20/06/19 04:57

シジュウカラも(^O^)/

激しい雨の中、先日のお昼前に巣立って行きました。
初めて見る外の世界。
一声出して、気合を入れて!
勇気を出して、いざ!!
次の子も^^¥ そして次も!
発育が良くて、すぐに飛ぶことができました。

目撃したのは3羽でしたが、その前にも出て行ったかもしれません。
わずか5分の間にすばやく出て行ってしまったので、しっかり確認できませんでした。
すごく用心深いです。
両親がしっかり見守っていました。さすがですね。
取り残された者がいないか?
心配になりますが、仮にいたとしても私が助けることはできません。
当分の間、巣箱のフタを開けるつもりはありません。

昨日、外で昼食を食べていたらヤマガラが鳴きながら近くに来たので、
「可愛いね」と言ったらもっと近く(2mぐらい)へ来ました。
さすがに頭ナデナデまではできませんでしたけど(笑)
うちで子育てした親鳥かもしれません。


梅雨になるとカエルたちの活動が活発になります。
カエルは体が乾いてしまうと生きていけないので、雨の日と夜間に活動します。
夜になるとケロケロ鳴いて賑やかです。
庭に作った池にカエルたちが集まって来ていました。
そして産卵。
池のちょうど真上の木の枝に産卵しました。
毎年来るんですよ。

モリアオガエルです。
希少種なので地域限定ですが天然記念物に指定されています。
アマガエルの2倍ぐらいの大きな美しい緑色のカエルです。
繁殖期以外は水辺には近寄らず、樹上生活なので滅多に目撃できません。
雪の多い地方の山奥にいます。

アヤメの季節になりました。
アヤメには種類が多いですが、これは日本古来の本物のアヤメです。
この凛とした姿が私は大好きです。
アヤメは乾燥した草原に生えます。(湿地帯に生えるのはカキツバタ)

 

久しぶりに買い物に行ったのでカツオを買って来ました。
お誕生日のお祝いです。
撮影に手間取っていたら「早く食わせろ!」怒りました。

こんなふうに小さくちぎって与えます。
親鳥(私です)が口の中で噛み砕いて雛(トラちゃん)に与えるんですよ(笑)

「待て!」ができないので(お手もできません)
首根っこを押さえています(笑)
この後たくさん食べました。
色が変わっているのは熱湯で洗ったからです(鮮度がイマイチだった)
でも、とても美味しかったですよ。
タコも買ったんですけど、冷凍保存しました。
これも楽しみです。タコも好きなんですよ。
一緒に美味しい物を食べるのが一番の楽しみです。

お誕生日のお祝いは一応これで完了。
めでたく15歳になりました(^◇^)

お食事の後の
夕涼みが心地よい季節になりました。
なんか、物思いにふけっています・・・

カテゴリ[ ]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

こんばんわ〜
無事巣立ちしてほっとしましたね
それにしても可愛いものですよね〜

アヤメの季節なんですね
細身でスッとしてて上品な花です
色も素敵な色だと思います

アヤメはあまり描いた事がないかもしれません
似た花は何度も描きましたが
何度聞いてもあまり区別が・・・?
投稿者: misako   20/06/19 20:07
シジュウカラも無事に巣立ちできて良かったですね。
その瞬間に立ち会えるのも、めったにないことで、本当に嬉しいですね。
ヤマガラはよく馴れるらしいので、近づいてきたヤマガラは、ロッドさんの顔を覚えていたのかも?
我が家の周りでは、スズメやカラスの親子連れがにぎやかです(^^;

モリアオガエルは千葉県にも生息しているそうですが、本物は一度も見たことありません。
絶滅危惧種なので、何とか増えてほしいですね。
アヤメはこちらでは4月の中頃から咲き始めます。
そちらでは、アヤメは梅雨時の花になるのでしょうか。
こちらでは、ちょうど花ショウブが今咲いていて、梅雨の花というとアジサイと花ショウブを思い浮かべます。
場所によってほんとに違いますね。

トラちゃん、15歳のお誕生日おめでとうございます。
これからも毎日元気でご機嫌に過ごしてほしいですね。
投稿者: woojyan   20/06/19 21:43
すみません、追記します。
ロッドさんの以前のブログ記事の写真を見たいのですが、検索すると文章は出てくるけど、写真は全部✕印になっていて見られません。
このブログはこういうシステムなんでしょうか?
それとも私のパソコンに問題があるのでしょうか?
投稿者: woojyan   20/06/19 21:46
小鳥の巣立ち、モリアオガエルの産卵、そしてトラちゃんの15歳のお祝い。
おめでたいことばかりですね〜。
美味しいものは一緒に食べると、さらに美味しくなりますね。
トラちゃん、う〜〜んと長生きしてくださいね。
投稿者: なっつばー   20/06/19 23:43
misako様
コメントありがとうございます。
毎年巣立ちを見逃してしまって、天敵に襲われてしまったのか?いつも確認できず空っぽになっていました。心配ばかり多くて良くないです。
蛇に襲われたのが多かったので、空っぽになっていると全部蛇の仕業と思ってしまいます。
雛鳥は尻尾が短くてずんぐりしていて、クチバシが黄色くて可愛いです。

街へ行くといろんな品種のアヤメがあるのでわかりにくいですが、ここではこれ1種です。
見慣れるとこれが一番良いです。misakoさんに描いていただきたい花です。
投稿者: ロッド   20/06/20 01:34
woojyan様
コメントありがとうございます。
1年前の写真は私が消去しました。容量オーバーです。
FC2に乗り換えればずっと良いのはわかっていますが、地元の業者に愛着があるんです。

モリアオガエルは福島県だったかで天然記念物に指定されていたと思います。
日本海側には多いのですが、太平洋側では少ないようです。
ここではシュレーゲルアオガエルのほうが絶滅しそうです。
昨日またモリアオガエルが交尾していました。
これ以上卵を産んでもらっても池が過密になりすぎて困ってしまいます。
どこかよその池へ運んで放して来ようかな。

街へ行ったら花菖蒲が綺麗でした。
アヤメが終わると次にカキツバタ、そして最後に花菖蒲です。ここでは7月末かな。やはり1ヶ月以上遅いです。

ヤマガラとシジュウカラは近縁種ですが、シジュウカラのほうが用心深くて神経質な感じがします。
ヤマガラのほうが温和でおっとり。

トラキチと過ごした日々がもう15年!
最初は想像もできませんでした。
5匹いたきょうだい、今はどうしてるかな?
投稿者: ロッド   20/06/20 01:34
なっつばー様
コメントありがとうございます。
今年の我が家はベビーラッシュです。ほんとにおめでたいです。
新しい命の誕生は嬉しいですね。

一緒に同じ物を食べられるのは嬉しいです。
美味しいのはわかるけど、もう少し味わって食べられないものか?
慌てて飲むように食べてしまいます(笑)
誰にも横取りされないから、ゆっくり食べても大丈夫なのに。
長生きして欲しいけど、飼い主より長生きされても困る(苦笑)
投稿者: ロッド   20/06/20 01:35
わざわざ大雨の日に巣立ちですか。
その時が来たから巣立っていったということでしょうか。
飛び立つ瞬間を撮れてよかったですね!
もう上手に餌をとれるようになったかな?
そういえば夜になると田んぼでカエルがゲコゲコ鳴いていたのにもう鳴いていないことに気が付きました。
産卵を終えてしまったということですか?
あの声好きだったのにもう聞けなくて残念!
アヤメとカキツバタの違いやっと分かりました。
日本画にも多く描かれている日本らしい花ですよね。
トラちゃん15歳のお誕生日おめでとう(^O^)/
豪勢なお誕生日ディナーでしたね♪
ブロガーとしてはまず写真に撮らないといけないのよ。
トラちゃんお待たせしてごめんね(^^;
投稿者: NEccoSun   20/06/20 21:21
シジュウカラも無事に巣立ってよかったですね(*´▽`*)
飛んでいるところも、うまく写真に収められて凄いです!
シジュウカラもヤマガラのように、たまには姿を見せに戻って来てくれるといいですね。
アヤメ、ハナショウブ、カキツバタ...頭の中でごっちゃになってます(^_^;)

美味しいカツオでお祝い、トラちゃんよかったね〜(*´▽`*)
そんなに怖い顔して抗議しなくても、沢山もらえるから大丈夫よ〜。
近いうちに、美味しいタコも食べさせてもらえそうだから、楽しみにしていてね(*´艸`*)
投稿者: pil   20/06/20 22:53
NEccoSun様
コメントありがとうございます。
わざわざ大雨の日に!
翌日は快晴でした。1日延期すれば良かったのにねぇ。
もしかすると蛇が近くまで迫っていたのかもしれません。
雨降りで暗かったので撮影には苦労しました。
飛ぶ瞬間を撮れたのは、本当にラッキーな偶然でした。
ヤマガラのときは撮れなかったんです。天気は良かったのに。
巣立った後は遠くへ行ってしまうらしく、姿が全然見えません。
寂しいです。逞しく育っていると良いのですが。

そういえばカエルがその後黙ってしまいました。
2日前が最後でした。不思議ですね。
やっぱり産卵のときに鳴くのでしょうか。
モリアオガエルの鳴き声はケロケロと、とても良い声なんですよ。
いかにもカエル♪という声です。

昔の日本画に描かれていたのは、ほとんどがカキツバタだと思います。
「いずれがアヤメかカキツバタ」なんて言う人がいるから、ごっちゃにされてしまいますが、咲く時季も生える環境も色も違います。
カキツバタは深い紫色、アヤメは青っぽい明るい色です。アヤメには網目模様があります。
アヤメとカキツバタが並び称されるのは、似ているからではなくて、
どちらも美しくて「甲乙つけがたい」からなんですよね。

トラキチのお祝いありがとうございます。
鼻風邪をひいて長びいたり、ちょっと不調ですが一進一退です。
食欲も一進一退。
半日断食した後、今朝は草を食べて久しぶりにゲロゲロ吐いて、その後は食欲復活してお皿が綺麗に空っぽです。
今朝は元気にお散歩して来ました。家の庭ではなく外の道です。
カツオまた食べたいけれど、買い物に行くのはずっと先になります。
今度は多めに買って来て冷凍保存しておこうかな。
冷凍といえばタコがあったか(笑)
投稿者: ロッド   20/06/20 23:15
pil様
コメントありがとうございます。
>飛んでいるところも、うまく写真に収められて凄いです!
ありがとうございます。これはマグレでした。
何も見えないけどシャッター押したら写ってたんですよ。ずっと待っていて一瞬の勝負なんです。
雨降りで暗かったので感度は最大に設定したので、ザラザラした感じで不鮮明です。
苦労してこんな写真が撮れると嬉しいです。正直言って、こんな瞬間が撮れたのは生まれて初めてなんですよ!
自然の中では鳥たちの”社会”を感じますよね。
そちらでは水鳥たちが多いし、森の鳥たちもたくさんいて自然が豊かですね♪
ご近所に、日本のアヤメとドイツアヤメとが咲き競っているお宅があるんです。
ドイツアヤメは大きくてあでやかですが、日本のアヤメは小さくて遠慮がちに咲いています。
ちょうど同じ季節に咲いているんです。
カキツバタや花菖蒲はもっと後になります。
平地では今は花菖蒲が咲いています。東京大阪に比べると1ヶ月遅れです。
さらにここは高原なので2ヶ月遅れ。
庭に植えたカキツバタと花菖蒲、去年は咲かなかったけれど、今年は咲いて欲しい。
カキツバタと花菖蒲の原種は似ていますが、アヤメは違いがすぐにわかります。3種とも同時に咲くことはありません。時季が違います。

トラキチは見せるだけで食べさせてもらえないのがわかっているので、撮影には乗り気ではありませんでした。
怒った顔はカメラの設定が悪かったので明るすぎて顔が白く飛んでしまいましたが、それがさらに怒りを強調する写真になりました(笑)
タコは私の大好物なんですよ。今は冷凍庫に保存してありますが、早く食べたい!でも美味しい物は後回しにして楽しみにネ。
モーリタニア産のタコなんですが、瀬戸内海のタコは美味しいんでしょうね。
pilさん、この前の帰省のときにはタコ釣りに行ったそうですね。
投稿者: ロッド   20/06/20 23:56
シジュウカラのヒナのコロコロした感じがとてもかわいらしいですね!
なんだかフェルトのぬいぐるみみたい。
私たちはこういう姿を見る機会ってないから、やはりちゃんとした巣箱を設置されてる方の特権でしょうかねぇ^^
天然記念物のカエルも生息してるとは、自然豊かで自然界の生き物には住みやすい場所なんでしょうね。
池の上の木の枝に産卵とは、ちゃんと分かって産卵してるようでカエルも賢いですねぇ。
トラちゃんは猫だから、待てもお手もしなくていいんですよ♪
そんなことやってたら犬みたいで私はイヤです(笑)。
猫は猫らしく、それが一番かわいらしいです♪
投稿者: alpenkatze   20/06/21 03:45
alpenkatze様
コメントありがとうございます。
雛鳥、フェルトのぬいぐるみとは良い表現ですね。
10年前から毎年巣箱を設置していますが、巣立ちをちゃんと見ることができたのは、これが初めてです。
ずっと見張っていないと、まるで夜逃げのように素早く出て行ってしまうし、天敵に襲われてしまうことが多かったです。

モリアオガエルは図鑑で見て「天然記念物」と知って高嶺の花と思っていました。
しかし、長野県と新潟県の県境の豪雪地帯には多いことを知りました。
天然記念物なのは福島県限定でした。
日本中には結構多いみたいです。しかし市街地にはいません。
かなり山奥のほうでないと。
ちゃんと池に落ちる場所に卵を産み付けるから賢いですよね。
しかも梅雨入り後、卵が乾燥しない時を選んで産卵します。

お手をする猫の動画を見ましたが、機械的に何度も何度もやっていました。
全然面白くなかったです。最初からできたんだそうです。
そういうクセのある猫がたまにいるみたいです。
「根気よく教えればできる」という話もありましたが・・・
お散歩は意志の疎通ができるようになって、楽しくできるようになりました。
行き先はトラキチにまかせていますが、「帰るよ」という言葉はわかっています。
犬が来るかもしれないと思って急いで帰ります。
投稿者: ロッド   20/06/21 21:10
トラちゃん、15歳のお誕生日おめでとう(*^▽^*)
カツオでお祝い嬉しいね!でも・・・
アハハハ、そりゃー待てないよね(^m^)
ウチも熱湯でリンを流してからあげてたなぁ〜。腎不全だったのでね。
みんな好きだったカツオ、って私が好きだから出てくるのよーって訳ですが(笑)
トラちゃん、これからも元気に長生きして下さいね〜。

シジュウカラが巣立っていたのですね。カワイイですね。
親離れ子離れ、立派です。
生で見たら感極まりますね(ToT*)

美しいアヤメ、色が本当に綺麗。好きな色です。
こちら方面はアヤメは終わって花菖蒲が咲いてもう花菖蒲の見頃も終わっているそうです。
あやめパークがあるのですが、密を避けて出かけていません…去年も終わりかけで残念だった記憶が(涙)
ロッドさんの綺麗なアヤメの画像を見て、来年こそはと思いました(^^*)
投稿者: まりん   20/06/21 23:18
まりん様
コメントありがとうございます。
ブログに載せる写真を撮るために、カツオを見せびらかして撮影するんですから、トラキチも怒るのは当然です。
前へ出ようとする力が強くて、押さえているのが大変でした(笑)

猫も飼い主も共々、健康の有り難さを感じる今日この頃です。
コロナ問題があるから尚更です。

腎臓は猫にとって一番の弱点ですよね。
熱湯で洗うのはそういう意味もあるんですか。知りませんでした。
ありがとうございます。

巣箱の小鳥たち。安否が毎年ドキドキです。
今年は本当にラッキーでした。
すごく用心深くて、まるで夜逃げのように素早く出て行きます。
今はもう近くにいなくて声も聞こえません。寂しいです。

先日街へ行ったときには花菖蒲が綺麗に咲いていました。
ここは来月になります。花菖蒲の原種が森に自生しているんですよ。
庭にも植えていますが、なかなか咲いてくれません。
アヤメは明るい色で、青みが強いです。
とても魅力ある花だと思います。
投稿者: ロッド   20/06/22 06:31
遅ればせながら、トラちゃんお誕生日おめでとうございます\(^o^)/

お祝いしていただいて良かったわね^^
次の目標は20歳かしら、トラちゃんもロッドさんも元気で長生きしてくださいねぇ(^_-)-☆
投稿者: クリちゃん   20/07/11 17:02
クリさん、ありがとうございます。
そちらには今は猫ちゃんはいないんでしょうか?
チビちゃん、ずいぶん長生きしましたね。
うちのも20歳目指します。
しかし、自分の事も心配です。
ガラクタみたいな望遠鏡がたくさんあるので、終活を意識して片付けないと。
よく考えてみると、年とは関係ないはずなんですけどね。
年寄りが先に死んで若い人が後で死ぬとは限りません。
若い人でもちゃんと終活意識しないと・・・
投稿者: ロッド   20/07/11 20:54


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません