11/02/23 23:25

LSDって疲れる !?

本日のメニューは青梅の疲労回復ラン&時間走&LSD(Long Slow Distance)。

今夜、自分に与えた課題は3つ。

? 汗をかくな

? 腰高フォームを崩すな

? 踵から着地しろ

 

さて、気温が上がってきた最近、汗をかかないようにするのはかなり遅い。

青梅の疲れよ、抜けろ!どっかいけ!と念じながら7分/kmよりも遅いペースでトコトコと走る。

 

腰高?う〜ん、どうするかな・・・

走っていて、腰のひねりを意識して走れば腰高がキープできるかな、という感触を持った。

 

踵着地。これは前から実践している。

踵からつま先へ抜ける動きを意識することによってフォームが崩れず、機能的な走りになるのは体感済み。

 

さて、LSDとはなんと疲れるものか。

ジャスト2時間の時間走。距離15km。ハーフのレースよりも疲れる感じ。

自分で設定した折り返し地点は遙か遠く、嫌気がさしてくるが、これも心の鍛錬。これもLSDの効能のひとつ。

 

ところで、飯森のローソン付近ですれ違った女性の方、どなたでしょう?

すごいスピードで北へ向かって走っていました。

お心当たりの方、手をあげてくださいっ♪

 

画像は青梅マラソン。HPに公開されました。

http://www.ohme-marathon.jp/news/2011-02-23/

カテゴリ[ ランニング・スポーツ]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=20813

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません