11/02/18 22:44

バンカラ

去年、白馬で行われたスキーインカレ。

その開会式で山の音楽家が演奏しました。

そのあと、開会式が終わってから早稲田と慶応が並んで向かい合っていました。

おや?何が始まるのかな? と興味津々で見ていると・・・

応援合戦!思わぬところで早慶戦。

お!これはおもしろい!初めて見た。最後まで見せていただきました。

 

双方交代で相手にエールをおくり、校歌、応援歌を歌います。

早稲田はお馴染みの「都の西北」「紺碧の空」を。そして慶応は「若き血」を。

バンカラ大好き!の私はこれらの曲はほぼ知っていたので一緒に口ずさんでいました。

 

さて、ではバンカラとは・・・バンカラ(ばんから・蛮殻/蛮カラ)とは、ハイカラ(西洋風の身なりや生活様式)をもじった語である(Wikipedia)。

「蛮」とは野蛮などあまりいい意味には使われてはいませんが、古代中国では自国の外の国を方角別に、東夷(とうい)、南蛮(なんばん)、西戎(せいじゅう)、北狄(ほくてき)とし、異民族を区別していました。

 

でバンカラとは・・・つまり旧制高校の学生達がボロボロのマント、学ラン、学帽に身をつつみ、表面的に飾るのではなく真理を追究した、ということのようです。

ただ、今の豊かな時代に生きている私がバンカラ好き、などといっても苦労知らずのタワゴトでしかありませんが。

 

この頃の学生の生き様も非常に惹かれるものがありますが、旧制高校の校歌、寮歌などがすごく好きです。

特に七五調で語られる歌詞、その表現に惹かれます。曲については、だいたいどの曲も単純な長調で書かれているものが多く、わかりやすいですね。

お気に入りは、第五高(熊本大学)の寮歌「武賦原頭に草萌えて」、北大寮歌「都ぞ弥生」。

たまにカラオケで歌ってもみますが、もちろん誰も聴いていません

 

同じ曲で各地の校歌になっているものも多いようです。

 

高校時代、戸隠の同級生に教わった戸隠中学の校歌(応援歌)は後で思えば、第一高校(東大)寮歌「嗚呼玉杯に花うけて」の曲をテンポアップしたものではないでしょうか。

北小谷小学校の初めの校歌なるものを、村の古老が歌ってくれたときには軍歌「歩兵の本領」のメロディでした。

オレ何歳…・・?

 

近くは、大町高校の応援歌「輝かに今日はあり」は、長野県スキーチーム(高校生?)の応援歌として歌われています。旧制水戸高校の応援歌もこちらからいってるようです。

高校時代、県の合宿や大会に行くとよく歌われていました。

 

「輝かに今日はあり」 (長野県歌詞)

輝かに今日はあり 戦かわるべき 野は真白なり

ゆけ ゆけ ゆけ

我が友 雄々し逞し 長野健児

 

ハナシがバンカラからスキーになったところで、白馬高スキー部応援歌。

 

ゆけゆけ無象の翼かりて(白馬高校スキー部応援歌)

1. ゆけ ゆけ 無象の翼かりて  灰色の空 猛る雪

   溢れる闘志 たぎらせて     命の限り 羽ばたかん

2. 鳴れ 鳴れ 希望の旗の風   凱歌どよもす 碧き空

   感激の日に 仰ぎ見よ      おお大いなる 白馬山

3. 見よ 見よ 我らが新記録    滑降 飛躍 長距離に

   天馬の旗 翻る           ああ栄冠 君ありて

 

ついでにもう一つ

 

白馬高校スキー部ズンドコ節

1. 信濃四谷に太陽がでれば 可愛いあの娘がスキーを持って

   ちょいと手招き笑顔を見せる 白馬スキー部マゲ連中 

   トコズンドコ 

2. 雨や嵐は恐くはないが 可愛いあの娘の肘鉄砲つらい

   伊達にゃとばないおいらのレース 白馬スキー部距離連中 

   トコズンドコ 

3. ここで別れちゃ未練が残る せめてあの山ジャンプ台まで

   送りましょうか送られましょうか 白馬スキー部ジャンプ連 

   トコズンドコ

 

注: 信濃四谷(四谷=現白馬町、信濃四谷=現白馬駅)、マゲ(曲げ・アルペン競技)、とばない(とぶ=走る)

カテゴリ[ 吹奏楽・音楽]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

いいな〜〜〜。そして勉強になります!

こんな詩を通して歴史の一部を垣間見た気がしてきた。

去年、白馬小唄なるものを知りましたが、まだまだ歴史に埋もれた(!?)名曲があるようですね。
面白いわ〜〜。
投稿者: jojoba-n   11/02/18 23:58
jojoba-nさんのブログで、白馬小唄全部わかりました。
少しは知っていたんだけど全部の詞がわからなくて。
ちなみに4番、セイラの佐渡島〜はたぶん青良ではないかと。中学時代に先生に教わった記憶が・・おぼろですが。
投稿者: sasarahf   11/02/19 00:22


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=20739

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません