしています。

30℃と言っても今の季節は乾燥しているから爽やかですよね。
今日も暑くなりそう。
桜前線は北海道に行きましたか。ここはまだ蕾です。

ジャガイモ・人参など、野菜をたくさん入れた和風カレーも良いですよね。栄養たっぷりです。野菜中心で、肉は少なめにしました。
オリエンタルカレー、ちょっと物足りない味だったので、私は塩とソースを追加しました。
ソースを入れると「大正時代の洋食」的な味になりますね。

マクロ的視野からは人類の自然淘汰とか言われますが、明日は我が身か!?まったく地獄絵図です。とにかく世界の人口が激減するのは確かでしょうね。
地震とか水害は勘弁して欲しいです。
「歴史的に人類は感染症を克服して来た。スペイン風邪とかペストとか・・・」
そういう一般論で語ってほしくないです。何もしなくても自然に危機は去って行く?あまりに楽観的。今まさに死活問題なんですから。
「コロナ後の社会は・・・」とか、そういう軽々しい話もイヤです。そんなに簡単に克服できるものではないはず。
今何をすべきか?それに集中して努力しないと!
投稿者: ロッド   20/05/03 07:17
alpenkatze様
コメントありがとうございます。
小鳥はとにかく可愛いです。
ゴシキヒワはヒマワリの種が好きなんですよね。
この鳥は年中いるのかな?
マヒワは寒い地方へ渡って行ったんでしょうね。

今年はいつもの年と違います。昨日もマヒワを見ました。鮮やかな黄緑色で一瞬メジロかと思いました。また写真が撮れると良いんですが。
もう子育ての季節なので、渡りは諦めてここで子育てをするのかも?
同じアトリ科のイスカという鳥はここの山で繁殖した記録があるそうです。数は少ないようですけど。

市街地に住んでいた頃は桜といえば公園や学校でしたが、この土地へ来たら見事な古木があるので楽しみが増えました。
街へ出る途中の里山の風景が素晴らしいです。

昨日も今日も乾燥した晴天なので、トラちゃんもお布団も干して快適です。
今日は何して遊ぼうかな? 街はコロナ蔓延で危険ですが、家で猫と遊んでいれば平和ですね。
投稿者: ロッド   20/05/03 07:44
マヒワやシメはうちの周りでは見たことありません。
ヤマガラはいますが、シジュウカラの方がずっと多いです。
今年は暖冬で、北へ帰る時期がいつもより早いところが多いようですね。
いつも思うのですが・・・なぜそんなにリスクを冒してまで、遠い遠い場所まで飛んでいくんでしょうね?

ホタルカズラはうちの庭にはびこって、雑草化してますよ(^^;
もともとは隣の市に住んでる友達が、横の林に生えていたのを少し庭に植えて増えたものだそうです。
少し分けてもらったら、ずいぶん増えました。
本当にきれいな青ですよね。
さっき、ホタルカズラの所にいた外猫を撮ったので、次のブログに載せますね。
投稿者: woojyan   20/05/04 16:26
woojyan様
コメントありがとうございます。
今日もシメを見ました。渡りは諦めてここに定住するのかも。
だとすれば特ダネになります。子育てすれば最高です!
何度も見たので、近くに巣があるのかもしれません。
マヒワも、この前のウソも、みんなアトリ科で北方系の鳥なので、千葉県には少ないかもしれません。
ヤマガラはその名のとおり山にいるので、市街地ではほとんど見られませんが、そちらにもいるとは驚きました。

ホタルカズラは酸性土壌に弱いのかもしれません。
うちの庭では絶えて行ってしまいます。
長野では特定の山にだけ生えています。どこにでもあるわけではなく、地域性が強いです。そういう意味で不思議な植物です。
woojyanさんの所にはびこって雑草化!
それは素晴らしいことですね。
投稿者: ロッド   20/05/04 18:58


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません